損保ジャパン|ドライブレコーダー特約に割引はありません

割引・損保ジャパン・ドライブレコーダー特約・ドラレコ特約・driving!・自動車保険・保険料・料金・事故発生の通知等に関する特約

(このページで解説する損保ジャパン日本興亜のドライブレコーダー特約は、損保ジャパン日本興亜の自動車保険の加入者(新規あるいは継続契約)だけがつけられる特約です。ドライブレコーダー特約を単独で契約することはできません。)

損保ジャパン日本興亜の自動車保険にはドライブレコーダー特約(ドラレコ特約)を付けることができます。

特約を申し込むと損保ジャパンから専用ドライブレコーダーが送られてくるので、それを車に装着します。

ドライブレコーダーを付ければより安全意識が高まり、結果として、事故率が低下することが期待されます。

ただし、現状では、ドライブレコーダー特約(ドラレコ特約)を付けた契約に割引が適用されることはありません。※ノンフリート契約(9台以下)の場合。フリート契約(10台以上)の場合は条件により割引が適用されます

反対に、特約保険料を月額850円(年額では9,720円)支払う必要があります。

また、契約車両に市販のドライブレコーダーが付いていれば割引が適用される、ということもありません。

いずれにしても、損保ジャパンの自動車保険ではドライブレコーダーと割引は無関係です。

(※)あいおいニッセイは2020年1月からドライブレコーダーから取得した運転データを元に安全運転診断を行って、成績ランクに応じて保険料を割引するサービスを開始します(「タフ・見守るクルマの保険プラス」)。この割引サービスは、ひょっとすると損保ジャパンをはじめとした他のドラレコ特約を採用している会社も追随するかもしれません。

(※)ノンフリート(9台以下)の自動車保険のドライブレコーダー特約で割引制度があるのはあいおいニッセイの「タフ・見守るクルマの保険プラス」だけです。フリート契約(10台以上)では、損保ジャパンの「スマイリングロード」で5%割引、東京海上日動の「ドライブエージェント」で5%割引、三井住友海上の「スマNavi」で最大6%割引が適用されます。

保険選びは一括見積もりサイトで

ドライブレコーダーと割引は無関係

割引は無関係・損保ジャパン・ドライブレコーダー特約・ドラレコ特約・driving!・自動車保険・保険料・料金・事故発生の通知等に関する特約

損保ジャパン日本興亜の自動車保険にはドライブレコーダー割引(ドラレコ特約)を付けることができます。

正式名称は「ドライブレコーダーによる事故発生時の通知等に関する特約」といい、愛称は「DRIVING!(ドライビング)」と言います。

通常の自動車保険の保険料とは別に、特約保険料として月額850円(年払9,720円)が必要です。

この特約を申し込むと、損保ジャパンから専用のドライブレコーダーが送られてきます。

このドライブレコーダーの機能としては下記の3つの機能があります。

<1>事故発生時の自動通報と手動通報

<2>運転中の車間距離アラート機能

<3>月1回の運転診断レポートでドライバーの癖を「見える化」

こうした機能があるので、ドライブレコーダー特約を付けているドライバーは、結果的に、事故率が低くなることが期待できると思います。

また、オートバックス等で市販のドライブレコーダーを付けているドライバーもいますが、こうしたドライバーもより安全意識が高まりやはり事故率が低くなることが期待できます。

しかし、です。

現状では、いずれのケースも自動車保険の<割引>とは無関係です。※ノンフリート契約(9台以下)の場合。フリート契約(10台以上)の場合は条件により割引が適用されます

自動ブレーキ(AEB)が付いている車にはASV割引(自動ブレーキ割引)があって、ほとんどの保険会社が採用していますが、ドライブレコーダーに関しては、事故率低下との因果関係を示す明確な統計資料がまだできていないのだと思います。

