ドライブレコーダーの駐車監視|光るランプでモードがわかる

ドライブレコーダー・駐車監視・光る




ドライブレコーダーの駐車監視|光るランプでモードがわかる

ドライブレコーダーに駐車監視機能を付けている場合で、自宅の駐車場にとめ、車のドアを閉めて、家の玄関に入ろうとする際、

「ちゃんと駐車監視モードになっているかなあ」

と心配になることがあります。

こういう心配をなくすため、各メーカーではドライブレコーダー本体のパイロットランプの点灯の仕方で、今どんなモードに設定されているかをお知らせするようになっています。

コムテックZDR024CEの場合の光るサイン

この機種の場合、設定モードと光るサインの関係は下記のようになっています。

通常の駐車監視モード:常時録画とイベント録画(衝撃クイック録画)

⇒⇒⇒LEDランプが3回点滅。この3回点滅を繰り返す

イベント録画(衝撃クイック録画)モード:基本は待機状態で、衝撃検知した時のみ録画する

⇒⇒⇒LEDランプが常時点灯

もちろん、パイロットランプが光るサインはメーカーによって異なります。

いずれにしても、光るサインを憶えておけば、安心して朝まで過ごすことができます。

下記の記事も参考にしていただけると幸いでございます。

⇒⇒ドライブレコーダーの駐車監視の範囲はカメラの範囲内?

⇒⇒ドライブレコーダーの駐車監視|電源接続はケーブルで配線?

⇒⇒ドライブレコーダー 駐車監視|内蔵バッテリー方式のデメリット・メリット

⇒⇒ドライブレコーダー|前後カメラで駐車監視は有効ですか?

⇒⇒ドライブレコーダーの駐車監視は本当に必要かor不要か?

⇒⇒ドライブレコーダーの駐車監視は暗い夜間でも役に立つ?

⇒⇒ドライブレコーダー|駐車監視でも常時録画ってできる?

⇒⇒ドライブレコーダーの駐車監視|衝撃検知と動体検知の違い

⇒⇒ドライブレコーダーの駐車監視ではドアパンチを検知する?

ご覧いただきありがとうございました。




ABOUTこの記事をかいた人

元保険代理店代表です。ほぼ毎日新しい記事を追加しています。何かお役に立つ記事があったら、次のお役立ちのためにお気に入りに登録していただけるとうれしいです。励みになります。また、スーパーWebライター・グレース泉の記事もよろしくお願いします(署名入り)。