【3分説明】ブレーキホースの交換時期・交換費用|油圧制御のオイルを運ぶ重要部品

ブレーキホース・交換時期・交換費用




自動車のブレーキは油圧で制御されています。

ブレーキホースは油圧制御のためのブレーキオイル(ブレーキフルード)の通り道です。

ここが破損するとブレーキが効かなくなります。

10年10万キロが交換時期と言われていますが、定期点検で常にチェックしておくべきパーツです。

交換時期

ブレーキホースは10年10万キロが交換時期と言われています。

ブレーキホースが破損するとしたら、亀裂やひび割れによるものがほとんどです。また、どこか一部分が膨らんでいたら、それは破裂の前兆なのですぐに交換が必要です。

日頃の定期点検も重要ですが、走行中にブレーキの効きが悪い、ブレーキあるいはホースからオイルが漏れている、といったことに気づいたら、すぐに修理・交換が必要になります。

交換費用

ブレーキホースの交換費用は、部品代と工賃とブレーキフルード代(必ず交換が必要)をすべて含めて、25,000円~40,000円が相場です。これは4本すべて交換した場合の費用です。

ご覧いただきありがとうございました。