将来のことはわかりませんが、現状では、ドライブレコーダー特約にしても市販のドライブレコーダーにしても割引とは無関係です。

2019年9月現在、ドライブレコーダー特約(ドラレコ特約)を採用しているのは大手代理店型保険会社(損保ジャパン・東京海上日動・三井住友海上・あいおいニッセイ)の4社だけですが、いずれの保険会社もドライブレコーダー装着車に対する割引は適用していません。

(※)あいおいニッセイは2020年1月からドライブレコーダーから取得した運転データを元に安全運転診断を行って、成績ランクに応じて保険料を割引するサービスを開始します(「タフ・見守るクルマの保険プラス」)。この割引サービスは、ひょっとすると損保ジャパンをはじめとした他のドラレコ特約を採用している会社も追随するかもしれません。

(※)ノンフリート(9台以下)の自動車保険のドライブレコーダー特約で割引制度があるのはあいおいニッセイの「タフ・見守るクルマの保険プラス」だけです。フリート契約(10台以上)では、損保ジャパンの「スマイリングロード」で5%割引、東京海上日動の「ドライブエージェント」で5%割引、三井住友海上の「スマNavi」で最大6%割引が適用されます。

損保ジャパンのドラレコ特約の詳細解説

詳細解説・損保ジャパン・ドライブレコーダー特約・ドラレコ特約・driving!・自動車保険・保険料・料金・事故発生の通知等に関する特約

損保ジャパンのドライブレコーダー特約(ドラレコ特約)の詳細は下記の記事をご覧ください。

解説|損保ジャパン|ドラレコ特約「DRIVING!」|ドライブレコーダー特約

2019.09.26
個別に解説:4社のドライブレコーダー付き自動車保険

東京海上日動

ドライブエージェントパーソナル

詳細内容はこちらのページ

損保ジャパン

DRIVING!

詳細内容はこちらのページ
三井住友海上

GK・見守るクルマの保険(ドラレコ型)

詳細内容はこちらのページ
あいおいニッセイ

タフ・見守るクルマの保険(ドラレコ型)

詳細内容はこちらのページ

この機会に一度一括見積もりサイトをご利用ください。一度の入力で複数の保険会社の料金が横並びで確認できます。今すぐ乗り換えるつもりがなくても他社の保険料レベルがわかっていれば、今の保険が満期になる頃に継続するか乗り換えるか自信をもって判断できると思います。

保険スクエアBang! インズウェブ
  • 利用者400万人突破の自動車保険一括見積もりサイトです。
  • 入力は1度だけ。メールまたは郵送で見積もり結果がわかります(電話はかかってきません)。
  • 【参加保険会社】約20社
  • 利用者900万人突破の自動車保険一括見積もりサイトです。
  • 入力は1度だけ。メールまたは郵送で見積もり結果がわかります(電話はかかってきません)。
  • 【参加保険会社】約20社

 

 


ご覧いただきありがとうございました。

ABOUTこの記事をかいた人

元保険代理店代表です。現在はブログ記事作成を日課にしています。自動車保険の記事が中心ですが、その他クルマに関するお役立ち記事に取り組んでいます。(ラグビーワールドカップ期間中はドライブレコーダーの記事ばかり書いていました。)朝起きるとコンビニの菓子パンを1個食べてから昼までブログ記事を書きます。昼食はお米とおかずをしっかり食べ午後はSNSや情報のインプットに努めます。夕方に5,000歩ほど歩き夕食は炭水化物をカットしています。せっかく炭水化物をカットしているのにフルーツをよく食べます。みかん・デコポン・甘夏・いよかんなどの柑橘類が好きです。地元山梨産のもも・ぶどうも人からもらったときだけ食べます。寝る前にはウイスキーをストレートで飲みDLifeチャンネルの海外ドラマを見て寝ます。目が悪いです(網膜はく離の手術してます)。 <※ついに「あおり運転」で免許取り消しに。警察庁が動きます。令和2年の通常国会に道路交通法改正案が提出される予定です!!(2019年11月7日朝日新聞)>