【超丁寧解説】軽車両と軽自動車の違い|ワゴンRは「軽車両」なのですか?

軽車両と軽自動車の違い




そもそも軽車両ってどんな車両でしょうか。

自転車のことでしょうか。

あるいは、N-boxとかワゴンRなどの軽自動車も軽車両に含まれるのでしょうか。

ワゴンRやN-boxは「軽車両」ではありません!

軽自動車と軽車両はまったくの別物です。

ワゴンRなどの軽自動車は軽車両ではありません。

会話の中で、プリウスやエルグランドなどの普通車(登録車)と区別する意味で「軽の車両」あるいは「軽車両」と呼ぶことはあるかもしれません。

しかし、道路交通法や道路運送車両法などの正式な車両区分として呼ぶ「軽車両」は、N-boxなどの軽自動車とは別物です。

「軽車両」の定義

軽車両とは、

  • 原動機を持たない
  • 運転免許は不要
  • 交通規則に従って走行する義務があり、違反すると反則切符が切られる

上記が軽車両のおおまかな定義になります。

具体的には下記の車両が軽車両となります。

  • 自転車※電動アシスト付も含む
  • リヤカー
  • 大八車
  • 手押しの台車
  • 人力車
  • 馬そり
  • 牛そり
  • 祭りの山車
  • 馬車
  • 牛車

軽車両についてさらに詳しい内容は下記の記事を参考にしてください。

【超丁寧解説】軽車両とは|標識・制限速度・違反・右折・免許|区分と定義

2019.12.08

下記の記事も参考になさってください。

ご覧いただきありがとうございました。

ABOUTこの記事をかいた人

元保険代理店代表です。ほぼ毎日新しい記事を追加しています。何かお役に立つ記事があったら、次のお役立ちのためにお気に入りに登録していただけるとうれしいです。励みになります。(※)一部Webライターに依頼した記事がありますが、その場合は文頭と文末に署名があります。