【エンジェルナンバー】車のナンバーで3588は最強だと聞きましたがどんな意味?

車・ナンバー・3588




みなさんも3588のナンバーを付けた車を見かけることがあると思います。

ナンバーをおまかせにしたらこの番号になったという人もいるかもしれません。

でも、それは高い確率で事実とは異なるでしょう。

なぜなら、3588はすごいナンバーだからです。

はっきりと意図してこの番号をつけているはずです。

3588はエンジェルナンバーとしても知られていて、仕事の成功や経済的な豊かさをもたらす聖なる数字として崇められています。

このページでは車のナンバー3588の意味について解説しています。

しばらくお付き合いいただきたいと思います。

358+8=3588=24

358+8=3588=24

いきなり奇妙な方程式・・・のようなものをお見せして恐縮です。

しかし、これは車のナンバー3588の意味をストレートに記述したものです。

以下、詳しくご説明いたします。

358は聖なる数字

・風水で3は金運、5は帝王、8は最強の数字

・お釈迦様が悟りを開いたのは35歳と8か月

・旧約聖書で358はメシアを変換した数字で「平和をもたらすもの」の意

・西遊記では三蔵法師のおともが沙悟浄(3)、悟空(5)、猪八戒(8)である

・島根にある荒神谷遺跡こうじんだにいせき358本の銅剣が出土(弥生時代の聖なる数)

このように358は由緒正しい聖なる数字として知られていますが、この数字を日本で最も広めたのは小林正観さんの本です。

小林正観さんは358を神様の数字としていますが、変に学問めいた体裁を取っていない分だけ、逆に素朴な説得力を発揮しています。

8は風水最大の吉数

数字の8は、日本、中国、キリスト教圏などで広く愛されている数字です。

日本では、漢数字の「八」が末広がりであることから、末永く続く、先の見通しがいい、そんな縁起のいい数字とされています。

中国では、風水盤が八角形で、宇宙の成り立ちを表す数とされていて、北京オリンピックの開会式を2008年8月8日午後8時8分8秒にスタートするほど、それほど8という数字を大切にしています。

キリスト教圏では、洗礼堂を八角形に築造するのが慣わしで、霊魂の再生と復活を表す数として8を崇めています。

3588そして24

聖なるナンバー358は3桁であり、ナンバープレートの4桁を埋めるにはまだ1つ数字が足りないことになります。

3桁のままでもいいのですが、ここは使える枠をフルに使用したいということから、風水最強の数字にして、日本でもキリスト教圏でも崇められている8の数字を加えて3588とすることで、最強のナンバーを創出する試みがなされました。

その際、358に8を加えることで、何かしらネガティブな側面が現れないかという心配がありました。

ところが、あらためて3588を分析すると、3+5+8+8=24となるではありませんか。

24は「風数5大吉数」の1つで、金運アップのナンバーです。

つまり、表に3588という最強の数字を示しながら、裏には秘めたる数字として24を隠し持つ、まさに最強最高の数列が生まれたのです。

358と3588の比較

358・3588比較

ここで358と3588をナンバープレートにした場合をイメージしてみます。

「・3 58」

「35-88」

これは人によって感じ方が異なるでしょうが、バランス的には3588に分があるように思えます。

それと、3588には思いもよらない語呂合わせがあって、それは「産後はいはい」という語呂です。

はい、わたしが考えました(汗)。

生まれた赤ちゃんが健やかに成長していく様が表現されていると思います。

3588は欲張りすぎか?

3588は欲張りすぎか

あるいは、みなさんのなかには、

3588はちょっと欲張りすぎではないのか

というご意見もあるかもしれません。

神社などで願掛けするときには、いくつも願い事をせずに1つに絞るのがいいとされています。

にもかかわらず、すでに最高度に運気アップが期待できる358では物足りずに、さらに欲張って8を加えるとは、もはや煩悩の制御不足である、という批判があるかもしれません。

しかし、です。

車のナンバープレートは4桁まで数字を埋めることが可能です。

4つの数字が許されているところで、許された範囲の数だけ数字を使用することがどうして「欲張り」なのでしょう?

ルールの範囲内の行いに過ぎないことです。

「欲張り」というより「願望の強度」が招き寄せたもの、それが358+8=3588なのだと思います。

後ろめたいところは皆無です。

もう一度整理したいと思います。

358は世界中で聖なる数として崇められている数字です。

8も世界中で聖なる数として崇められている数字です。

この2つをドッキングさせ、3588とした際、個々の数字を足すと合計が24となります。

24は「風水5大吉数」の1つで金運アップの数字です。

・その結果、3588は、表看板は全体運アップの聖なるナンバーであり、内に秘めた数字として24が控えていて、縁の下から金運上昇のために力を発揮する、そういう運気の塊のような数列になります

「35-88」

美しく、縁起良く、並びよく、車のナンバーにふさわしい数字の誕生です。

エンジェルナンバーとしての3588

3588はエンジェルナンバーとして崇められている数字でもあります。

エンジェルナンバーとは、生活の中でふとした拍子に目に留まった数字が、なぜかすうーっと心に染み入ってくるというとき、その数字には何かしら大いなるもののメッセージが込められているはずだ、と受け留められる数字のことです。

