3224のナンバー|風水五大吉数の組み合わせの一つ|結婚と金運

3224・ナンバー
ハイシャル ズバット車買取比較
  • 廃車・事故車0円以上買取保証
  • 引取り手数料無料
  • レッカー代無料
  • 解体費用無料
  • 事務手続き代行費用無料
  • 自賠責・重量税・自動車税が還付※軽自動車税は還付なし(還付制度そのものがないので)
  • 一般の中古車買取です
  • 買取相場がすぐわかります
  • 下取りで査定額が付く車
  • まだまだ元気に動く車
  • 旧車・クラシックカー・改造車・外車
  • オークション形式で複数社が買取額を競うサイトなので高値が付きます

3224のナンバー|風水五大吉数の組み合わせの一つ|結婚と金運

車のナンバーに3224は、かなりアグレッシブかつエネルギッシュな選択です。

希望ナンバーでは4桁までの数字を選択できますが、3224を選ぶとナンバープレートのイメージは下記のようになります。

「32ー24」

もしもこのナンバーをつけている車を見かけたら、ほとんどのケースが風水の五大吉数ごだいきっすうの組み合わせだと考えられます。

風水のの五大吉数とは次の5つの数字です。5つともすべて2桁の数字です。

風水の五大吉数
数字  代表的な運気  より詳細な運気
15  金運・仕事運  金運、成功、名声、家庭、人気
24  金運・仕事運  金運、成功、健康、モテる、セレブリティ
31  仕事運・家庭運  頭脳明晰、ツキ、才能、統率、公私の両立、繁栄
32  恋愛運・結婚運  出会い、チャンス、発展、幸運の連鎖、ドラマチック
52  仕事運  アイディア、先見性、華、金運

上記をご覧になればお分かりのように、32は恋愛運・結婚運をアップさせる数字であり、24は金運・仕事運をアップさせる数字です。

そして、まず32を最初に持ってきて、そのあとに24を持ってきているのが3224です。

つまり、まず恋愛が成就され、その成就されて結婚に至った2人の家庭が、金運と仕事運に恵まれますように、という願いが込められた数字です。

それが3224です。

そしてこの数字を車の前と後ろについているナンバープレートに刻印し、いまの車に乗る間中、常にこの数字と共に暮らすことになります。

何かの暗証番号のように「密かに、自分だけに向けられた数字」とは意味が違います。

社会に向かってオープンにしている数字です。

かなりの程度強い意志、願望、積極性、行動力が伴わないと数字負けしてしまうでしょう。

けれども、車のナンバーのいいところは、常に社会に向かってオープンにしているので、「後に退けず、前に向かっていくしかない」という状態に自らをコントロールせざるを得ないところです。

恋愛を成就させ、充実した仕事をやり続け、経済力に裏打ちされた幸福な家庭を築いていきたいと願う人にとって、風水の五大吉数の組み合わせである3224は、車のナンバーとしてパーフェクトに近いラッキーナンバー、運気上昇のナンバー、開運の数字となるはずです。

下記のナンバー関連の記事もご覧いただけると幸いです。

⇒⇒五大吉数とは|風水の強運数字を車のナンバーにどうぞ

⇒⇒七大吉数とは|姓名判断の総画数|車のナンバーに適!

⇒⇒1111|エンジェルナンバー|意味|どう受け止めるべき?

⇒⇒車のナンバーで358の口コミが一番すごいけど、なぜ?

⇒⇒車のナンバーで3588の口コミがスゴイけど、どうなの?

⇒⇒車のナンバーで168は金運?口コミで評判いいけどどう?

⇒⇒事故しないナンバー|無事故でいられるナンバーでおすすめは?

⇒⇒風水で良い車のナンバー:縁起の良い開運の数字はこんな吉数

⇒⇒縁起のいい数字|753の意味|七五三?和み?

⇒⇒車のナンバー|0・00・000・0000|取得できますか?

⇒⇒足すと24になる4桁の数字|風水で尊ばれる運気アップの数字

⇒⇒2432はエンジェルナンバー?意味は?縁起は?運気は?

⇒⇒車のナンバー「2525」の意味:これ「にこにこ」ですか?

⇒⇒ハワイにちなんだ数字の語呂合わせ|8701・72・57など

⇒⇒車の希望ナンバー:人気ランキングと抽選対象ナンバー一覧!

⇒⇒8810はエンジェルナンバー?意味は?縁起は?運気は?

⇒⇒車のナンバーで金運の数字は7034(なおみ4億)!

⇒⇒車のナンバー:「8」「88」「888」「8888」の意味

⇒⇒自動車のナンバーで人気の数字:実例270以上収集しました

⇒⇒車のナンバープレート:語呂合わせの数字で名前を刻みたい!

ご覧いただきありがとうございました。

ABOUTこの記事をかいた人

元保険代理店代表です。現在はブログ記事作成を日課にしています。自動車保険の記事が中心ですが、その他クルマに関するお役立ち記事に取り組んでいます。今月も「役に立つ記事」だけを目指して頑張ります。