ブルべ冬タイプはアイシャドウいらないって本当ですか?詳しく教えて




こちらの記事も読まれています

 

ブルべ冬タイプはアイシャドウいらないって本当ですか?詳しく教えて

グレース泉
この記事は私グレース泉が執筆しました。数多くの転職経験を経て現在はWebライターに専念。「リサーチ9割、執筆1割」がモットー。引用元・参照元を明示した信頼性の高い記事をお届けします。40代、2児の母。

 

「ブルべ冬なのですが、どのアイシャドウがいいか分かりません」

「ブルべ冬に合うアイシャドウなかなか見つからない」

「ブルべ冬タイプはアイシャドウいらない」

 

という声がネット上で見受けられています。今回は、「ブルべ冬タイプはアイシャドウいらない」の真相について探っていきます。

 

  • 苦手な色の克服方法
  • メイクのコツ

 

もご紹介しますので、参考にしてくださいね。

 

ブルべ冬タイプはアイシャドウいらない?

ブルべ冬の人は、肌が青みがかっていて、強い目元やはっきりとした顔立ちが特徴です。

 

ブルべ冬タイプは、瞳は深みのある黒目で白目とのコントラストもくっきりしているので、アイメイクをしなくても目元が立体的に見えます。アイシャドウを使わないことで、ナチュラルメイクができるというメリットも。

 

しかし、アイシャドウを取り入れることで、目元にアクセントをつけ、相手に好印象を与えることも可能です。また、アイライナーやマスカラで目元を強調できるので、より印象的な目元を作ることもできます。

 

ブルべ冬タイプの人は、似合う色やメイクのコツを掴むことで美しいメイクができますよ!

 

ブルべ冬が似合うアイシャドウとメイクのコツ

ブルべ冬が似合うアイシャドウと、メイクのコツを解説します。

 

【ブルべ冬が似合う色】

 

  • ロイヤルブルー
  • ネイビーブルー
  • シルバーカラー
  • バイオレット
  • ワインレッド

 

ブルべ冬タイプは、涼しげな色がよく似合います。その中でも、普段使いしやすい色をシチュエーション別にご紹介します。

 

大人っぽい印象を与える「ロイヤルブルー」

「ロイヤルブルー」は、赤、緑、青を混ぜ合わせた色が特徴で、ネイビーブルーより明るい色調です。ブルー系のシャドウは幅を広めに入れてしまうと、目力が強すぎて冷たい印象を与えてしまうため、アイラインのように二重幅に塗ってグラデーションをつけると自然に馴染みます。

 

大人可愛い印象になるので、この色をひとつ持っていると重宝しますよ!

 

デートにおすすめの「バイオレットカラー」

ブルべ冬タイプは、青みのあるはっきりとしたカラーを得意としています。その中でも、「バイオレット」は、大人の色気を加えた女性らしいカラーです。

 

赤みが加わっているため、寒色系よりも柔らかい印象を与えてくれるので、デートの時のメイクにぴったり。グラデーションをつけすぎると、堅苦しい印象になるので単色使いの1度塗りで抜け感を出すと、ナチュラルな目元に仕上がりますよ。

 

フォーマルな雰囲気なら「グレー」系

ブルべ冬タイプは、シルバーカラーとの相性も抜群です。はっきりとした顔立ちのブルべ冬の目元を涼しげな印象にしてくれます。

 

グレー系シャドウは、ラメやパール入り、ツヤっぽく仕上げられるリキッドタイプが馴染みやすいですよ。ブルべ冬タイプは、シルバーやプラチナなどのアクセサリーも似合うので、リンクコーデが楽しめます

 

苦手な色の克服方法

ブルべ冬タイプは、定番色であるブラウン系のシャドウが苦手です。特に、

 

  • カーキブラウン
  • キャメルブラウン

 

のような黄みが強い色は、目元がくすんで老け見えする原因になるので、注意が必要です。

 

ブルべ冬タイプは黄みを抑えたブラウン系が◎

ブルべ冬の方でも、「ブラウン系」のアイシャドウを諦める必要はありません。ブラウンの中でも黄みを抑えた、

 

  • ダークブラウン
  • グレイッシュブラウン
  • モカブラウン
  • ピンクブラウン

 

は、ブルべ冬タイプに似合います。より自然に見せるポイントは、目尻を濃く目頭側を薄くすることで、大人っぽさや色っぽさを表現できます。目尻が横に広がって見えるので、すっきりとした印象になりますよ。

 

まとめ

「ブルべ冬タイプはアイシャドウいらないって本当ですか?」というテーマについて解説しました。ブルべ冬タイプは、アイシャドウがいらないと感じている人もいますが、アイメイクを取り入れることで魅力的な目元になり、見た目の印象ががらりと変わります。

 

色選びを工夫すれば、苦手な系統の色も克服できます!こちらで紹介したメイクのコツも参考にして、アイメイクを楽しんでくださいね。ご覧いただきありがとうございます。

こちらの記事も読まれています

 

グレース泉
私が執筆した記事一覧はこちらのページです。他の記事もお読みいただけるとうれしいです。



ABOUTこの記事をかいた人

元保険代理店代表です。ほぼ毎日新しい記事を追加しています。何かお役に立つ記事があったら、次のお役立ちのためにお気に入りに登録していただけるとうれしいです。励みになります。また、スーパーWebライター・グレース泉の記事もよろしくお願いします(署名入り)。