DHOLICにリスク? 「安全ではありません」という警告は過去の話ですね。

<当サイトはアフィリエイトプログラムを利用しています>



DHOLICにリスク? 「安全ではありません」という警告は過去の話ですね。

 

DHOLICは、韓国ファッションのプチプラ通販サイトで、韓国(ソウル)と日本(渋谷区)に事業所があります。

通販サイト新作、セール、ランキングなどのカテゴリーがあり、季節やイベントに合わせた特集も組まれています。
ブランドイメージトレンド感のあるアイテムをプチプラ価格で提供し、10代の学生から30代40代の大人世代まで幅広い層に支持されています。また、「最安値宣言item」というセクションもあり、価格競争力も強みとしています。
商品カテゴリーファッションだけでなく、コスメ、キッズ、メンズのカテゴリーも扱っており、幅広いニーズに対応しています。

一方で、DHOLICに関しては「安全ではない」という検索ワードが飛び交っています。どういうことなのでしょう?

このページでは、DHOLICが安全なブランドなのかどうかをリサーチするとともに、DHOLICブランドの全貌をわかりやすくご案内したいと思います。

DHOLICは「安全ではありません」の意味

過去の一時期、DHOLICの通販サイトを開くと、

「このサイトは安全ではありません」

という表示が出た時期があったようです。

この時期のDHOLICでは、URLの最初が、

http:

となっていたようです。

しかし、現在のDHOLICのサイトは、

https

と最後に「s」が付いています。

このsはsecure(安全)の略です。

両者の違いを分かりやすくまとめます。

項目Http:Https:
定義HyperText Transfer Protocol。ウェブサイトの情報をインターネットを通じて送受信するための基本的な方法。HyperText Transfer Protocol Secure。ウェブサイトの情報を暗号化してインターネットを通じて送受信するための方法。
個人情報の保護個人情報は暗号化されずに送信されるため、第三者による情報の盗み見(傍受)のリスクがある。個人情報は暗号化されて送信されるため、第三者による情報の盗み見(傍受)を防ぐことができる
クレジットカード情報の保護クレジットカード情報も暗号化されずに送信されるため、第三者による情報の盗み見(傍受)のリスクがある。クレジットカード情報も暗号化されて送信されるため、第三者による情報の盗み見(傍受)を防ぐことができる。
通販サイトでの利用個人情報やクレジットカード情報が暗号化されずに送信されるため、情報の盗み見のリスクがある。個人情報やクレジットカード情報が暗号化されて送信されるため、情報の盗み見を防ぐことができ、安全に通販サイトを利用することができる

現在のDHOLICのサイトは安心安全です

現在(2023年7月1日)のDHOLICのサイトアドレスは下記のようになっています

https://www.dholic.co.jp/?utm_source=a8&utm_medium=blog

ちゃんとsが付いています。通販利用者の個人情報やクレジットカード情報などを暗号化して送受信しているので、安全性は高いです。

「安全ではありません」は、つまり、ゴーストワードです

「DHOLIC」を含めたワードでグーグル検索をしていると、「DHOLIC 安全ではありません」というサジェストワードが表示されますが、ここまで解説してきたように、過去の一時期に発生していた事柄に対してです。

現在のDHOLICは、安全な通販サイトです。

このように、検索エンジンのサジェストワードには、しばしばすでに終わっている事柄に対して、依然としてキーワードが残ることがあります。

まさに亡霊です。ゴーストワードです。

無視してください。

「いつ届くの?」「発送準備中?」の声がチラホラ

現在のDHOLICについて、twitterやレビューサイトなどの口コミで、「安全」に関する言及はほぼないようです。

ただし、発送に関するクレームはチラホラあります。

みん評には次のような口コミがあります。

  • 韓国から発送される商品は発送の準備だけで2週間以上かかります。(2022.08.06)
  • 入金をし発送を待っていたところ、品切れでキャンセルとメールが来ました。支払いしてから4日後のこと。(2022.08.18)
  • 購入してからメーカーに発注するシステムなので在庫切れの場合がありますって言い訳してるけど、そんなのは購入者からすれば何の意味もない。(2023.02.22)

