東京ドイツ村|ファミリーキャンプ場は土日・祝日に家族で宿泊!

東京ドイツ村・ファミリーキャンプ




東京ドイツ村|ファミリーキャンプ場は土日・祝日に家族で宿泊!

※トップ画像は東京ドイツ村ジージの森・ファミリーキャンプ場入口(画像:東京ドイツ村)

東京ドイツ村ジージの森ファミリーキャンプは土曜・祝日のみの営業です。

ジージの森はマルクトプラッツの隣です。

 

ソロキャンプではなくファミリーキャンプのみです。

ファミリーキャンプの詳細情報

  • 料金:10,000円(1区画・1家族)
  • 受付日:土曜または連休の最終日以外
  • 中止条件:悪天候時はクローズすることもある
  • 用品貸出:扱っていない
  • 入退場:PM4:00~AM8:00のあいだは園内からの入退場は不可
  • 用品宅配:テント等のキャンプ用品の宅配での受付はしない

トイレ・炊事場・ゴミ捨て場・洗濯機・駐車場など

キャンプ場のあるジージの森にはトイレがありません。

トイレはとなりのアトラクションエリアにあるものを利用します

 

炊事場はキャンプ場入口横にあります。給湯設備はなく、水のみです。

 

ゴミ捨て場はアトラクションエリアのトイレ裏にあります

燃えるごみと燃えないゴミに分別します。

 

コインランドリーが1台あります

アトラクションエリアのトイレの横にあります。

洗濯1回200円、乾燥機30分100円。

 

キャンプ場エリアには車の駐車場がありません。

駐車場はキャンプ場から離れた場所になります

そのため、荷物等を運ぶための台車が用意されています。

車からテントまで荷物を運ぶのはけっこう大変な作業になります。

テントエリアの注意点

芝生保護のためだと思いますが、火を使える場所が狭く限られています

また、テントを張れるエリアも限定されています

東京ドイツ村全体は東京ドーム19個分ですが、キャンプ場エリアにあてがわれたスペースはけっこう狭いです。

利用料金について

ジージの森ファミリーキャンプ場を利用するには、

  • 入園料:3,000円(乗用車で来園した場合)
  • キャンプ場料金:10,000円(1家族1泊分)

となります。

無料施設がおすすめ

支払うお金がこれだけならいいかもしれません。

でも、買い出しの費用、すぐ隣にある有料アトラクションの利用料金などを総計すると、一家で結構な出費になります。

 

そのため、東京ドイツ村に点在する無料で遊べる施設を積極的に利用することをおすすめします

スポーツランド、せせらぎ、わんぱく広場、ボルダリング、子供広場、芝生広場など、1日遊んでも遊び足りないほど、たっぷりゆったり過ごせるエリアがたくさんあります。

1dayパスポートなら1日何回でも

どうしても有料アトラクション等を楽しみたい場合は、フリーパスがあります。

正式名は「1dayパスポート」と呼びます。

ただし、大人も子供も同じ料金(2,000円)です。

購入できるのは4歳以上です。

 

1dayパスポートがあれば、好きな施設を何回でも利用できます。

もっとも、これを購入した人は、元を取るために無理をしてでもあれこれ利用しなければ、という強迫観念に突き動かされます

気を付けましょう。

⇒⇒元の記事(東京ドイツ村やばい)に戻る




ABOUTこの記事をかいた人

元保険代理店代表です。ほぼ毎日新しい記事を追加しています。何かお役に立つ記事があったら、次のお役立ちのためにお気に入りに登録していただけるとうれしいです。励みになります。また、スーパーWebライター・グレース泉の記事もよろしくお願いします(署名入り)。