【超丁寧解説】幸運の数字|4桁|開運の数字で車のナンバーを決める!

幸運の数字・4桁

<当サイトはアフィリエイトプログラムを利用しています>



こちらの記事も読まれています

 

幸運の数字|4桁|開運の数字で車のナンバーを決める!

4桁の数字で幸運を呼び寄せる数字となると、様々な選択肢が浮上してきます。

ちょっと考えただけでも、次のような数字が候補に挙がります。

  • ゾロ目の数字:1111や7777や8888など同じ数字を並べることでその数字が持つ運気を倍加させ、見た目のわかりやすさも備えた人気の手法です。
  • ミラーナンバー:1001とか8008のように左右が対象になる番号をミラーナンバーと呼びますが、幸運を呼び寄せるエンジェルナンバーとして有名です。
  • 語呂合わせ:2951(福来い)とか9674(苦労無し)とか1150(いいご縁)など語呂合わせで幸運を招き寄せる数字です。
  • 風水の吉数:風水で強い運気を持つ358をベースにした3580、3588、8358といった4桁の数字は車のナンバーなどに好んで使われる数字です。また風水の五大吉数(15・24・31・32・52)を組み合わせて1524とか3132という4桁の数字を作る方法も多くの採用例があります。

こうした幸運の数字である4桁の数字は車のナンバーにも最適です。車のナンバーは希望ナンバー制度によって「一連指定番号」と呼ばれる4桁までの数字を選ぶことができます。

「希望ナンバー」は赤丸の4桁の数字部分だけ

幸運の数字を車のナンバーにつけることは他のケースと大きく異なる点があります。

それは、車のナンバーは社会に向かってオープンになっている点です。

暗証番号だとかIDだとかパスワードだとか携帯番号などに幸運の番号を使用する場合、それは自分だけが知っている番号であり、周囲の人はたとえ友人や家族でも知らない数字です(携帯番号以外は知られては困る数字なので当たり前ですが)。

ところが車のナンバープレートにつく数字はフルオープンです。車の前と後ろに常時つけていて、秘密でも何でもないさらけ出された数字です。

ある意味、車のナンバーにこそ幸運の数字をいの一番に使用すべきで、各々が思いのこもった数字を考えたいところだと思います。

以下、幸運を招き寄せる4桁の数字について、より詳しくご提案したいと思います。

ゾロ目の数字

2桁や3桁の場合と同じく4桁のゾロ目も多くの人に愛されている幸運の数字そのものです。

1111、2222、3333、4444、5555、6666、7777、8888、9999といずれも実に見栄えのする素晴らしい数字です。

ただし、素晴らしい数字ではありますが、暗証番号に使うにはちょっとためらう数字でもあります。

また車のナンバーに使っている例を見ると、かなり立派な車で時に近寄りがたい車についていることが多い数列でもあり、こうした数字をナンバーに付けるのはちょっと勇気がいるかもしれません。

けれども、逆にそうだからこそ、あえて意を決してナンバープレートにつける人もいるに違いないと思います。

そもそも1から9までのそれぞれの数字には下記のような意味があって、こうした意味を4つ続けることで運気にブーストをかける効果が期待できます。

1から9までの数字の意味
1・最初の数字

・1番

・頂点・最高

・スタート地点

2・2つのものがうまく適合して調和する
3・三位一体の調和

・風水の吉数

4・物事の基礎・基盤(正方形・4大元素・春夏秋冬・東西南北・喜怒哀楽など)
5・人間なるものを象徴(五臓六腑・五体満足など)

・風水の吉数

6・三位一体の調和を意味する3が2倍でより高度な調和を意味する数
7・ラッキーセブン
8・漢数字の八は末広がりで縁起がよく、先が開けている、見通しがいいという意味

・風水の吉数(1桁の数字としては風水最大の吉数)

9・1桁ナンバーで最大の数⇒目標となるナンバー

こうした意味を持つ1桁の数字を4つ並べることには確かに勇気がいりますが、何かを変えたいという思いが強い時には4桁のゾロ目は大きな力になると思います。

ミラーナンバー

ミラーナンバーとは鏡に映った像のように左右が対象になっている数字のことを言います。

1001とか8008などがミラーナンバーですが、ゾロ目の1111や8888もミラーナンバーです。※数字の「1」には上にハネがありますが、車のナンバーでは数字の1はアルファベットの「I」と同じ表記になるので、1001や1111はまさにミラーナンバーそのものになります。

