【90秒解説】タイヤが劣化するとロードノイズがひどくなる?

タイヤ・劣化・ロードノイズ




タイヤが劣化するとロードノイズがひどくなる?

ロードノイズは新品タイヤでも出ます。特にスポーツ走行をメインにしたグリップ力の強いタイヤや、雪道に強いスタッドレスタイヤなどは、新品時からけっこうなロードノイズを発生させます。

ただし、こうしたどんなタイヤにも必ず発生する、いわば個々のタイヤに固有な音としてのロードノイズであれば、これは慣れるしかないのですが、そうではなく、タイヤが劣化することで発生するロードノイズというものもあります。

タイヤは古くなるとゴムが硬くなります。また、トレッド面がすり減って薄くなります。そうなると、衝撃を吸収する性能は確実に衰えて、路面の凸凹をそのまま伝えるようになり、その際に発生する音もなんだかあられもないぶっきらぼうな音になっていきます。

新品の時に発生していたロードノイズは、たとえデシベルの数値で見ればそれなりの値であったとしても、音の質感という意味では「しっとり」としているものです。

しかし、劣化して硬く薄くなったタイヤの発するロードノイズは、タイヤの銘柄とかに関係なく、味わいも何もあったものじゃありません。

そもそも、最近はハイブリッド車や電気自動車が増えているので、エンジン音が鳴り響くことは少なくなり、その分だけタイヤのロードノイズがやけに目立つようになっています。

エンジン音が鳴り響いていればそれほど気にならないレベルの音でも、そうした音が小さくなるかまたは無くなることで、「タイヤの音」が嫌でもクローズアップされるわけです。

「いいタイヤを履いてください。」

「古いタイヤを履き続けないでください。」

もはや、こう申し上げるしかありません。

下記の記事も参考になさってください。

⇒⇒タイヤは偏摩耗で異音が|ローテンション後目立ちます!

⇒⇒タイヤ交換後に異音|ウォンウォンなどの音の原因は?

⇒⇒タイヤの異音|ウォンウォン鳴るのはどこが原因?

⇒⇒タイヤの段減り音|段減りの直し方は?

⇒⇒タイヤのフラットスポットとは|できた場合の直し方

⇒⇒タイヤの回転に合わせて異音|原因がわからない

⇒⇒タイヤが変形する原因は?直し方は?

⇒⇒車のワンダリングとは?意味は?タイヤのふらつき対策

ご覧いただきありがとうございました。




ABOUTこの記事をかいた人

元保険代理店代表です。ほぼ毎日新しい記事を追加しています。何かお役に立つ記事があったら、次のお役立ちのためにお気に入りに登録していただけるとうれしいです。励みになります。また、スーパーWebライター・グレース泉の記事もよろしくお願いします(署名入り)。