【プチ調査】ワカコ酒のドラマはひどい・気持ち悪い・うざい・むかつく・キモすぎって本当?

ワカコ酒・ひどい・気持ち悪い・うざい・むかつく・キモすぎ




【プチ調査】ワカコ酒のドラマはひどい・気持ち悪い・うざい・むかつく・キモすぎって本当?

※トップ画像は「ワカコ酒」(画像:テレビ東京

グレース泉
この記事は私グレース泉が執筆しました。数多くの転職経験を経て現在はWebライターに専念。「リサーチ9割、執筆1割」がモットー。信頼性の高い記事をお届けします。40代、2児の母。

2015年から始まったグルメドラマ「ワカコ酒」、Season1から始まり2022年にはSeason6も放送されたばかり。26歳のOLが『おひとり様』を楽しむ、いわば女性版「孤独のグルメ」と注目を集めているドラマです。

月曜日の深夜枠0時からということもあり、酒のツマミと美味しいお酒は飯テロ行為と言われるほど。しかし、ワカコ酒を調べていると、「ひどい・気持ち悪い・うざい・むかつく・キモすぎ」といった声が…。

原作からのファンの人も、ドラマ版から見始めた人も、このようなネガティブな意見、気になりませんか?本記事では、「ワカコ酒のドラマはひどい・気持ち悪い・うざい・むかつく・キモすぎって本当?」について、徹底調査します!

ワカコ酒とは?

ドラマ版「ワカコ酒」は、新久千映(しんきゅう ちえ)さんによる漫画を原作にした連続ドラマで、テレビ東京の月曜深夜枠で放映されていました。Season1~Season6までシリーズ化し、韓国では2015年にリメイク版『私に乾杯~ヨジュの酒』が放映されるほど人気のドラマです。

ワカコ酒Season1 2015年1月~3月
ワカコ酒Season2 2016年1月~3月
ワカコ酒Season3 2017年4月~6月
ワカコ酒Season4 2019年1月~3月
ワカコ酒Season5 2020年4月~6月
年末スペシャル2夜連続放送 2020年12月29・30日
ワカコ酒Season6 2022年1月~3月
テレビアニメ 2015年1月~3月
リメイク版韓国ドラマ 2015年1月~3月

ワカコ酒のストーリー

  • 主人公:村崎ワカコ
  • 年齢:26歳
  • 職業:大学卒業後メーカーに事務職として勤務するOL

都内のマンションで一人暮らしをする26歳OLの村崎ワカコ。美味しいお酒と料理が大好きで、偶然見つけたお店に1人で入る「ひとり飲み」を楽しむ女子。

食べたい肴と美味しいお酒がハマった時、思わず「ぷしゅ~」という感嘆の吐息が漏れるところが見どころ。1人で居酒屋に入るワカコは、その日の仕事を振り返ったり、お客さんの会話に耳を傾けたり、ひとり時間を満喫します。

エンディングではワカコが嗜んだお酒や料理が紹介され、視聴者は「深夜の飯テロだー」と食欲をかき立てる内容になっています。

「ひどい・気持ち悪い・うざい・むかつく・キモすぎ」を調査!

ワカコ酒のクチコミ調査にあたり、本記事では下記サイトを参考にしています。

  • Filmarks(国内最大級の映画・ドラマ・アニメレビューサービス:ワカコ酒
  • Yahoo!テレビ(ワカコ酒:みんなの感想
  • Twitter

「ひどい」クチコミ

  • 「ワカコ酒漫画好きだからドラマ楽しみにしていたのに…、見てみたらこれほどガッカリしたのは久しぶり。ひどい、ひどすぎる。女優も演出もひどい。」
  • 「アニメだと思って録画したワカコ酒ドラマだったしこんな時間に見るもんじゃなかった、ひどい飯テロ」
  • 「ワカコ酒、原作と違いすぎる、某ドラマを意識し過ぎ、その他もろもろひどい。それでも見ちゃうんだろなー」

「気持ち悪い」クチコミ

  • 「武田梨奈の、あざとい演技や、ぷしゅーって決め台詞が気持ち悪い…。」
  • 「ワカコ酒シーズン4が始まったので見ているけど。女子一人で店に入って来てニヤニヤしながら生ビール飲むとか、正直気持ち悪いやろな~、普通の演出でいいと思うな」
  • 「ワカコ酒のワカコがキャラクターとして好きになれない。変なおひとりさま?をやっていて気持ち悪い」

「うざい」クチコミ

  • 「ワカコ酒のドラマはついつい見てしまうけど、レギュラーで登場する居酒屋の若い店員のタメ口接客が毎回馴れ馴れしくてうざい。」
  • 「ワカコ酒で男が絡んでくるのホントうざい」
  • 「ワカコが可愛いアピール、くねくね・にやにや・ぶりっこがどうもうざい」

