車のエアコンから異音|ポコポコする音の原因は何?

車・エアコン・異音・ポコポコ

車のエアコンから異音|ポコポコする音の原因は何?

車のエアコンからポコポコする異音が聞こえてきたら、それは冷媒ガスの音です。冷媒ガスが完全に気体であったり液体であったりする場合はポコポコ音は出ませんが、気体と液体が混じり合っているときにこのポコポコ音が出ます。

そもそも車のエアコンはコンプレッサーで冷媒ガスを圧縮し(液体の状態)、これを気化させる(気体の状態)ことで空気を冷やします。

この一連のプロセスが理論どおりに進行すればポコポコ音は発生しないのですが、冷媒ガスの量が多すぎたり少なすぎたりしている場合、あるいは、外気温が極端に高すぎたり低すぎたりした場合など、理論通りに液体⇒⇒気体とすっきり変化してくれないシーンが出てきます。

こうしたエアコンのポコポコ音は、エンジンをかけたばかりの時、エンジンを切ってからしばらくの間などに発生しやすい傾向があります。

走行中は安定してることが多いです。つまり、ポコポコ音が聞こえてこないことが多いです。

機械や装置はすべてが理論通りに作動することはないので、少々のポコポコ音はすべての車で発生するといってもいいと思います。

ただし、あまりに気になるレベルのポコポコ音が発生し、しかも常時発生し続けるようなら、これは冷媒ガスが規定量より多すぎるか少なすぎる可能性があります。

すみやかにディーラーや整備工場で点検してもらってください。

下記の記事も参考になさってください。

⇒⇒車のエアコンが急に効かない|突然冷えなくなる原因は?

⇒⇒車のエアコンが冷えない!原因は何?修理代はいくら?

⇒⇒車のエアコン|オートまたはA/Cボタンが点滅するのは?

⇒⇒車のエアコンの仕組み|カーエアコンと家のエアコンは違う

⇒⇒オートエアコンなんていらない?いや、便利なんですけど…

⇒⇒車のエアコン|内気と外気の切り替えが故障|修理費用は?

⇒⇒車のエアコン|オートとマニュアルの違い|どっちがいい?

⇒⇒車のエアコン|外気が臭い?外気導入時の臭いが気になる

⇒⇒車のエアコン|修理費用・修理期間|どこで修理してもらう?

ご覧いただきありがとうございました。

ABOUTこの記事をかいた人

元保険代理店代表です。現在はブログ記事作成を日課にしています。自動車保険の記事が中心ですが、その他クルマに関するお役立ち記事に取り組んでいます。今月も「役に立つ記事」だけを目指して頑張ります。