ナリピットに副作用の心配は?飲み合わせなど注意点はある?詳しく知りたい!

<当サイトはアフィリエイトプログラムを利用しています>



ナリピットに副作用の心配は?飲み合わせなど注意点はある?詳しく知りたい!

耳鳴りに悩むあなたへ。解決策を探しているなら、「ナリピット」が一つの選択肢になるかもしれません。

ナリピットは耳鳴りの症状を緩和するために開発された医薬品です。

でも、新しい医薬品を試す前には、その副作用や他の薬との飲み合わせについて知りたいですよね。

この記事では、ナリピットの効果、副作用、飲み合わせについて詳しく解説します。

あなたがナリピットを試す前に知っておくべきすべての情報を提供することで、あなたの不安に寄り添いたいと思います。

ナリピットとは

「ナリピット」は、耳鳴りの症状を緩和するために開発された指定第2類医薬品です。その効能・効果は科学的に認められており、多くの人々がその恩恵を受けています。

ナリピットの主な成分は、耳鳴りの原因となる血流の改善を助けるものです。これにより、耳鳴りの症状が緩和され、日常生活をより快適に過ごすことが可能になります。

また、ナリピットの用法・用量は、一日3回、一回につき2錠~3錠を目安に服用します。ただし、症状や体質により適宜調整することが推奨されています。

※ナリピットは下記通販サイトで購入できます。

created by Rinker
原沢製薬工業株式会社
¥1,670 (2024/04/13 19:18:05時点 Amazon調べ-詳細)

副作用について

医薬品を選ぶ際、多くの人が気にするのが副作用です。しかし、ナリピットは副作用が非常に少ないことで知られています。これは、ナリピットが自然な成分を主に使用しているためで、体への負担が少ないのです。

もちろん、全ての人が副作用を感じないわけではありません。稀に、体質により副作用を感じることがあります。その場合は、すぐに使用を中止し、医師に相談してください。

副作用の少なさは、ナリピットが多くの人々に選ばれる理由の一つですが、ナリピットの製造元の原澤製薬工業のHPには以下の文言があります。

<Q>副作用はないですか?

<A>お薬ですので、全ての方に出るわけではありませんが、副作用が出ることがあります。 服用後、発疹・発赤、かゆみ、排尿困難、便秘、下痢、血圧上昇などの症状が現れた場合は副作用の可能性があります。服用を中止し、この薬の添付文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者にご相談ください。または弊社までご連絡ください。

まれに下記の重篤な症状が起こることがあります。その場合は直ちに医師の診療を受けてください。

※ナリピットは、下記通販サイトで購入できます。

created by Rinker
原沢製薬工業株式会社
¥1,670 (2024/04/13 19:18:05時点 Amazon調べ-詳細)

飲み合わせについて

薬の飲み合わせは、副作用を引き起こす可能性があるため、注意が必要です。しかし、ナリピットは一般的に他の薬との飲み合わせに問題はないとされています。

それでも、他の薬を服用している場合や、特定の病状を持っている場合は、医師に相談することをお勧めします。

また、ナリピットを購入する前に医師に相談したい場合は、以下のナリピットの成分を医師に示し、判断を仰いでください

【添加物】
セルロース、ヒドロキシプロピルセルロース、無水ケイ酸、クロスカルメロースNa、 ステアリン酸Mg、ヒプロメロース、酸化チタン、マクロゴール、カルナウバロウ

服用できない人

これは上記の「飲み合わせ」と重なる部分ですが、ナリピットは幅広い人々に対して安全性が確認されていますが、一部の人々には推奨されません。

原澤製薬のHPには以下の説明があります。

次の方は服用前に医師、薬剤師又は登録販売者に相談して下さい

(1)医師の治療を受けている人。

(2)妊婦又は妊娠していると思われる人。

(3)薬などによりアレルギー症状やぜんそくを起こしたことがある人。

(4)今までに他の抗ヒスタミン剤、乗物酔い薬、かぜ薬、鎮咳去痰薬などによりアレルギー症状(例えば、発疹・発赤、かゆみ等)を起こしたことがある人。

(5)次の症状のある人:排尿困難

(6)次の診断を受けた人:緑内障(例えば、目の痛み、目のかすみ等)、心臓病

効果が出るまでの期間

原澤製薬工業のHPには「長期服用するお薬ではないので、一瓶服用しても効果がない場合は弊社にご相談ください。」とあります。

※「一瓶」とは100錠で、約半月分です。

つまり、ナリピットと相性のいい人ならある程度の期間(半月以内)で症状が改善されるはずで、それを超える長期間効果が現れないなら、体質的に合わないと考えたほうがいいのかもしれません。

どんな耳なりに効果が期待できるか

耳鳴りにもいろんな症状があります。原澤製薬では次のような耳なりがあるひとにナリピットを推奨しています。

普段から何となくキーンという音や蝉のジーという音などが大音響でなるといった、耳なりの自覚症状がある方を対象とした医薬品です。
突然激しい耳なりがおきたというような突発性の場合はすぐに受診をお勧め致します。通院するほどではない軽度の耳なりにご使用ください。

ナリピット購入後に相談したいことがある時はどこに問い合わせればいい?

購入後に相談したいことがある場合は、以下にお問い合わせください。

原沢製薬工業株式会社お客様相談室
フリーダイヤル:0120-860-071
受付時間:9:30~17:00(土、日、祝日を除く)

まとめ

この記事では、耳鳴りの症状を緩和するための医薬品「ナリピット」について詳しく解説しました。

ナリピットの効果、副作用、飲み合わせ、服用できない人、効果が出るまでの期間など、あなたがナリピットを試す前に知っておくべき大事な情報を提供しました。

ナリピットは、その効果が科学的に認められており、副作用は非常に少ないことで知られています。

また、他の薬との飲み合わせにも一般的に問題はありません。

これらの情報を基に、あなたがナリピットを試すかどうかご判断いただきたいと思います。

また、購入後に相談したいことがある場合は、原沢製薬工業株式会社のお客様相談室にお問い合わせいただけます。

耳鳴りに悩むあなたに、ナリピットが一つの解決策となることを願っています。

created by Rinker
原沢製薬工業株式会社
¥1,670 (2024/04/13 19:18:05時点 Amazon調べ-詳細)