「むかつく」クチコミ

  • 「孤独のグルメは見られるのに、ワカコ酒の子のむかつく感じなんやろ…」
  • 「孤独のグルメは五郎さんの自由さを称賛できるのに、ワカコ酒は女の自意識の不自由さに胸がむかつく。」
  • 「ワカコ酒は1人居酒屋の私かわいいが滲み出ているからむかつく」

「キモすぎ」クチコミ

  • 「ワカコ酒、一話だけ見たけどリアルで大の大人が「ぷしゅー」みたいなこと言っててキモすぎ」
  • 「ワカコ酒ってちゃっかり彼氏いるのがなんかキモすぎない?」
  • 「最近ワカコ酒やらグルメ漫画の影響で、1人飲みの女が増えているが、勘違いはやめて欲しい。4時間ぐらいカウンターで淡麗ビンひたすら飲んでいたらキモすぎやろ」

「ひどい・気持ち悪い・うざい・むかつく・キモすぎ」を検証

以上、ご紹介した通り、ネット上にはドラマ版ワカコ酒に対して、「ひどい・気持ち悪い・うざい・むかつく・キモすぎ」という声がありました。この章では、どのようなことに対して批判的な意見が出ているのかを検証します。

演出の仕方

全体的に多かった反応は、主人公村崎ワカコがにやにやしながら料理を待つ姿や、プシューっと声を上げる様子に、うざい、むかつくといった批判的なクチコミです。また、おじさんを喜ばせるような可愛らしい演出に対して、気持ち悪いといった意見もありますね。

確かに、単純に酒のツマミや料理を楽しみたいという方にはひどい、キモすぎる過剰な演出かもしれません。さらに、「美味しそうな食事なのにカメラワークが素人」「料理関係の番組なのに食欲がそそられない」といった意見もありました。

料理目的でドラマを視聴している人にとっては、もっと料理にフォーカスして欲しい!美味しそうに撮影して欲しいという思いが、批判的な意見になっているのでしょう。

原作とのギャップ

ワカコ酒は漫画が原作のドラマです。そのため、

  • 漫画のワカコはもっと大人しいイメージ
  • 服装が原作よりふりふりで可愛すぎる
  • 自分のイメージと女優さんのキャスティングが合わない

と、原作とのギャップに違和感がある人も。原作の漫画や小説を読むと、主人公や情景が頭の中に描かれ、映像化された作品とのギャップに驚くことがありますよね。

さらに漫画は、視覚的な情報が既にあるため、主人公のイメージが頭に残りやすく、映像化したときにギャップが生じやすいでしょう。思っていたのと違うといった意見もありますが、実写化とはそれを含めて楽しむものだと思うので、マンガとドラマは別物として楽しんでみるのもいいかもしれません。

「ぷしゅー」に対する批判

ワカコ酒の決め台詞である「ぷしゅー」に対する、気持ち悪い、キモすぎといった意見がありました。そもそも漫画では心の声なのに、実際に声に出して言ってしまうことに「気持ち悪い」と感じる人もいるようで…

漫画の中のワカコは静かで大人しいイメージだから、ドラマで口で「ぷしゅー」と言う姿に、しっくり来ない場合もあるでしょう。漫画作者の新久千映さんによると、「ぷしゅー」は元々飲み終わった時に「ぷはー」と言うことから「ぷしゅー」にしたら面白い!と言うことになり、エピソードのクライマックスに毎回「ぷしゅー」と言わせているのだとか。

ドラマ版での「ぷしゅー」の音声化に対して新久千映さんは、「私はすごくかわいいと思いました。ぷしゅーってこんなふうに言うんだって。吐き出すような感じもあり、シチュエーションによって毎回ちょっとずつ違いがあって面白いな」と仰っています。

「ぷしゅー」には料理を食べた後のワカコの気持ちが表れているのですね。その日の気分や仕事、恋愛、友人関係などさまざまな事情を抱えたリアルな26歳の「声」として、ドラマ版の「ぷしゅー」を楽しんでみてはいかがでしょうか?

孤独のグルメと比較される

王道のグルメドラマと言ったら「孤独のグルメ」ではないでしょうか?筆者も好きでよく見ています。

「孤独のグルメ」は、個人で輸入雑貨商を営む井之頭五郎が主人公で、仕事先で「腹が、減った…。」と空腹に見舞われ、店を探し1人で食事をする様子を描いたグルメドラマです。ワカコ酒も一人で料理を嗜む姿から、女性版「孤独のグルメ」として注目を浴びています。

しかし、孤独のグルメと比較されるクチコミもありました。

  • 「孤独のグルメの二番煎じですか、つまらないな~。」
  • 「1人で飲んでいるテーマなのに、1人でニヤニヤしていて松重さんの食べ方とは違い過ぎる」
  • 「やっぱり松重豊さんの目の動き、絶妙な間、料理の食べ方、ナレーションのうまさにはかなわない」

「孤独のグルメ」も「ワカコ酒」も1人で料理を楽しむことをコンセプトにしているドラマです。孤独のグルメの井之頭五郎が完璧な下戸に対して、ワカコ酒はお酒をこよなく愛するOLの設定です。

彼氏もいるし、友達もいるし、職場の同僚との関係も良好で、1人で飲むのが大好き。2つのドラマは主人公の設定自体が違います。

ニヤニヤする可愛らしさ、わくわく料理を待つ姿、飲み屋の人と会話を交わすシーンは、孤独のグルメとは違った視点で楽しめるのではないのでしょうか?