全般的に、注文確定してから商品が手元に届くまでに、ある程度の日にちがかかっているようです。

DHOLICの通販サイトで商品を購入する人は、ちょっと忍耐が必要なようです。

ただ、商品そのものに対する満足度は、比較的高いと思います。

いい口コミをご紹介

DHOLICは楽天に出品していますが、レビュー評価は下記の通りです。

※2023年7月1日時点

4.24/5点というのもまずまずだと思いますが、14,728人というレビュアーの数がすごいと思います。

  • 安いし、デザインが良い商品が多いので好きです。(2023-06-24
  • 対応も親切です。到着までに時間がかかるのは、海外からの発送なので仕方がないでしょう。(2023-06-19)
  • koreaからなので出荷遅延のお知らせを何度も下さり・・・デザインの問い合わせもきちんと応じて下さいましたので不安はあまり感じず、届いたらWebの写真通りで気に入りました。軽めで春秋に可愛いです。(2023-04-23)
  • 入れ替わりが激しいため、レビューがある商品が少なかったり、気に入った商品をレビュー・リピしようとしたら商品ページすら消えているということが多々あります。気に入った商品は早めの購入をおすすめします!(2023-02-21)
  • 1月16日に注文して21日に届きました。「7日から10日で発送」の表示の商品でしたが、早く届いてよかったです。(2023-01-22)

上記口コミはすべて4点以上を付けている好意的コメントですが、他のコメントも含めた私の感想としては、商品そのものには満足感が高いけれど、納期に関しては多くの人が不安感を抱いているようです。

多くの人に支持される商品力があるのに、もったいない話だと思います。

DHOLICを運営している会社のこと

DHOLICの「特定商取引法に基づく表示」のページには以下の記載があります。

項目株式会社DHOLIC COMMERCE株式会社DHOLIC FBL
社名株式会社DHOLIC COMMERCE株式会社DHOLIC FBL
代表者代表取締役 權成勳代表取締役 權成勳
所在地35 Dahong Building, Bomun-ro, Seongbuk-gu, Seoul, Republic of Korea〒150-0036 東京都渋谷区南平台町16-28 Daiwa 渋谷スクエア 1F
電話番号0120-989-002
受付時間10:00~12:00、13:00~17:00 (土日祝日、年末年始を除く)

DHOLIC

左の「株式会社DHOLIC COMMERCE」が韓国の拠点、右の「株式会社DHOLIC FBL」が日本の拠点です。

いずれも、代表取締役は「權成勳」氏です。

従業員200名越え、平均年齢28歳

DHOLICの日本の拠点である株式会社DHOLIC FBLは、転職情報サイトdodaによると、次のように紹介されています。

項目内容
会社概要アパレル「DHOLIC」やコスメ「CREE`MARE」をEC・実店舗で展開。トレンド性の高い商品を取扱い、若者層を中心に人気を博し、売り上げは右肩上がり。店舗は日本国内に14店舗、メンバーも200名体制に。平均年齢28歳。
求める人材韓国本社と日本の管理部門の橋渡し役。日本の管理部門と韓国本社の経理・財務上のコミュニケーションを円滑に進める。
魅力ポイント韓国語スキルを存分に生かせる環境。経理財務の経験に関しても、さまざまな販売チャネルを扱う企業だからこそ、より広範囲なスキルを養うことができる。
働く環境月の残業の平均時間は10時間程度。有休消化率は90%。月末と月初に残業が発生することがありますが、それ以外は、基本的に定時退社しています。モチベーションを維持できる穏やかな就労環境。

