【1分解説】車のブレーキ音|キュルキュルする原因は何?

車・ブレーキ音・キュルキュル




車のブレーキ音|キュルキュルする原因は何?

車を走らせていてブレーキを踏むとキュルキュル音がする。これはブレーキパッドあるいはブレーキシューの摩耗劣化が原因であるケースがほとんどです。

ディスクブレーキの場合はブレーキパッド、ドラムブレーキの場合はブレーキシューです。

たとえばディスクブレーキの場合、円盤状のディスクの両面をブレーキパッドが挟み込むことで摩擦を生じさせ、その摩擦によって車の動きを止めます。

新品時のブレーキパッドは10mm前後ありますが、これがすり減ってきて2mm~3mmくらいになると交換時期です。交換時期が近づいてくるとブレーキを掛けるたびにキーとかキュッという音がするようになり、あとはブレーキのかけ方によって、つまり急ブレーキ、やんわり踏み込んだ場合などに応じてキーキー鳴ったりキュルキュル鳴ったりします。

さらにブレーキパッドがすり減って来ると、パッドを支えているブレーキキャリパーの金属部分が浮き出してきて、これがブレーキディスクと触れてしまうので、まさに金属と金属が擦れるゴリゴリとかゴーゴーといった危険で恐ろしい音がします。

ブレーキパッドの交換費用

ブレーキパッドの料金は、1台分で5,000円~12,000円といったところがボリュームゾーンです。あとは、格安品もあれば超高級品もあります。

【2分半解説】車検|ブレーキパッド|残り何ミリで交換?費用は?

2019.12.24

【CVT?】ミッションの異音|ウィーンと鳴る原因は?

2020.12.21

【2分記事】車|アクセル離すと異音がする原因は何でしょうか?

2020.12.20

【4分記事】アクセルを踏むとカタカタ音がするのですが、原因は何?

2020.12.19

ご覧いただきありがとうございました。




ABOUTこの記事をかいた人

元保険代理店代表です。ほぼ毎日新しい記事を追加しています。何かお役に立つ記事があったら、次のお役立ちのためにお気に入りに登録していただけるとうれしいです。励みになります。また、スーパーWebライター・グレース泉の記事もよろしくお願いします(署名入り)。