ファミリーバイク特約で補償されるバイクのナンバーの色は?

ファミリーバイク特約・ナンバー

ファミリーバイク特約で補償されるバイクのナンバーの色は?

自動車保険のオプションであるファミリーバイク特約では、自己所有の原付バイク、友人・知人から借りた原付バイクなどが補償の対象になります。

では、ここで言う「原付バイク」とは具体的にどの範囲を言うのでしょう?

それは、125cc以下のバイクです。

ナンバープレートの色で分けると下記のようになります。

  • 白ナンバー:排気量50cc以下のバイク
  • 黄色ナンバー:排気量51cc以上90cc以下のバイク
  • ピンクナンバー:排気量91cc以上125cc以下のバイク
  • 水色ナンバー:排気量20cc以上50cc以下の4輪自動車(いわゆるミニカーのこと)

(※)上記以外にも、排気量50cc以下または定格出力0.6キロワット以下の側車付2輪(サイドカー)もファミリーバイク特約の補償対象です。

そもそもバイクのナンバーを登録する必要はない

わたしたちが自動車保険に加入する場合は、保険会社に車の車検証を提出します。車検証がないと保険会社で車を特定できないからです。

しかし、ファミリーバイク特約を付ける場合は、そもそもバイクを特定することができません。自己所有のバイクでも友人・知人から借りたバイクでも補償対象に含まれますから、どれか特定のバイクに補償を付けるという性質のものではないからです。

したがって、自動車保険の特約としてファミリーバイク特約を契約する場合は、バイクに関する書類を提出したり、バイクのナンバーを申告する必要はありません。

ファミリーバイク特約は万能|自損型・人身傷害型|詳細解説

2019.03.24

原付 任意保険|値段・保険料・料金・金額・見積もり|4社比較

2019.10.14

ご覧いただきありがとうございました。

ABOUTこの記事をかいた人

元保険代理店代表です。現在はブログ記事作成を日課にしています。自動車保険の記事が中心ですが、その他クルマに関するお役立ち記事に取り組んでいます。さて、7月ですね。新型コロナは日本でも一進一退ですが、世界的には今パンデミックのピークにあるのかもしれない状況です。怖いです。わたしは洗面所に手洗い泡石鹸を6種類並べて毎日30回以上手を洗っています。手洗い後の肌荒れ防止のためにアロエ美容液みたいなものも3種類用意しています。完全に病気です。楽しいです。泡石鹸はミヨシ石鹸の「無添加 せっけん 泡のハンドソープ」というのが一番使い心地がいいです。いつも3プッシュで洗いますが、超微小な泡が立ち、すすぎではヌルヌルが他のどの泡石鹸より素早く取れます。ただ香りが欲しい時はまた別のものを使います。ドラッグストアに行くとハンドソープのコーナーを必ずチェックします。手洗い病は当分のあいだ続きそうです。こんなことしかできません。