夕闇通り探検隊はなぜ高い?魅力を口コミ・評判で確認する。

<当サイトはアフィリエイトプログラムを利用しています>



夕闇通り探検隊:都市伝説と心霊体験の冒険

夕闇通り探検隊について、以下、概要をご説明します。

冒険の始まり

夕闇通り探検隊は、1999年にスパイクから発売されたプレイステーション用ゲームで、都市伝説と心霊体験をテーマにしたアドベンチャーゲームです。

このゲームは、トワイライトシンドロームシリーズの流れを汲む作品であり、「Season of Twilight(夕闇の季節)」という副題がオープニングに表示されます。

出荷本数は少なかったものの、隠れた名作として知られ、中古市場ではプレミア価格が付いています。

物語の背景

物語は、少し内気な中学2年生の少年ナオと、彼が思いを寄せる同級生クルミ、そしてクルミの友人サンゴの3人を中心に展開します。

ナオはクルミとの散歩をきっかけに、烏塚の森で「人の顔をしたカラス」の噂を追い始めます。

この探検が、予想もしなかった冒険へと3人を導くことになります。

ゲームの特徴

リアルな世界観

夕闇通り探検隊の最大の特徴は、シナリオ、グラフィック、その他の要素が組み合わさって、中学生の視点から見たリアルな世界が描かれている点です。

陽見市という架空の町が舞台で、学校や街角が細かく再現されています。

この独特の空気感は、アドベンチャーゲームならではの魅力と言えるでしょう。

360度パノラマビュー

このゲームでは、360度パノラマビューを採用しており、プレイヤーは周囲を自由に見渡すことができます。

このシステムは、現実にも似た恐怖体験を提供し、ゲーム後も現実世界にその恐怖を持ち込むことを意図しています。

霊障システム

もう一つの特徴は、霊障れいしょうシステムです。探検後の深夜、プレイヤーは次々と起こる恐怖の出来事に直面します。

これらの霊障は徐々に危険を増し、最終的にはキャラクターの死につながることもあります。

霊障を避けるためには、邪悪な霊のいる場所に近づかない、神社でお参りするなどの行動が必要です。

シナリオとキャラクター

クルミを中心とした物語

ゲーム全体のシナリオは、クルミとその周囲の人々の関係を中心に描かれています。

クルミは他人とは異なる世界を持ち、その特異性が周囲とのすれ違いを生んでいます。

しかし、彼女はそのことを気にせず、明るくマイペースに生きています。

登場人物の多様性

ナオ、サンゴ、クルミの3人以外にも、多様な背景を持つ同級生たちが登場します。

彼らはそれぞれ独自の性格と問題を抱えており、ゲームを通じてプレイヤーはこれらのキャラクターと深く関わっていきます。

*******

夕闇通り探検隊は、ただのホラーゲームではなく、リアルな中学生の世界観を舞台にした深い物語と、独特のゲームシステムを持つ作品です。

プレイヤーはこのゲームを通じて、都市伝説と心霊体験の謎を追いながら、キャラクターたちの成長と人間関係の変化を体験することができます。

口コミ・評判

夕闇通り探検隊に関する口コミ・評判を集めました。参考になさってください。

  • S.K. (26歳、女性) 「ストーリーがとても魅力的で、キャラクターたちと謎を解く過程が楽しいです。音楽もゲームの雰囲気にぴったりで、完全に没入できます。」
  • T.M. (30歳、男性) 「キャラクターの個性が強く、ストーリーに深く引き込まれます。ゲームの世界観が非常にユニークで、他にはない体験ができると感じました。」
  • A.F. (22歳、女性) 「都市伝説をベースにしたストーリーが新鮮で、毎日プレイするのが楽しみです。キャラクターたちの心情描写が細かく、感情移入しやすいです。」
  • M.Y. (28歳、女性) 「グラフィックの美しさとキャラクターの心情描写の細かさに感動しました。ストーリーも魅力的で、一度手をつけたら止まらなくなります。」
  • K.T. (34歳、男性) 「このゲームは独特の雰囲気と深いストーリーが魅力的ですが、一部のパズルが難解で挑戦的すぎることがあり、フラストレーションを感じることもあります。」
