車のヒーターコア|交換時期と交換費用|壊れると冬に寒い寒い!

ヒーターコア・交換時期・交換費用

画像:Wikipedia

ヒーターコアとはカーエアコンの暖房を受け持つ部分の核となるパーツです。

めったに故障するものではありませんが、ここが壊れると交換費用がゴソッと発生して大変な思いをします。

寿命・交換時期

ヒーターコアとは、エアコンの暖房を受け持つパーツですが、そうめったに壊れる部品ではありません。

しかし、いったん壊れてしまうと、デフロスターが効かなくなり、フロントガラスの曇りをとれなくなってしまいます。これは車検の保安基準に適合しませんから車検が不合格となります。

いずれにしても、ヒーターコアに特に交換時期や寿命というものはなく、壊れたら交換ということでいいと思います。

壊れれば暖かい風が出なくなるのですぐにわかります。

交換費用

ヒーターコアをDIYで交換するのはかなり難易度が高い作業です。

プロの整備指数でも4時間から5時間の作業とみなされています。

プロに依頼した場合、部品代と工賃を合わせた総額で、45,000円~150,000円となります。

金額に3倍以上の開きがありますが、一部輸入車などの場合に部品代も高いし工賃も高いケースがあるからです。

下記の記事も参考にしていただけると幸いです。

⇒⇒車のエアコン|修理費用・修理期間|どこで修理してもらう?

⇒⇒エアエレメント(エアフィルター)とエアコンフィルターの違い

⇒⇒車|エバポレーターの洗浄・交換|費用|高圧洗浄は?原理は?

⇒⇒車のエアコンの酸っぱいニオイ・カビ臭いにおい|原因と対策|消臭剤・フィルター交換

ご覧いただきありがとうございました。

ABOUTこの記事をかいた人

元保険代理店代表です。現在はブログ記事作成を日課にしています。自動車保険の記事が中心ですが、その他クルマに関するお役立ち記事に取り組んでいます。今月も「役に立つ記事」だけを目指して頑張ります。