自動車保険|自動ブレーキ割引(ASV割引)|保険会社一覧

自動ブレーキ割引・ASV割引・保険会社・採用・自動車保険

自動車保険の自動ブレーキ割引(ASV割引)を採用する保険会社を一覧でご紹介します。

2018年1月から自動車保険の割引にASV割引(自動ブレーキ割引)が新設されることになりました。

保険会社が続々と採用に踏み切っています。

登録車も軽自動車も割引率は同じで9%です。

これはちょっと珍しいことですが、自動ブレーキ割引(ASV割引)は保険会社による内容の違いがありません。

各社同一内容です。

通常、新車割引やセカンドカー割引やゴールド免許割引などは保険会社によって微妙に内容が異なるのですが、この自動ブレーキ割引(ASV割引)は同一内容です。

保険選びは一括見積もりサイトで

自動ブレーキ割引(ASV割引)を採用している保険会社一覧(通販型・代理店型)

自動ブレーキ割引・ASV割引・保険会社・採用・自動車保険・検索・対象車種・型式・割引率・保険会社一覧

自動ブレーキ割引(ASV割引)を採用している保険会社一覧です。

まず通販型自動車保険(ダイレクト自動車保険)を見てみます。

自動ブレーキ割引(ASV割引)を採用している保険会社(ダイレクト自動車保険)
ソニー損保  〇(2018年4月~)
おとなの自動車保険(セゾン)  〇(2018年7月~)
アクサダイレクト  〇(2018年10月~)
チューリッヒ  ◯(2019年1月~)
三井ダイレクト  〇(2018年7月~)
イーデザイン損保  〇(2018年7月~)
SBI損保  〇(2018年1月~)

次に代理店型自動車保険です。

自動ブレーキ割引(ASV割引)を採用している保険会社(代理店型自動車保険)
損保ジャパン日本興亜  〇(2018年1月~)
三井住友海上  〇(2018年1月~)
あいおいニッセイ同和  〇(2018年1月~)
東京海上日動  〇(2018年1月~)
JA共済(農協)  〇(2018年4月~)
こくみん共済coop(全労済)  〇(2019年1月~)

自動ブレーキ割引(ASV割引)とは?そもそもASVとは?

そもそもASVとは・自動ブレーキ割引・ASV割引・保険会社・採用・自動車保険・検索・対象車種・型式・割引率

自動ブレーキ割引(ASV割引)のASVとはAdvanced Safety Vehicle(先進安全自動車)のことで、自動車の安全な走行のための先進技術を備えた車のことです。

代表的なものとして、衝突被害軽減ブレーキ(AEB)、車線維持支援装置、定速走行・車間距離制御装置といったものがあります。

このページのテーマである自動ブレーキ割引(ASV割引)の対象になるのは衝突被害軽減ブレーキ(AEB)を装着した車です。※AEBとはAutonomous Emergency Brakingのこと

その他の車線維持支援装置や定速走行・車間距離制御装置などは割引とは関係ありません。

いわゆる自動ブレーキだけが割引の対象ということです。

自動ブレーキ割引(ASV割引)の条件
衝突被害軽減ブレーキ(AEB)が装着されていること

あなたの車が自動ブレーキ割引(ASV割引)の対象車種(型式)かどうか検索する方法

対象車種・型式・検索する方法・自動ブレーキ割引・ASV割引・保険会社・採用・自動車保険・検索・対象車種・型式・割引率

損害保険料率算出機構の「型式別料率クラス検索」を利用します。型式別料率クラス検索・ASV割引・自動ブレーキ割引・車種・対象車・型式・対象車種

メーカー・車名」からでも「型式」からでも検索できます。

「型式」を入力する際に注意していただきたいのは、たとえばスバル・レヴォーグの場合、車検証の型式欄には「DBA-VM4」とありますが、入力するのはハイフンの右側の「VM4」だけです


自動ブレーキ割引(ASV割引)のさらに詳しい内容は下記のページをご覧ください。

ASV割引=自動ブレーキ割引:対象車の型式・対象車種確認

2019.04.28

自動ブレーキ義務化|新車は2021年から|基準も厳格化

2019.11.28

下記の一括見積もりサイトを利用すると複数の自動車保険の料金を横並びで比較できます。必要事項の入力は一度だけです。お時間が許すなら一度ご利用ください。

保険スクエアBang! インズウェブ
  • 利用者400万人突破の自動車保険一括見積もりサイトです。
  • 入力は1度だけ。メールまたは郵送で見積もり結果がわかります(電話はかかってきません)。
  • 【参加保険会社】約20社
  • 利用者900万人突破の自動車保険一括見積もりサイトです。
  • 入力は1度だけ。メールまたは郵送で見積もり結果がわかります(電話はかかってきません)。
  • 【参加保険会社】約20社

 

 


ご覧いただきありがとうございました。

ABOUTこの記事をかいた人

元保険代理店代表です。現在はブログ記事作成を日課にしています。自動車保険の記事が中心ですが、その他クルマに関するお役立ち記事に取り組んでいます。わたしの2020年はインフルエンザで幕を開けました。38度5分まで熱が出て、タミフルを処方されました。A型インフルでした。1日2錠を5日間飲みました。飲んでいる間は人にうつすリスクを避けるために基本的に外出できません。服用して丸2日で平熱に戻りましたが、喉のガラガラにその後も苦しみました。いろんなことがいったんストップしてしまいます。恐ろしい1週間でした。・・・などと言っているうちに、何と、新型コロナウイルスの脅威です!!!手洗いなどの対策はもちろん大事ですけど、わたしは栄養バランスの良い食事で体力を養っておくことが最良の防衛策だと思います。たとえ感染してしまっても重症になる確率をおさえるには身体の余力が有効だと思うからです。もしもダイエットに励んでいる方がいたら、この時期だけは栄養を最優先になさっていただきたいと思います。みなさん、気をつけましょう。