  • H.S. (45歳、男性) 「昔からのファンとして、このゲームには特別な思い入れがあります。しかし、現代のゲームと比較すると、操作性やグラフィックが少し古臭く感じられることもあります。」
  • J.N. (39歳、男性) 「このゲームの物語性の強さは非常に珍しく、探検隊としての冒険がリアルに感じられます。ただ、ストーリーが時に複雑すぎて追いつけないことがあり、もう少しシンプルな展開を望むこともあります。」

なぜ高い?

一般的に、レトロゲームは価格もリーズナブルで、手軽に楽しめるものが多いです。

しかし、夕闇通り探検隊は、出荷本数が少ないゲームでした。

それも手伝ってか、中古市場ではプレミア価格が付いています。

もちろん、出荷本数が少ないゲームの中には、心底つまらないから、売れないから、だから出荷本数が少なかったケースもあります笑。

でも、夕闇通り探検隊は違うようです。

そこで、なぜ高いのか、リサーチしました。

参考になさってください。

**********

  • フリマサイトなどを見ると、このソフトは現在2万円以上のプレミア価格で取引されています。普通のホラーゲームとは一風異なる味わいのあるゲームとして人気があり、アーカイブス化されていないこともあって、価格が高騰しているようです。((https://magmix.jp/post/56204))
  • まず間違いなくプレミア価格で買って損しないゲームです。何より、物語の背景とキャラクターが本当にしっかりと練って作られている。・・・90年代を生きた大人達ならまず間違いなく
    season of twilightの世界の影響を受けることになるエンディングもまた素晴らしいですね。((https://sheila.blog.shinobi.jp/%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%A0/%E3%80%8E%E5%A4%A7%E7%A5%9E%E3%80%8F%E3%82%92%E7%A5%9E%E3%82%B2%E2%80%95%E3%81%A8%E3%81%99%E3%82%8B%E3%81%AA%E3%82%89%E3%81%B0%E3%80%81%E7%A7%81%E3%81%AF%E3%80%8E%E5%A4%95%E9%97%87%E9%80%9A%E3%82%8A%E6%8E%A2%E6%A4%9C%E9%9A%8A%E3%80%8F))
  • 純粋に怪談を楽しむゲームならば同じくPSで出ていた『学校であった怖い話S』の方が話数もバリエーションも豊富で楽しめる。では『夕闇通り』の推しポイントはどこなのか?それは思春期真っ盛りの中学時代に逆戻りさせられるところにある。10代前半のボーイズ&ガールズが良い塩梅にリアルなのだ。((https://note.com/milkyfrog11/n/n39856f9a8c19))
  • 今も私は思うのだが、この作品は練られたエピソードといい、凝ったゲームシステムといい、世にあふれる“隠れた名作”のなかでも別格のオーラを放つ、稀有な1本である。・・・ゲーム界ではPSをはじめ通称“次世代機”が円熟期を迎えたころで、グラフィック表現や演出法が劇的な発展を遂げていた時期でもある。そんな開発環境はホラーブームとうまく融合し、恐怖をテーマにした名作が次々と生み出されていった。『夕闇通り探検隊』は、そんな時代の申し子の1本と呼べる作品である。((https://dengekionline.com/elem/000/000/920/920673/))
  • 決められたストーリーの中で正しい選択をしていきグッドエンディングを目指すと云うのは『トワイライトシンドローム』と共通しているが、本作では“怪異の噂”として入手する“それ”がショートストーリーとなっている為に、その噂を集めるのも作業となっている上に、入手条件のヒントも無いと云う仕様となっている。これらの事からプレイには攻略本が必須だが、当然のように攻略本もプレミア価格化。((https://w.atwiki.jp/aniwotawiki/pages/35923.html))

