ファミリーバイク特約の保険料の相場は?安い会社は?

ファミリーバイク特約・相場




ファミリーバイク特約の保険料の相場は?安い会社は?

ファミリーバイク特約の保険料は、保険会社によってけっこう差があります。しかし、具体的な保険料は後ほど確認していただくとして、おおざっぱな相場としては、「自損事故型」が10,000円前後、「人身傷害型」が20,000円~30,000円といったところです。

ファミリーバイク特約には2つのタイプがあって、料金の高い「人身傷害型」の方が補償が充実しています。対人・対物の補償はいずれのタイプも同じですが、バイクの運転者や同乗者がケガをしたときの補償は「人身傷害型」の方が内容的に上です。

保険料の最安レベルは、おとなの自動車保険(セゾン損保)とJA共済(農協)とこくみん共済(旧全労済)です。代理店型保険会社は高めです。

主要な保険会社13社のファミリーバイク特約の保険料をご案内します。

ファミリーバイク特約:13社保険料比較一覧
保険会社 自損事故型 人身傷害型
ソニー損保 年間8,090円

(月々670円)

年間21,820円

(月々1,820円)

おとなの自動車保険(セゾン損保) 年間6,520円

(月々540円)

年間18,240円

(月々1,520円)

アクサダイレクト 年間7,300円

(月々610円)

 なし
チューリッヒ 年間11,020円

(月々920円)

 なし
三井ダイレクト 年間10,270円

(月々860円)

年間14,130円

(月々1,180円)

イーデザイン損保 年間10,540円

(月々880円)

 なし
SBI損保 年間7,950円

(月々660円)

年間21,710円

(月々1,810円)

損保ジャパン 年間9,370円

(月々780円)

年間29,690円

(月々2,470円)

東京海上日動 年間9,960円

(月々830円)

年間24,800円

(月々2,070円)

三井住友海上 年間11,500円

(月々960円)

年間38,480円

(月々3,210円)

あいおいニッセイ 年間10,750円

(月々900円)

年間34,710円

(月々2,890円)

JA共済(農協) 年間4,380円

(月々370円)

 なし
こくみん共済(旧全労済)  不明 年間7,980円

(月々670円)

(2019年4月時点の試算結果)

※月々の保険料は年間保険料を単純に12で割った数字を記載しています。実際の分割保険料は割増分が追加されてもう少し(数十円)高めになります

※三井ダイレクトのファミリーバイク特約は3タイプありますがウェブ見積の画面では自損型と人身傷害型しか選択できないので上の表では2タイプのみの表示です

※上記ファミリーバイク特約の保険料は「定額」です。つまり主契約の等級・年齢条件にかかわらず保険料は一定です

※こくみん共済(旧全労済)のホームページでの見積もり試算では主契約のマイカー共済に人身傷害が付いたプランしか計算できないので自損事故型の保険料は「不明」としました

下記の記事も参考になさってください。

ファミリーバイク特約 入り方|申し込み方法を教えてください。

2020.06.29

ファミリーバイク特約:自損と人身ではどっちの補償内容がいいですか?

2020.06.28

ファイリーバイク特約は125cc以下のバイクが対象です。126cc以上のバイクは単体のバイク保険でなければ加入できません。その場合は下記のページを参考にしてください。また、ファミリーバイク特約にはロードサービスが付きませんので、125cc以下のバイクであっても、ロードサービスが必要な方は、やはり下記のバイク保険のページを参考にしてください。

【超丁寧記事】バイク保険 安い|原付・125・250・400|見積もり

2019.04.17

ご覧いただきありがとうございました。




ABOUTこの記事をかいた人

元保険代理店代表です。ほぼ毎日新しい記事を追加しています。何かお役に立つ記事があったら、次のお役立ちのためにお気に入りに登録していただけるとうれしいです。励みになります。また、スーパーWebライター・グレース泉の記事もよろしくお願いします(署名入り)。