いいクチコミ

ワカコ酒に対する「ひどい・気持ち悪い・うざい・むかつく・キモすぎ」の声を検証しました。けれども、実際には批判的な意見はほんの一部に過ぎません。下記のようないいクチコミもありました。

  • 「ワカコ酒は、孤独のグルメの若い女の子バージョンなわけだけど、松重豊同様、武田梨奈の食べっぷりが鑑賞に値する。番組的にはドラマ云々よりもそこがキモなわけで、食べ方が画になるのは重要な技能だね。ぷしゅ~。」
  • 「ワカコ酒のドラマおもしろいなぁ。何故今まで観てこなかったんだ…!?武田梨奈さんの声がとても良くてついつい観ちゃう。」
  • 「スポーツクラブから帰宅して、可愛く綺麗な武田梨奈ちゃんが美味しそうにお酒と肴を幸せそうに味わうのを観ながら、晩酌をすると週末のひとときの幸せを感じます。」

主人公ワカコを演じる武田梨奈さんとは?

主人公村崎ワカコを演じるのは、武田梨奈(たけだ りな)さん。上記のクチコミでも、武田梨奈さんの美味しそうにお酒と肴をたしなむ姿に、ほっこりされる方もいらっしゃいますよね。

ここで、少し武田梨奈さんについてご紹介。2015年から開始したワカコ酒で、連続ドラマ初の主役に抜擢されました

10歳から習い始めた空手は黒帯を取るほどの腕前で、映画やドラマのアクションシーンは、すべて自ら演じるほど。CMでは頭突きによる瓦割りのパフォーマンスで話題になりました。

ひとり飲みを演じるワカコや、親の借金のために風俗店に勤務する女子高生役など、幅広い役柄を演じ分ける俳優さんです。アクション映画では、海外からの評価も高く今後の活躍が期待されます。

ワカコ酒では、美味しい料理を待つ姿や、ぷしゅ~と感嘆する役を見事にこなしています。

「ワカコ酒」は女性の「おひとりさま飲み」のバイブル

コロナ禍もあって、大人数の飲み会の機会もだいぶ減りましたよね。そんな中、ワカコ酒はおひとりさま飲みを楽しむ女子のバイブルとしても注目を集めています

作者の新久先生もワカコのように1人でお酒を嗜むことが多く、思い立った時に好きな場所で一人時間を楽しんでいるのだとか。「ちょっとしたものを食べて、飲んで、今日も一日幸せでした」という雰囲気を味わってもらいたい、と漫画を描いているそう。

ドラマ版ワカコ酒でも、1人でじっくり食べ物やお酒と向き合うワカコに共感する女性たちが増えているそうですよ。

  • 「回を重ねるごとに友人が幸せそうに呑み食いしているような気になってきて、優しい気持ちで観られるようになりました。」
  • 「友達や彼氏もいるけどあえて一人時間を持つワカコさんが素敵!ワカコ酒のように自分もおひとりさま飲み楽しみたいな。」

と、ひとり時間を楽しく過ごすワカコに憧れる女性ファンの声もありました。

まとめ

「ワカコ酒のドラマはひどい・気持ち悪い・うざい・むかつく・キモすぎって本当?」というテーマに沿って、ドラマ版ワカコ酒のクチコミ検証を行いました。否定的な意見は、ドラマ版の演出に対して、漫画を読んでいた方からの原作とのギャップだと考えられます

また、「ぷしゅー」については、漫画版の心の声をあえてドラマ版では声出しする演出です。ワカコが声に出して「ぷしゅー」という姿に、おひとりさま飲みの幸せなひとときを感じられる作品です。

筆者が心に残ったシーンは、ワカコが仕事帰りに立ち寄った料理屋で、メニューにない料理をオーダーし、店主が快く注文を引き受ける場面。上司から急ぎの仕事を振られ嫌な気持ちで仕事をするワカコの気持ちが重なり、自分も店主のように相手のために仕事しようという前向きなメッセージが素敵だなと思いました。

漫画版とドラマ版は、楽しめる視点が異なります。漫画の原作イメージから離れて、新しいドラマとして楽しんでみてはいかがでしょうか?

ご覧いただきありがとうございます。

グレース泉
私が執筆した記事一覧はこちらのページです。他の記事もお読みいただけるとうれしいです。




ABOUTこの記事をかいた人

元保険代理店代表です。ほぼ毎日新しい記事を追加しています。何かお役に立つ記事があったら、次のお役立ちのためにお気に入りに登録していただけるとうれしいです。励みになります。また、スーパーWebライター・グレース泉の記事もよろしくお願いします(署名入り)。