JAFはガス欠時のガソリン代は実費?後払いOK?

jaf・ガス欠・ガソリン代・後払い
ハイシャル ズバット車買取比較
  • 廃車・事故車0円以上買取保証
  • 引取り手数料無料
  • レッカー代無料
  • 解体費用無料
  • 事務手続き代行費用無料
  • 自賠責・重量税・自動車税が還付※軽自動車税は還付なし(還付制度そのものがないので)
  • 一般の中古車買取です
  • 買取相場がすぐわかります
  • 下取りで査定額が付く車
  • まだまだ元気に動く車
  • 旧車・クラシックカー・改造車・外車
  • オークション形式で複数社が買取額を競うサイトなので高値が付きます

JAFはガス欠時のガソリン代は実費?後払いOK?

一般道や高速道路でガス欠になった場合、JAFに現場に駆けつけてもらってガソリンを給油してもらうことができます。

通常は、10リットル程度を用意してくれて、それを一時しのぎに給油してもらうという形になります。

この際のガソリン代ですが、JAFの会員であってもJAFの非会員であっても実費負担になります。

なお、支払いは現金かクレジットカード払いになりますから、クレジットカードの場合は「後払い」ということになります。

なお、たとえば正月やお盆の帰省時に高速道路上でガス欠になってしまったような場合、JAFに現場に駆けつけてもらってもJAF会員なら駆けつけ自体は無料です。ガソリン代のみ実費負担です。

いっぽうで、JAF非会員の場合は16,770円+ガソリン代が必要です。支払いは現金かクレジットカード払いです。

駆けつけてもらった現場でJAFに入会することもできますが(入会金6.000円)、会員特典である無料が適用されるのは次回サービス利用時からで、その場では16,770円+ガソリン代の支払いが必要になります。

※上記16,770円というのは、高速道路上でガス欠になった場合の費用です。サービスエリアやパーキングエリアでガス欠になった場合は10,480円です。一般道でガス欠の場合は8,380円です。もちろんJAFの会員ならいずれの場合も無料です。

JAFの非会員がJAFに加入する場合

<個人会員に入会する場合>

  • 入会金+年会費:6,000円(入会金:2,000円+年会費:4,000円)
  • クレジットカードによる入会は、5,500円(入会金1,500円+年会費4,000円)
  • 上記以外に、複数年を一括払いした時の割引、口座振替にしたときの割引、家族会員の割引があります。法人会員は別料金です。⇒⇒JAFの入会金について(公式ページ)

JAF関連の下記記事も参考になさってください。

⇒⇒高速道路でガス欠は違反です|減点・罰金

⇒⇒JAFでバッテリー交換|保険から4000円補助が出るケース

⇒⇒JAF ヘッドライト交換|ヘッドライトバルブ切れもOK?

⇒⇒JAFの平均到着時間|呼んでから何分くらいで来てくれる?

⇒⇒バッテリー上がりでJAFを呼ぶ|到着時間と作業時間は?

⇒⇒JAFはタイヤチェーンの貸し出し(レンタル)をしてる?

⇒⇒JAFでタイヤチェーンの装着・取り付け|料金はいくら?

⇒⇒JAFではバイクのパンク修理もやってくれますか?

⇒⇒JAFでタイヤ交換|スタッドレスへの交換料金はいくら?

ご覧いただきありがとうございました。

ABOUTこの記事をかいた人

元保険代理店代表です。現在はブログ記事作成を日課にしています。自動車保険の記事が中心ですが、その他クルマに関するお役立ち記事に取り組んでいます。今月も「役に立つ記事」だけを目指して頑張ります。