************

こうした非常に魅力的なゲームであることから、夕闇通り探検隊は今でも高い価格で取引されています。

では、具体的にいくらで取引されているのか、次の章で確認しましょう。

2024年2月28日現在のプレミア価格

夕闇通り探検隊は、現在、プレミア価格が付いています。

以下、2024年2月28日時点の価格をご紹介します。

  • アマゾン
  • メルカリ:43,000円、99,800円、10,000円※帯のみ
  • 楽天:42,350円、52,600円
  • ヤフーショッピング:41,320円、53,900円
created by Rinker
ノーブランド品
¥44,970 (2024/04/14 02:54:26時点 Amazon調べ-詳細)

システムについて

夕闇通り探検隊は次のようなシステムで構成されています。

********

このゲームは100日間にわたって陽見市の噂を解決していくアドベンチャーゲームです。

ゲームの流れは主に4つのシーンに分かれており、それぞれ異なる活動を行います。

  1. 学校シーンナオ、サンゴ、クルミの3キャラクターから1人を選び、学校内を探索して噂を集めます。探索範囲には廊下、クラスルーム、トイレ、校舎裏などがあり、制限時間は現実時間で5分間です。
  2. 相談シーン:入手した噂について検証し、解決策を相談します。このシーンには制限時間がありません
  3. 散歩シーン:ナオ、サンゴ、クルミからキャラクターを選び、陽見市内を散歩して噂を検証します。キャラクターによって走る速度が異なり、犬のメロスがいると速度が上がります。制限時間は現実時間で7分間です。
  4. プライベートシーン:選んだキャラクターの私生活をのぞき見ます。深夜には霊障によって心霊現象が起こることがあります。

ゲーム中には霊障というシステムがあり、これはキャラクターにかけられた呪いの度合いを示しています。

霊障の値が100になるとゲームオーバーになりますが、散歩シーンで神社を訪れることで減少させたり、特定のイベントで大きく減少させることも可能です。

ゲームの目的は、選択したキャラクターによって異なる噂を集め、検証し、解決することです。

キャラクター選択によってゲームの展開が大きく変わり、同じ噂でも異なる結果になることがあります

ゲームにはA4サイズの紙の地図が同梱されており、プレイヤーが陽見市を探索するのを助けます。

まとめ

「夕闇通り探検隊はなぜ高い?魅力を口コミ・評判で確認する。」のテーマで解説してきました。

以下、この記事をまとめてみました。

  1. 夕闇通り探検隊は1999年にスパイクから発売されたプレイステーション用ゲームで、都市伝説と心霊体験をテーマにしています。
  2. 出荷本数が少なく、隠れた名作として知られ、中古市場ではプレミア価格が付いています。
  3. ゲームの物語は、少し内気な中学2年生の少年ナオと、彼が思いを寄せる同級生クルミ、そしてクルミの友人サンゴの3人を中心に展開します。
  4. リアルな世界観と360度パノラマビューを採用し、プレイヤーは周囲を自由に見渡すことができます。
  5. 霊障システムにより、探検後の深夜にプレイヤーは次々と起こる恐怖の出来事に直面します。
  6. ゲーム全体のシナリオは、クルミとその周囲の人々の関係を中心に描かれており、キャラクターたちの成長と人間関係の変化を体験できます。
  7. 口コミ・評判では、ストーリーの魅力キャラクターたちと謎を解く過程の楽しさが強調されています。
  8. 一部のプレイヤーは、一部のパズルが難解で挑戦的すぎると感じることもありますが、その独特の雰囲気と深いストーリーが高く評価されています。
  9. 現在もプレミア価格で取引されており、2024年2月28日時点での価格は数万円に上ります。
  10. ゲームの目的は、選択したキャラクターによって異なる噂を集め、検証し、解決することです。

******************