オイルエレメント(オイルフィルター)とは|交換時期・交換費用|オイルをろ過する重要部品

オイルエレメント・交換・時期・費用・値段・オイルエレメントとは・オイルフィルター・オイルフィルターとは

車のエンジンには血液のようにエンジンオイルが循環しています。

このエンジンオイルはエンジンの潤滑・冷却・洗浄のためにあるのですが、走行キロ数が伸びるにしたがってエンジン内のスラッジ(汚れ)や金属片が混じってくるようになります。

そこで、こうした不純物がエンジン内を循環しないようにフィルターでろ過して一箇所に貯めておく必要があり、この役目を担っている部品がオイルエレメント(オイルフィルター)というわけです。

オイルエレメント(オイルフィルター)の交換時期は「エンジンオイル交換の2回に1回あるいは2万キロごと」と言われています。

交換費用ですが、エンジンオイルの交換費用とは別に、1,000円~6,000円かかるのが相場です。

オイルエレメント(オイルフィルター)の役割

エンジン内部ではピストンとシリンダーが高回転で接触しているので、スラッジ(汚れ)や金属片が必ず発生します。

通常は、常時循環しているエンジンオイルがこれを洗い流しているのですが、いったん洗い流しても閉じた空間内に留まるので、そのうちにエンジン内部はスラッジ(汚れ)や金属片だらけになってしまいます。

これを防ぐために、循環するエンジンオイルの一箇所にフィルターを取り付け、ここでスラッジ(汚れ)や金属片をろ過して、エンジン内に拡散しないようにしています。

このろ過装置のことをオイルエレメント(オイルフィルター)と呼びます。

交換しないとエンジンオイルが正常に循環しなくなる

車の走行距離が伸びると、オイルエレメント(オイルフィルター)にはスラッジ(汚れ)や金属片が貯まる一方です。

溜まったままにしておくと、当然目詰まりを起こし、もはやオイルエレメント(オイルフィルター)をエンジンオイルが通過できなくなります。

しかし、それではエンジンが焼き付いてしまうので、緊急避難として、オイルエレメント(オイルフィルター)をバイパスするパイプを通ってかろうじてエンジン内を循環します。

エンジンオイルがバイパスのパイプを通らざるを得ない事態、つまりオイルエレメント(オイルフィルター)の目詰まり状態となった場合は、運転席のインパネにある油圧警告灯(オイルランプ)が点灯・点滅してドライバーに異常を知らせます。

交換時期

オイルエレメント(オイルフィルター)は消耗部品です。

エアコンなどのエアクリーナーを思い浮かべていただければいいと思いますが、あれといっしょです。

一般的には、エンジンオイルを交換するたびに同時に交換するのではやや時期が早すぎて、2回交換するごとに1回が適切と言われています。

走行キロ数で言えば、1万キロではやや早すぎて、2万キロ前後で交換するのがいい、と言われています。

これには理由があって、新品のオイルエレメント(オイルフィルター)は意図的にフィルターの目が大きめに作られていて、数千キロのスラッジ(汚れ)や金属片が貯まる頃にちょうど適切な目の大きさになります。

したがって、1万キロ前後で交換するのは、もったいないと言うより機能的に不適切ということになります。

新車から最初のオイル交換はオイルエレメントも同時に

これはディーラーのメカニックなども言っていることですが、新車はエンジン各部のバリが取れてエンジンオイルが汚れやすいので、最初のオイル交換の際にオイルエレメントも同時に交換したほうがいいようです。交換しなくてもエンジンが壊れることはありませんが、エンジンの耐久性をより高めるためには同時交換が望ましいと思います。もちろん初回だけの話ですが。

交換費用

オイルエレメント(オイルフィルター)を単独に交換することはまずありません。

必ずエンジンオイル交換のタイミングで取り替えが行われます。

そういう意味で、特に追加の工賃が多額にかかるわけではなく、部品代がいくらかが問題です。

オイルエレメント(オイルフィルター)の交換費用は、1,000円~6,000円が相場です。

エンジンオイルの交換費用に追加する費用が1,000円~6,000円かかるということになります。

なお、オイルエレメント(オイルフィルター)にはメーカー純正品もあれば安価な社外品もありますが、性能的には純正品がいいので、もしも安価な社外品を使用した場合は、交換時期を早めたほうが安心だと思います。

ご覧頂きありがとうございました。

ABOUTこの記事をかいた人

元保険代理店代表です。現在はブログ記事作成を日課にしています。自動車保険の記事が中心ですが、その他クルマに関するお役立ち記事に取り組んでいます。わたしの2020年はインフルエンザで幕を開けました。38度5分まで熱が出て、タミフルを処方されました。A型インフルでした。1日2錠を5日間飲みました。飲んでいる間は人にうつすリスクを避けるために基本的に外出できません。服用して丸2日で平熱に戻りましたが、喉のガラガラにその後も苦しみました。いろんなことがいったんストップしてしまいます。恐ろしい1週間でした。・・・などと言っているうちに、何と、新型コロナウイルスの脅威です!!!手洗いなどの対策はもちろん大事ですけど、わたしは栄養バランスの良い食事で体力を養っておくことが最良の防衛策だと思います。たとえ感染してしまっても重症になる確率をおさえるには身体の余力が有効だと思うからです。もしもダイエットに励んでいる方がいたら、この時期だけは栄養を最優先になさっていただきたいと思います。みなさん、気をつけましょう。