doda

最後の項目である「働く環境」の部分が書いてある通りだとすると、いわゆるブラックな会社ではなくて、従業員がゆとりをもって働いている会社のようです。

こういう点は、通販サイトの購入者にとっても重要な関心事だと思います。ギスギスした会社では楽しいお買い物体験はできませんから。

実店舗は全国に14店

DHOLICは通販サイトだけではありません。実店舗が日本全国に14店舗あります。

店舗名住所営業時間電話番号
ルミネエスト新宿店 (SHINJUKU)東京都新宿区新宿3−38−1 ルミネエストB1平日 11:00 – 21:00 / 土日祝 10:30 – 21:0003-6380-6397
ルミネ大宮店 (OMIYA)埼玉県さいたま市大宮区錦町630 LUMINE1 3F10:00 – 21:00 / 日曜日・祝日 10:00 – 20:30048-871-8866
名古屋パルコ店 (NAGOYA)愛知県名古屋市中区栄3-29-1 名古屋パルコ西館4F10:00 – 21:00052-684-8764
ルクア店 (OSAKA)大阪府大阪市北区梅田3-1-3 ルクア6F10:30 – 20:3006-6151-1256
ソラリアプラザ店 (FUKUOKA)福岡県福岡市中央区天神2丁目2-43ソラリアプラザ5F11:00 – 20:00092-707-0663
ルミネエスト新宿店 (SHINJUKU)東京都新宿区新宿3丁目38-1ルミネエスト新宿3F平日 11:00 – 21:00 / 土日祝 10:30 – 21:0003-6457-7085
名古屋パルコ店 (NAGOYA)愛知県名古屋市中区栄3-29-1名古屋パルコ西館4F10:00 – 21:00052-264-8640
ルクア店 (OSAKA)大阪府大阪市北区梅田3-1-3 ルクア6F10:30 – 20:3006-6151-1288
梅田エスト店 (OSAKA)大阪府大阪市北区角田町3-25 梅田エストセントラルエリアC13平日 11:00 – 21:00 ※日曜のみ11:00-20:0006-6377-5070
ソラリアプラザ店 (FUKUOKA)福岡県福岡市中央区天神2丁目2-43ソラリアプラザ5F11:00 – 20:00092-707-0662
広島パルコ店 (HIROSHIMA)広島県広島市中区本通10-1 広島パルコ本館4F10:00 – 20:30082-546-9969
イオンモール京都桂川店 (KYOTO)京都府京都市南区久世高田町376-1イオンモール京都桂川1F10:00 – 21:00075-925-8105
玉川髙島屋S・C店 (TAMAGAWA)東京都世田谷区玉川3-17-1玉川髙島屋S・C南館地下1階10:00 – 20:0003-5797-9778
エスパル仙台店 (SENDAI)宮城県仙台市青葉区中央1-1-1 S-PAL仙台本館3F10:00 – 21:00022-226-8390

皆さんのお住いの近所に上記店舗があったら、一度出かけてみてはいかがですか?

韓国ファッション通販を利用する際の注意点

DHOLICのような韓国発祥のファッションを通販サイトで購入する際、それなりに気を付けておきたいポイントをまとめました。参考になさってください。

ポイント詳細
1. プチプラ系は届いた洋服の状態に注意配達時の服の状態を確認。破損や汚れがないか、また梱包が適切に行われているかをチェック。
2. サイズ展開を確認実寸サイズが記載されているサイトを選ぶ。着用モデルの身長や着用サイズも参考にする。
3. サイズ交換や不良品返品がしやすいサイトを選ぶ問い合わせや返品がしやすいサイトを選ぶ。返品先が日本のサイトがベター。※DHOLICの返品先は千葉県船橋市です。
4. 好みのジャンルで選ぶカジュアル、ガーリー、ストリートなど、好みのファッションジャンルによってサイトを選ぶ。
5. 自分の使える支払い方法があるか確認サイトが対応している支払い方法の中に、自分の利用できるものがあるか確認する。※DHOLICの支払い方法:代金引換(代引き)・クレジットカード・銀行振込・LINE Pay・Amazon Pay・楽天ペイ・コンビニ決済
6. 費用で選ぶ送料、関税、納税負担手数料をチェックし、どんな費用が発生するのかあらかじめ確認する。
7.送料の確認は必須商品が安くても送料が高いサイトもあるので注意。事前確認は必須です。

お隣韓国と言っても、外国なので、日本国内の通販サイトとはまた別の注意点があります。上記ポイントを参考に、気持ちのいいショッピングを楽しんでください。

まとめ

『DHOLICにリスク? 「安全ではありません」という警告は過去の話ですね。』のテーマで解説しました。

DHOLICは、韓国と日本に事業所を持つプチプラ通販サイトで、トレンド感のあるアイテムを提供しています。

商品カテゴリーはファッションだけでなく、コスメ、キッズ、メンズも扱っており、幅広いニーズに対応しています。

過去には「このサイトは安全ではありません」という表示が出た時期がありましたが、現在はその問題は解消されています。

これは、サイトのURLが「http」から「https」(安全な接続)に変わったことによるものです。

現在のDHOLICのサイトは、個人情報やクレジットカード情報を暗号化して送受信しているため、安全性は高いと言えます。

ただし、発送の遅れに関するクレームが一部存在する点はちょっと残念なところかもしれません。

DHOLICは実店舗も全国に14店舗展開していて、日本のDHOLICの従業員は200名以上、平均年齢28歳の若く伸び盛りの会社です。

海外通販ならではの注意点に配慮しつつ、楽しいお買い物体験になることを願っています。