ファミリーバイク特約の適用範囲|補償される家族の範囲は?

ファミリーバイク特約・適用範囲

ファミリーバイク特約の適用範囲|補償される家族の範囲は?

ファミリーバイク特約の適用範囲、つまり誰が補償の対象になるのかを考える際には、まず「記名被保険者」が誰かが重要です。※「記名被保険者」とは、補償の対象となる主たる人物のことです。

ファミリーバイク特約は自動車保険の特約ですから、「記名被保険者」は自動車保険の証券の記名被保険者欄に記載されている人です。この人を中心に適用範囲が決まっていきます。下記をご覧ください。

  • 記名被保険者
  • 記名被保険者の配偶者
  • 記名被保険者または記名被保険者の配偶者の同居の親族
  • 記名被保険者または記名被保険者の配偶者の別居の未婚の子※「未婚」とは婚姻歴がないことをいいます

上記の人がファミリーバイク特約の適用範囲です。つまり、記名被保険者の家族ということになります。もっと厳密に言うと、記名被保険者の同居の家族と別居の未婚の子です。

ただし、夫婦は必ずしも同居しているとは限りません。様々な事情で、夫は東京に住み、妻は横浜に住み、それぞれに子供が一人ずつ同居しているケースもあります。こうしたケースでも、別々に暮らしている夫と妻、別々に暮らしているそれぞれの子供は、すべてファミリーバイク特約の適用範囲に含まれます。

なお、ファミリーバイク特約では、補償対象となるバイクの適用範囲も広範囲な内容になっています。詳細は下記の記事を参考になさってください。

ファミリーバイク特約は万能|自損型・人身傷害型|詳細解説

2019.03.24

ファミリーバイク特約 保険料 比較|年間・月々|金額・値段・料金

2019.10.11

ご覧いただきありがとうございました。

ABOUTこの記事をかいた人

元保険代理店代表です。現在はブログ記事作成を日課にしています。自動車保険の記事が中心ですが、その他クルマに関するお役立ち記事に取り組んでいます。さて、7月ですね。新型コロナは日本でも一進一退ですが、世界的には今パンデミックのピークにあるのかもしれない状況です。怖いです。わたしは洗面所に手洗い泡石鹸を6種類並べて毎日30回以上手を洗っています。手洗い後の肌荒れ防止のためにアロエ美容液みたいなものも3種類用意しています。完全に病気です。楽しいです。泡石鹸はミヨシ石鹸の「無添加 せっけん 泡のハンドソープ」というのが一番使い心地がいいです。いつも3プッシュで洗いますが、超微小な泡が立ち、すすぎではヌルヌルが他のどの泡石鹸より素早く取れます。ただ香りが欲しい時はまた別のものを使います。ドラッグストアに行くとハンドソープのコーナーを必ずチェックします。手洗い病は当分のあいだ続きそうです。こんなことしかできません。