【機種で違う】ドライブレコーダー|8GBの録画時間は?

ドライブレコーダー・8GB・録画時間




ドライブレコーダー|8GBの録画時間は?

録画時間は約90分です。

約90分というのは、200万画素でフルHDの高画質設定、フレームレート29.1fpsの場合の数値です。

録画時間は、画素数が多くなればなるほど、短くなります。

個別の機種で見てみると

この記事を書いているのは2020年7月14日です。アマゾンでドライブレコーダーのページを開くと、様々な機種が勢ぞろいしていますが、その中にコムテックのZDR024CEという機種があります(15,968円)。

この機種の取扱説明書に「記録時間の目安」(66ページ)があります。

上記のように、200万画素のこの機種の場合で、最高画質に設定した場合が、8GBのカードで約90分の録画時間です。

画質を落とし、フレームレートも落としていけば、録画時間はさらに長くなります。

ただし、画質を落とすと、せっかく煽り運転の映像を記録したのに、後で確認したら相手のナンバープレートが読み取れない、などということになりかねません。これは画像の解像度が落ちるからです。

また、交差点で衝突事故があった場合、当然ドライブレコーダーに記録されますが、交差点の事故で問題になるのが信号の色です。自分が交差点に進入した際の色がはっきり「青」として映っていれば、過失は0になります。しかし、フレームレートが少ないと信号の色や点灯状況が明確に映らないことがあります。これは、LED信号で発生する現象です。

したがって、何か特別な使用目的があるのでない限り、画質の設定は最高画質、フレームレートも一番いいものに設定しておくべきです。

なお、上記の画像にあるように、この機種の場合は、メーカーが推奨するのは4GB~32GBのカードです。市場には128GBとか256GBのカードも出回っていますが、そういうカードを使うと不具合が発生することがあるので、やはり推奨の範囲のものを使用したほうがいいと思います。

下記の記事も参考にしていただけると幸いでございます。

⇒⇒ドライブレコーダーの録画時間は最長で何時間ですか?

⇒⇒ドライブレコーダーは上書きされない設定にできますか?

⇒⇒ドライブレコーダーの吸盤が落ちるのですが、対策は?

ご覧いただきありがとうございました。