ファミリーバイク特約 等級ダウン|バイク事故で等級下がる?

ファミリーバイク特約・等級ダウン




ファミリーバイク特約 等級ダウン|バイク事故で等級下がる?

いいえ、等級はダウンしません。

自動車保険にオプションとしてファミリーバイク特約を付けている場合、バイクで事故を起こしても等級には一切影響しません。

通常、自動車保険では事故を起こして保険金の支払いを受けると、翌年度の等級は3等級ダウンします。12等級であったら9等級にダウンします。

しかし、オプションで付けているファイリーバイク特約は、この等級の仕組みとは切り離されています。バイクで事故を起こし、保険金の支払いを受けても、そのバイク事故は「ノーカウント事故」として扱われます。

ノーカウント、つまり、数に入れない、事故とみなさない、何もなかったことと同じ扱いにする、という意味です。

たとえば同じ年度に3回バイクで事故を起こし、3回保険金の支払いを受けても、翌年度の等級はダウンしません。なぜなら、ノーカウント事故として扱われるからです。

ただし、1年間に3回保険金の支払いがあると、保険会社によっては翌年度の契約を更新しないところも出てくるかもしれません。支払った保険金の額が高額であればあるほど、そういう対応をする保険会社も出てくる可能性があります。特に通販型の保険会社はその傾向が強いと思います。気を付けてください。

【超丁寧解説】ファミリーバイク特約は万能|自損型・人身傷害型|詳細解説

2019.03.24

【超丁寧記事】ファミリーバイク特約 保険料 比較|年間・月々|金額・値段・料金

2019.10.11

【超丁寧解説】原付 任意保険|値段・保険料・料金・金額・見積もり|4社比較

2019.10.14

ご覧いただきありがとうございました。




ABOUTこの記事をかいた人

元保険代理店代表です。ほぼ毎日新しい記事を追加しています。何かお役に立つ記事があったら、次のお役立ちのためにお気に入りに登録していただけるとうれしいです。励みになります。また、スーパーWebライター・グレース泉の記事もよろしくお願いします(署名入り)。