コンビニで買い物したらレシートの合計額が3588円だった・・・というような本来はただの偶然にすぎないと思われる数字との出会いが、客観的な根拠はないけれど何かしら必然の出会いであるかのように感じられることが誰にでもあるものです。

こうした数字との運命的な出会いこそ、その人にとってのエンジェルナンバーの発見と言えます。

あなたが3588とこうした出会い方をしたのであれば、ごく素直にエンジェルナンバーとして受け入れるべきでしょう。

エンジェルナンバー3588が意味する内容は「仕事の成功・経済的な豊かさ」です。

真っ白な気持ちでこのナンバーを受け入れることで、アセンデッドマスターに守られて生活できることになるはずです。

(※)アセンデッドマスターとは、私たち人類が住んでいる場所より遥かに高い次元にある存在です。高潔な魂を持ち、歴史を動かす偉人であり、神秘的な存在でもあり、必要に応じて地上に降り立ち、人類を導く存在と言われています。

下記のナンバー関連の記事もご覧いただけると幸いです。

⇒⇒(広告)あなたの愛車は今いくら?:車を乗り替える際に今まで乗っていた車をディーラーなどで下取りに出すとあまりいい金額の査定にならないと思います。こういう時は車買取店の方が査定額が高くなるのが普通です。しかも1社で査定してもらうのでなく複数社で査定してもらって一番高いところに売却する。これだけで下取りと数万円の差額が出るはずです。

⇒⇒車のナンバープレート:語呂合わせの数字で名前を刻みたい!:名前の語呂合わせも最大で4桁に限定されるので、苗字と名前のフルネームを数字で表わせるケースは限定的になります。たとえば、5316(五味一郎)1773(伊那奈美)というように数字4桁で収まればいいのですが、たいていは910326(工藤三郎)とか2784237(船橋二三菜)というように4桁を超えるケースが頻発します。

⇒⇒数字の語呂合わせ「かわいい」2桁・3桁・4桁:車ナンバー:車のナンバーをかわいい数字の語呂合わせにするのはいかがでしょう?2桁・3桁・4桁のかわいい語呂合わせを集めてみました。小型車や軽自動車にぴったりなキュートで愛らしい語呂合わせがたくさんあります。

⇒⇒かっこいい車ナンバー:潔く並びが良くて縁起がいいナンバー:数字1桁のナンバープレートというのは、理屈抜きでかっこいいです。街中で1桁ナンバーに出会うと、まずは車のオーナーの「潔さ」を感じずにはいられません。走り去っていくと、爽やかな風がすっと巻き起こる錯覚を覚えます。

⇒⇒車のナンバーの決め方:数字の語呂合わせ:2桁・3桁・4桁:1桁の数字はちょっと語呂合わせには向きませんが、2桁、3桁、4桁を使えば、おしゃれで、縁起が良くて、かわいくて、おもしろくて、かっこいい語呂合わせがたくさん出来ます。人名や地名も語呂合わせで表現できます。

⇒⇒車のナンバー「9」の意味:1桁の最大数はラッキーナンバー:車のナンバーに「9」はどうでしょう?「9」は1桁の最大数で「完結・完成」を意味する重要なラッキーナンバーです。将棋盤は9×9の盤面で競われ、「九星」「九流」「九字」「九色」「九州」「エジプト九柱」など物事をまとめる際の区切りの数になります。

⇒⇒車のナンバー「4」:希望ナンバーでラッキーナンバー4を!:日頃から、時計のデジタル表示が「49」となったら、「ああ、物事がこれからよく49なるんだな」と受け止めます。キッチンで洗い物をしている際、箸が×の形になっていたら、首をちょっと傾けて、「ああ、なにかプラスになることが起こるかな」と受け止めています。

⇒⇒車のナンバー:「7」・「77」・「777」・「7777」の意味:ラッキーナンバーとしてすっかり定着している「7」ですが、実は、調べてみると、これといって特筆するような「意味」は見当たりません。それなりに曰くはあるのですが、他の数字と比べると、驚くほどのものではありません。たとえば、7福神、7草、7賢人、7つ道具、初7日、七五三、七夕などはありますが、何かしら決定的に重要な数字であるとされる根拠は、ちょっと見当たりません。

⇒⇒車のナンバーで8008は美しく品があり運があり恋愛成就!8008は左右対称で、しかもには2や3のような方向性はないので、車の正面に立ち肉眼で見るのとまったく同じものがガラスに映ります。これがミラーナンバーと呼ばれるゆえんで、8008の他に8888、1001、1111などがあります。

⇒⇒車のナンバー「8118」:高い頂を目指す栄光のナンバー!:車のナンバー「8118」は全体運をより高い頂へ上昇させる栄光のナンバーです。両脇の「8」で中心の「11」を挟む数字のポジショニングは、バランス感覚、安定感を重視した精神的傾向を示しています。「8118」は、すでに一定の実績を積んでいる人が、今歩んでいる道をより高い頂に上昇させるためのパワーを注入するためのナンバーです。

⇒⇒車のナンバー「9999」の意味:完結・完成に向けた究極数:「9999」を構成する「9」という数字は、言うまでもなく1桁の数字の最大数で、「完結・完成」を意味する重要なラッキーナンバーでありエンジェルナンバーです。「9」を分解すると1+2+3+4+5+6+7+8+9=45となり、この45を分解すると4+5=9と元に戻ります。

ご覧いただきありがとうございました。