ドライブレコーダーのSDカードが故障した時の症状と対策

microsd マイクロSDカード 寿命 耐用年数




ドライブレコーダーのSDカードが故障した時の症状と対策

多くのドライブレコーダーにはSDカード(microSDカード)が使われていますが、このカードが故障するケースが非常に多いです。それは、デジカメなどと違ってドライブレコーダーはSDカードを酷使するからです。

ドライブレコーダーの録画方式はループ録画と呼ばれるやり方で、カードが満杯になったら、また最初から新しい映像を古い映像の上に上書きしていきます。もし2時間録画できるSDカードであれば、6時間エンジンをかけていれば3回も記録と消去を繰り返すことになります。

デジカメでこんな使い方をすることはないでしょう。それほどドライブレコーダーは記録媒体を酷使する機械なのです。

SDカードが故障すると次のような症状が発生します。

  1. 液晶画面に「エラー」の表示が出る※会社により表示内容は異なる
  2. 液晶が暗くなり、そのうちに電源が切れてしまう※これはドライブレコーダー本体のトラブルのように見えますが、実はSDカードに問題がある場合に発生しやすい症状です
  3. 記録内容を家のパソコンで再生しようと思ったら、何も映っていなかった※画面にエラーが表示される機種は実はありがたい機種であり、このようにいざ内容を確認しようとした段階で、初めてカードが故障していることに気づくケースがけっこうあります

原因

カードが故障する原因は以下のようなものが考えられます。

  1. 定期的にSDカードのフォーマット(初期化)を行っていなかった
  2. メーカーが推奨する規格とは異なるSDカードを使用していた
  3. 1年以上同じカードを使い続けていた

①はドライブレコーダーの説明書にも書いてあるはずで、フォーマット(初期化)はだいたい2週間に1度行うことが推奨されています。フォーマット(初期化)とはカード内を更地のようにきれいにする作業です。ドライブレコーダーの本体でもできますし、パソコンでもできます。

②のメーカー推奨の規格とは、たとえば、「SDHCで32GB以下でclass10のもの」といった規格のことです。デジカメなどは推奨とは異なるカードを使っても案外問題なく作動しますが、ドライブレコーダーはカードを酷使するので、やはり推奨されたカードを使うべきです

③に関してですが、どんなに①と②を実行していたとしても、ドライブレコーダーは激しくカードを消耗させる機械なので、車の使い方にもよりますが、一般的には1年程度で新品のカードと交換すべきです。その時点で問題なく作動していたとしても、それでも予防的に交換すべきです。

対策

上記のようにカードに不具合があることが判明したら、そのカードを何とかしてまた使おうとは思わずに、思い切って新品のSDカードに交換すべきです。幸いに、現在はSDカードの価格もリーズナブルなレベルに落ちてきているので、問題のあるカードを使い続けるべきではありません。

では、新しいSDカードに交換した場合で、今後また同じようなトラブルを招かないための対策としては、どのような方法があるでしょう?

  1. 定期的にカードのフォーマット(初期化)を行う
  2. 時々ちゃんと映像や音声が記録されているか確認する
  3. 1年ごとに新品のSDカードに交換する※たとえその時点で故障していなくても

上記の3点を守っていれば、そう大きなカードトラブルにはならないと思います。

なお、最近はカードのフォーマット不要を強調した機種も出てきています。これに関しては下記のページを参考になさってください。

⇒⇒ドライブレコーダー|SDカードのフォーマット不要とは?

SDカードの故障に関しては下記のページも参考になさってください。

⇒⇒ドライブレコーダーでSDカードの「エラー」表示が出る場合

【Twitter】ドライブレコーダーのSDカード故障に関するtwitter上の声


SDカードの故障が原因かもしれませんが・・・。

原因がわかってよかったです。

いえ、SDカードの故障(寿命)で不具合が出ることがほとんどですよ。本体はそうめったに壊れないと思います。だいいちケンウッドは一流メーカーです。

大きなお世話かもしれませんが、もうちょっと高いSDカードの方が故障率が少ないと思いますが。

おっしゃる通り。稀にSDカードが5年以上持ったという話もありますが、平均的には2,3年というところでは。

本体の故障かもしれませんが、SDカードの故障の可能性もあります。

はい。こういうケースが圧倒的に多いと思います。

created by Rinker
SanDisk
¥2,388 (2022/12/03 13:44:39時点 Amazon調べ-詳細)

ご覧いただきありがとうございました。




ABOUTこの記事をかいた人

元保険代理店代表です。ほぼ毎日新しい記事を追加しています。何かお役に立つ記事があったら、次のお役立ちのためにお気に入りに登録していただけるとうれしいです。励みになります。また、スーパーWebライター・グレース泉の記事もよろしくお願いします(署名入り)。