【プチ調査】ペッツファーストはやばい?売れ残りの扱い等裏側を徹底解明!

ペッツファーストはやばい?売れ残りの扱い等裏側を徹底解明!




【プチ調査】ペッツファーストはやばい?売れ残りの扱い等裏側を徹底解明!

グレース泉
この記事は私グレース泉が執筆しました。数多くの転職経験を経て現在はWebライターに専念。「リサーチ9割、執筆1割」がモットー。信頼性の高い記事をお届けします。40代、2児の母。

可愛い子猫や子犬と出会える「ペッツファースト」をご存知ですか?初めてペットを飼いたい人、多頭飼いを考えている方も、信頼できるペットショップを選びたいですよね。

「ペッツファースト」について調査していると、「やばい」というネガティブな言葉が出てきて気になります。そこで、「ペッツファースト」がやばいと言われる理由を、ネットのクチコミから検証します。

さらに、殺処分などの売れ残り問題や、ペッツファーストの裏側を徹底解明します。お店でワンちゃんや猫ちゃんを抱っこする前に、ぜひ、この記事をお読みください。

ペッツファーストとは

ペッツファースト株式会社は、子犬子猫専門ショップ「ペッツファースト」(P’s-first)を運営する企業です。関東圏を中心に、全国に77店舗展開しています。(※2022年9月現在)

ペッツファーストの企業理念

「ペッツファースト」という名前の通り、ペット第一主義を理念としています。大切な「命」を扱う企業としてペットを最優先し、すべての犬と猫が生涯を全うできる社会の実現を志しています。

ネット上の「やばい」声を調査

Yahoo!知恵袋やTwitterには、「ペッツファースト」についてネガティブなクチコミがあります。その中で「やばい」と言われている理由を検証します。

やばい理由①相場より高い

【Yahoo!知恵袋】

  • 「ペッツファーストの犬って値段が高いですけど、ボッタクリですか?」といった質問がありました。(参照:Yahoo!知恵袋
  • 「80万+税のみで、お迎えセット保険等必要なものは諸々込みでそれだけの支払いで大丈夫と言われ、内容を確認せずローンを組み犬を買いました。生体価格に含まれると言ってたお迎えセット等は別途で料金が発生しており全て込みで110万、手数料もいれると約150万で唖然としました。」(参照:Yahoo!知恵袋

【Twitter】

  • 犬の名前決めたのに運命の出会いがなかなかできない。ペッツファーストに飼いたい子いるけど相場より高いから相場にならないかなと毎週通ってる(参照:Twitter

「相場より高くて欲しいのに買えない、ぼったくりですか?」といった声や、「80万のわんちゃんが、結局150万と高額料金になった」という投稿がありました。

なぜ他のペットショップより高額なのか、ペッツファーストの裏側も気になるところです。

やばい理由②ローンを勧めてくる

  • 若い店員が、明日にでも天に召されそうな一人で来ていた老婆に子猫売りつけていた。保護者は周りにおらず。50回ローンも勧めていた。ペッツファースト…店の名前は偽り。収入ファースト。(参照:Twitter
  • ペッツファースト、犬猫の生体代金+諸々の費用…お支払いに84回払いローンまであるの気が狂ってるな。払い終わるまで七年やぞ!?7歳になるまでに医療費とかガンガンかかり始めたらどないすん…(他のペットショップの60回払いとかもヤバすぎるが)初期費用一括で払えないなら飼うべきじゃない(参照:Twitter

相場より価格が高額なため、スタッフがローンを勧めてくる場合もあります。購入者の中には、長い返済期間のあるローンを組みたくない人もいるでしょう。

「収入ファースト」とネガティブに捉える人もいるようですね。

やばい理由③3ヶ月を過ぎたら値下げされていた

【Yahoo!知恵袋】

  • 「ペッツファーストの一目ぼれのワンちゃん、最初は2カ月半で46万だったのが、3ヶ月後36万になり、その後3~4万ほど値下がりしていた。」という投稿もありました。(参照:Yahoo!知恵袋

半月ほどで10万以上の値下げがあったことで、もしかして売れ残りになると殺処分されてしまうのでは?と心配する方もいるでしょう。ペットショップ業界の売れ残り事情には、闇が深そうな裏側がありそうですね…。

やばい理由④病気のある子を買わされた

  • ペッツファーストというペットショップから犬を迎えたところ、治療が難しい先天性の病気であることがわかりました。ペッツファーストのお客様相談センターの担当者は50%を返金するから示談にして欲しいと言われています。(参照:Twitter