ナンバープレート1111
ゾロ目にも言えることですが、ミラーナンバーは視覚効果としてとにかくきれいでわかりやすいです。幸運を招くエンジェルナンバーとして多くの人に愛されている数列です。

実際に上記4つのミラーナンバー(1001・1111・8008・8888)はほとんどの地域で希望ナンバーの抽選対象になっている数字です。

(※)車のナンバーのルールとして先頭の0はNGです。したがって0000とか0110とか0880といった数字は選べません。

(※)ミラーナンバーって、ありそうで実はあまりありません。たとえば、2222とか3333とか4444は左右対称になりません。鏡に映ったように左右対称になりませんね。5555も6666も7777も9999もそうです。1や8じゃないとダメです。だから1001や1111や8008や8888は貴重かつ希少な数字です。

語呂合わせ

幸運の数字で4桁の数列となると語呂合わせは欠かせません。語呂合わせは単なる遊びではなく、言葉の音声と数字の読みを同期させて思いを込める方法であり、言葉で生活している人間にとってはある意味で根源的な意味を持つものです。

以下、幸運を招く4桁の数字を語呂合わせで表現した実例をご紹介します。

幸運の数字4桁の語呂合わせ
8739 花咲く
1188 いい母、いいパパ
2933 福耳
9601 黒帯
1182 いいヤツ
3101 幸い
4669 白無垢
1112 いい一日
2216 虹色
8080 晴れ晴れ
2951 福来い
1122 いい夫婦
8741 花宵
8765 花婿
1120 いい連れ
1123 いい兄さん
9071 紅(くれない)
4490 四死球ゼロ(野球)
1151 いい恋
5231 ご夫妻
4114 良い医師
2410 武士道
2323 ふさふさ
8996 はぐくむ
9674 苦労なし
4122 良い夫婦
6980 報われる※6900でも
7041 なお良い
2525 ニコニコ
4100 四天王
1002 永久に
3781 みんなハッピー
2624 不老不死
4651 喜び
1029 嫁ぐ
4527 横綱
1231 逸材
2574 事故なし
1192 いい国
8981 厄払い
1356 遺産転がる
2910 福寿
1100 百獣の王
2288 ジジババ(爺婆)
1178 いいナンバー
2121 ついてるついてる
1150 いいご縁
1104 愛し
7830 悩みゼロ
4571 事故ない
1646 色白
9171 悔いない
9174 悔いなし
1651 色恋
3556 御心
1160 ヒーロー
4580 事故はゼロ
1129 いい福
7580 七転び八起き
8007 晴れ女
2317 伏見稲荷
1365 1年365日
8251 初恋

風水の吉数

最後に、日本でもポピュラーな風水占いをベースにした4桁の幸運の数字をご紹介します。

*******

まず、風水には<五大吉数>と呼ばれる開運の数字があり、これらはみな2桁の数字です。

この2桁の数字を2つ合体させると4桁の数字となり、より幅広く奥深い幸運の数字となって私たちの運気をアップさせてくれます。

まず<五大吉数>です。

風水の五大吉数
数字意味する運気
15 金運、成功、名声、家庭、人気
24 金運、成功、健康、モテる、セレブリティ
31 頭脳明晰、ツキ、才能、統率、公私の両立、繁栄
32 出会い、チャンス、発展、幸運の連鎖、ドラマチック
52 アイディア、先見性、華、金運

たとえば、あなたが金運を特に高めたいと願っている場合であれば、15と24を合体して1524という4桁の数字を採用するやり方があります。

同じ幸運を願う場合でも、出会いや結婚運の上昇を願う気持ちが強いのであれば、24と32を合体して2432または3224とする方法もあります。

あるいは、数列を整えるために0を使って1500とか2400とか3100とか3200とか5200といった4桁のすっきりとした数列を採用するやり方もあるでしょう。

このように五大吉数の各数字が持つ意味を前面に出して幸運の数字を組み立てていただきたいと思います。

*******

358という3桁の数字があって、風水占いでは3は金運・発展、5は財運・帝王、8は風水最高の数で全体運を意味します。

358はとても高貴な数字で、風水以外にも下記のような由緒・由来があります。

  • 島根にある荒神谷遺跡こうじんだにいせき358本の銅剣が出土(弥生時代の聖なる数・太陰暦から)
  • 358はエンジェルナンバーであり、アセンデッドマスターが好ましい変化が起こるようにあなたを導いてくれる
  • お釈迦様が悟りを開いたのは35歳と8か月
  • 旧約聖書で358はメシアを変換した数字で「平和をもたらすもの」の意
  • 西遊記では三蔵法師のおともが沙悟浄(3)、悟空(5)、猪八戒(8
  • 小林正観さんが『宇宙を味方にする方程式』という著作の中で358が持つ聖なる意味あいを世に広めた

