2WD(FF/FR)と4WDの違い|メリット・デメリット

2wd・4wd・ff・fr・違い・メリット・デメリット

2WD(FF/FR)と4WDの違い

2WDとはtwo wheel driveのことで、前輪駆動のFFと後輪駆動のFRがあります。

一方で、4WDとはfour wheel driveのことで、4輪駆動車とか4駆とかAWD(all wheel drive)と呼ばれます。

2WDと4WDの違いは、エンジンの動力をどのタイヤに伝える方式かの違いです。

2WDでは、FFの場合ならエンジンの動力は前の2輪に伝えられます。FRなら後ろの2輪に伝えられます。

一方で、4WDの場合はエンジンの動力が4輪すべてに伝えられます。

より厳密な話をすると、4WDにもフルタイムの方式とパートタイムの方式 があって、フルタイムは常時4輪が駆動輪となって走りますが、パートタイムは基本が前輪(または後輪)で、状況に応じて4輪すべてが駆動輪になる、ということです。

ここではざっくり同じ4WDとしてお話ししています。

2WDのメリット・デメリット

FFまたはFRの車のメリット・デメリットは以下の通りです。

(2WDのメリット)

  • 車体重量を軽く作れるので燃費性能に優れている
  • 部品点数が少なく、消耗部品・交換部品が少ないので維持費が安い
  • 強く路面と摩擦を起こす駆動輪が前か後ろのいずれかなので、トラクションは低くなるが、その分、車を自在にコントロールする余地が増え、運転が楽しめる

(2WDのデメリット)

  • 雪道や悪路の走破性が低い

4WDのメリット・デメリット

4WDのメリット・デメリットは以下の通りです。

(4WDのメリット)

  • 雪道や悪路の走破性が高い※オフロード車などが4WDを採用する理由
  • スポーツ走行の際、エンジンパワーを4つのタイヤに分散して路面を蹴るので、スピンが発生しにくく、エンジンパワーを無駄なく車の推進力に移行できる※超ハイパワー車が4WDを採用する理由の一つ

(4WDのデメリット)

  • 部品点数が多く、コストがかかるので車両価格が高くなる
  • 部品点数が多く、重量が重くなるので、燃費性能が落ちる
  • 部品点数が多く、消耗品・交換部品が多くなるので、維持費が高くなる

ご覧いただきありがとうございました。

ABOUTこの記事をかいた人

元保険代理店代表です。現在はブログ記事作成を日課にしています。自動車保険の記事が中心ですが、その他クルマに関するお役立ち記事に取り組んでいます。さて、9月ですね。雨ばかりの7月、うだるような8月が過ぎたら、今度は台風多発の月になりそうです。新型コロナもまだ収まっていません。そんな状況ですが、皆さんが当ブログを訪問していただき、記事を読んでくださることだけがわたしの生きがいです。今月も「役に立つ記事」だけを目指して頑張ります。