ペッツファーストの管理体制については、次の章で解説します。

やばい理由⑤強引な営業

  • ペッツファースト(P’s first)というペットショップについて。私は犬好きですが一人暮らしなのとマンションがペット不可なので飼うことはできません。たまに友達に連れられペッツファーストに行くのですが、今は飼う気がない私に対してもバレなければ飼っていい、滅多にバレないですよ。と毎回営業されます。店員さんも『私もペット不可だけど飼ってるのバレていないので大丈夫ですよ』など、人間性を疑う言葉を耳にします。(参照:Twitter
  • ペッツファーストっていうペットショップの店員、マジでどこも質が悪すぎる…とにかく抱っこさせて押し売り…飼わないって分かったら態度豹変、、、あんなんで大丈夫なの?ワンちゃんネコちゃんたちが可哀想や(参照:Twitter

ペットショップで動物たちを眺めていると、スタッフの方たちが近寄ってきて「抱っこしてみますか?」と声をかけられることがありますよね。ペットショップに販売ノルマがあるのかは、「ペッツファーストの裏側」の章で解説します。

やばい理由⑥ほっとサポートの解約がしづらい

  • ペッツファーストの、ほっとサポートなかなか解約させてくれなくてイライラする・・・・・(参照:Twitter
  • ペッツファーストのほっとサポート、ほんと融通が効かないし電話は繋がらないしろくなアナウンスしないくせに途中解約はさせないしでほんとイライラするから早く離れたい(参照:Twitter

ワクチンチケットや保証サービス、割引サービスなどの特典がつく「ほっとサポート」に加入したが、途中解約ができないといった声もあがっています。

ペッツファーストの気になる裏側を徹底解明!

やばい理由にもあるように、本当に大丈夫なの?と不安になるようなクチコミが散見されました。こちらの章では、「ペッツファーストの気になる裏側」を徹底解明します。

価格が高いのには理由がある

ペッツファーストの価格が高いのには、理由があります。ペッツファーストは徹底した品質維持、健康管理により料金が高めに設定されています。

優良ブリーダーとの契約体制

ペッツファーストでは、「ペットを第一に考え、ペットの健康を心身ともに最優先する」という考え方に賛同する優良なブリーダーだけを選定しています。

自社管理のドクターズチェック

ブリーダーが大切に育てた子犬や子猫たちは、自社施設の「ウェルネス管理センター」に集められます。東京、大阪、福岡と全国に3カ所設置されたセンターでは、30項目以上の厳しい基準をクリアし、健康状態に問題のない子から店舗へ移動します

社会化への対応

店舗に移動してきた子犬、子猫たちはちょうど社会化期にあたります。(※社会化期とは、生後1ヶ月~3ヶ月ごろの期間のこと)この社会化期は、人や外の世界への順応力を身に付けられる時期のため、「ゆとりのあるルーム」で「2頭以上で過ごす」ことで、集団生活に慣らす配慮もしています。

また、店内には生活音をBGMで流し、飼い主以外の人や動物といった外的刺激と触れ合うことで、自宅にお迎えした時も生活音や環境音に怯えずに暮らせるようトレーニングもしています。

定期的な休憩時間の導入

ショーケースの中の動物たちは、人と接触している時間が長いとストレスになるため、ペッツファーストでは30分の休憩時間を設け、リラックスできる環境を整えています。休憩時間帯は店舗が完全にクローズされるので、お店に行く時はホームページで確認してから行きましょう!

店内の管理体制の徹底

ペッツファーストに行ったことがある人は分かるかもしれませんが、動物臭をあまり感じないですよね?それは、店内の管理体制の徹底にあります。

ペッツファーストには各店1名以上の健康管理スタッフが在籍し、常にペットの体調管理を行っています。健康管理スタッフは一定期間の研修を受け、試験に合格した方のみに与えられる資格です。

温度湿度の管理はもちろん、店内を清潔に保ちペットが健康に過ごせるように、裏側できっちりとサポートしています

病気・疾患などの管理体制は?

病気のある犬だったといった声もありますが、ドクターズチェックプログラムでは、獣医師による感染症予防を実施しています。ブリーダーから子犬や子猫を預かる生後8週間は感染の危険性が最も高い時期。

この時期にきちんとした感染症予防を行い、病気や伝染病感染を防いでいます。多頭飼いや自宅の衛生環境によって病気を発生する可能性もあるので、注意が必要です。

ペッツファーストには売れ残りがあるの?