上記の中では、とりわけ小林正観さんの影響力は絶大でした。小林さんによって358が知られるようになったといっても過言ではないほどです。

実際、小林さんは車のナンバーに3580をつけていたそうです。358にしなかったのは4桁の方が数列としてバランスがいいとお感じになったからのようですが、そこは人それぞれ感じ方が異なるでしょう。

ただ、小林さんと同じように、車のナンバーには4桁の数字がふさわしいと考える人は多く、その後358のバリエーションがいくつか生まれています。

それが、

  • 3580
  • 3588
  • 8358

といった358を含む4桁の数字です。

⇒⇒車のナンバー358

⇒⇒車のナンバー3580

⇒⇒車のナンバー3588

⇒⇒車のナンバー8358

みなさんも、このあたりのことはまさに「お好みで」選択していただければと思います。

*******

1桁の数字で風水最強の数字といわれるのが8です。2桁の数字では<五大吉数>の5つの数字があります。そして3桁の数字には358がありますが、実は風水最強の3桁数字といわれているのは168です。

⇒⇒車のナンバー168

この168を、先ほどの358⇒3580と同様に4桁の数字に整えたのが1680です。

車のナンバーは4桁までの数字が許されていて、人によっては3桁より4桁をフルに使い切ったほうがいいと感じる方も多いようです。

それが168⇒1680です。

168は、1桁の数字の中では風水最大の吉数である8が持つ運気を大きくブーストアップする数列として、358と並んで崇められている数字です。

168は1+6+8=15となり、15は風水の5大吉数(15・24・31・32・52)のひとつです。

つまり、168単体でも、1と6と8に分解しても、共にパワーを持つ強力な数字として崇められています。

メインとなる運気は金運です。

お金です。経済です。富です。仕事です。豊かな暮らしです。

この168にナンバープレート用の調整数字である0を加えたのが1680です。

◎あなたの疑問を解決!車購入のための最適な支払い方法

現金・ローン・残クレ・サブスク:あなたに最適な車の支払い方法を見つけましょう!

2023.07.16

下記のナンバー関連の記事もご覧いただけると幸いです。

⇒⇒風水で良い車のナンバー:縁起の良い開運の数字はこんな吉数

⇒⇒車のナンバー「2525」の意味:これ「にこにこ」ですか?

⇒⇒車の希望ナンバー:人気ランキングと抽選対象ナンバー一覧!

⇒⇒車のナンバーで金運の数字は7034(なおみ4億)!

⇒⇒車のナンバー:「8」「88」「888」「8888」の意味

⇒⇒自動車のナンバーで人気の数字:実例270以上収集しました

⇒⇒車のナンバープレート:語呂合わせの数字で名前を刻みたい!

⇒⇒車のナンバーに吉数を:風水などで人気があるおすすめの数字

⇒⇒車のナンバー:「3」「33」「333」「3333」の意味

⇒⇒車のナンバーに358を付けるなら今が狙い目:希望ナンバー

⇒⇒車のナンバー:「6」「66」「666」「6666」の意味

⇒⇒数字の語呂合わせ「かわいい」2桁・3桁・4桁:車ナンバー

⇒⇒かっこいい車ナンバー:潔く並びが良くて縁起がいいナンバー

⇒⇒車のナンバーの決め方:数字の語呂合わせ:2桁・3桁・4桁

⇒⇒車のナンバーで3588は最強だと聞きましたがどんな意味?

⇒⇒車のナンバー:人気でおしゃれで縁起が良くてかっこいい番号

⇒⇒車のナンバー:「2」「22」「222」「2222」の意味

⇒⇒車のナンバー:「1」・「11」・「1111」・「1111」の意味

⇒⇒車のナンバーで縁起の良い数字と縁起が悪い数字を集めました

ご覧いただきありがとうございました。