ペッツファーストでの売れ残りについて、公式ページによると、

「当社では、売れ残りは1頭も発生していません。」としています。(参照:ペッツファースト公式ページ

ペッツファーストでは毎月の受け入れ頭数や購入数など、マンスリーレポートを公開しています。

(画像引用元:ペッツファースト「マンスリーレポート」)

ドクターズチェックで疾患が見つかった子犬、子猫は、要ケアペットとしてペットケア&アダプションセンター日光に入居し治療を行います。しかしながら、家族に迎え入れる前に亡くなってしまうペットがいることも事実です。

ペッツファーストは「死亡頭数ゼロ」を目指し、死亡原因を明らかにして再発させない研究を日々行っています。ここまで細かい数字のレポートを発信し、ペットと向き合うペッツファーストは信頼の持てる企業ではないでしょうか?

ノルマはあるって本当?

強引な営業や押し売りする店舗があるようですが、ペッツファーストには販売ノルマがあるのでしょうか?求人情報サイトindeedで、ペッツファーストの従業員によるクチコミを集めました。(参照:indeed

  • 「ペッツファーストにノルマはないとは言いますが、店舗目標や個人頭数目標を毎月決めて売らなければいけません。」
  • 「面接時ノルマとかそういうものはあまりないと言われましたが、普通にノルマあります。」
  • 「店頭に立つにあたってアルバイトでも月に何頭販売しないといけないノルマがある。社員はそれ以上のノルマと月予算の達成厳守でとても厳しい」

店舗にもよりますが、販売促進のための目標頭数が設定されている店舗もあるようですね。どの業界でも今月の売り上げ目標は設定されるわけで、ペッツファーストにそこまで厳しいノルマがあるかどうかは判断できません。

サービス業なので店員の売り方に納得いかない、合わない場合もあるのは仕方のないことです。

「ほっとサポート」は解約できないの?

ペットを家族に迎え入れる時におすすめされる、ペッツファーストオリジナルの「ほっとサポート」サービス。ネット上では解約したいのに解約できないといった声が見られました。

ほっとサポートは原則として、1年ごとの自動更新となっています。解約する場合、契約満了の3カ月前に更新案内が送られてくるので、更新月の前月10日までにコールセンターに電話で解約する旨を伝えましょう。

ほっとサポートは、先天性疾患のサポート、予期せぬ事情により飼育継続が困難になった場合の里親探しなど付加サービスも充実しています。通常のペット保険で適用外となっている補償がついているのも嬉しいサービスですね。

Twitterではこのような嬉しい声も

まとめ

ペッツファーストはやばい?という声を検証し、売れ残りの扱い等裏側を徹底解明しました。ペッツファーストには以下のような裏側事情があります。

  • 徹底した品質維持、健康管理により料金が高めに設定されている
  • ドクターズチェックプログラムで病気を未然に防ぐ
  • 社会化への対応
  • 休憩時間を設ける

など私たちの見えないところで、細かな対策をとっています。近年では悪徳業者による売れ残りのペットの殺処分も問題視されている中、ペッツファーストでは売れ残りは1頭も発生していません。

さらに、

  • マイクロチップの普及活動
  • 有料老犬ホームの運営
  • 保護犬譲渡活動
  • 遺伝子病や疾患の研究
  • 聴導犬の育成

など様々な取り組みを行っています。ペットを最優先とした理念のもとで、動物たちと心から向き合うペッツファーストならではの活動です。

このような活動を知った上で、ぜひ、ペッツファーストへ足を運んでみてくださいね。

ご覧いただきありがとうございます。

【プチ調査】ペットショップで売れ残りの犬・猫を値引きできる?

2021.12.27

【プチ調査】ペットショップの1万円の犬って何?大丈夫?

2021.12.26

【プチ調査】「猫の室内飼いは絶対にやめてください」は正しい?間違い?

2022.09.08

「猫を飼うんじゃなかった」と後悔するのはどんな時?後悔するのはどんな人?

2022.09.20

【プチ調査】猫の里親はうざい?何様?おかしいよ。自宅訪問、嫌!

2021.12.23
グレース泉
私が執筆した記事一覧はこちらのページです。他の記事もお読みいただけるとうれしいです。




ABOUTこの記事をかいた人

元保険代理店代表です。ほぼ毎日新しい記事を追加しています。何かお役に立つ記事があったら、次のお役立ちのためにお気に入りに登録していただけるとうれしいです。励みになります。また、スーパーWebライター・グレース泉の記事もよろしくお願いします(署名入り)。