JAFは自宅まできてレッカーで自宅から牽引してくれる?

JAF・自宅・レッカー

画像:JAFのHPより

JAFは自宅まできてレッカーで自宅から牽引してくれる?

パンクやバッテリー上がり、キーの閉じ込めやガス欠、スタック、脱輪、その他現場で30分以内で対応できるトラブル、こうしたケースではJAFを呼べば現場に駆けつけてくれます。

その際、トラブルの現場が自宅の場合はどうなのでしょう?

JAFのホームページには次のような説明があります。※以下、2020年9月現在のホームページの内容です。

JAF・自宅・レッカー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、JAFの「ロードサービス利用約款」第9条の(5)には下記の文言があります。

(5)自宅・駐車場におけるロードサービスについて
ロードサービスの作業場所が利用者の自宅や駐車場である場合は、救援に向かう車両が限定される場合があります。

つまり、次のような結論になります。

JAFは自宅で車のトラブルが発生した場合、一般道や高速道路等と同じように、ちゃんと駆けつけてくれる。ただし、自宅の駐車場の位置や広さ等の環境条件によっては、現場に駆けつける車両が限定されることもありうる。常にレッカー車で駆けつけることができるかどうかはわからない。自宅駐車場が細い路地を入った狭い場所にあるようなケースでは、他の場所と同じようなサービスが受けられないこともある。

ということになります。

まとめ

JAFでは、自宅であれ一般道であれ高速道路であれ、車にトラブルがあれば現場に駆けつけます。ただし、自宅の駐車場がある環境によっては、レッカー車による搬送等、他の場所と同等のサービスが受けられないことがありえます。

JAFを自宅に呼ぶときは、幹線道路から自宅駐車場までの経路についても事前に伝える必要があります。

JAF関連の下記記事も参考になさってください。

⇒⇒JAFの非会員がその場で入会すれば会員料金になる?

⇒⇒JAF|バッテリー上がりで自宅に駆けつけ|料金は?

⇒⇒JAFでパンク修理可能?|スペアタイヤなしの場合

⇒⇒JAFではタイヤに釘が刺さったら修理ですか交換ですか?

⇒⇒JAFの料金は後払い可能ですか?現場で現金?カードは?

⇒⇒JAFのパンク修理は無料?スペア交換でなく補修料金

⇒⇒JAFでパンクの修理|その後にやるべきことは?

⇒⇒高速道路でガス欠は違反です|減点・罰金|対応策|JAF・ロードサービス|エアー抜きとは?

⇒⇒東京海上日動のロードサービス(ロードアシスト)とJAFの違い

ご覧いただきありがとうございました。

ABOUTこの記事をかいた人

元保険代理店代表です。現在はブログ記事作成を日課にしています。自動車保険の記事が中心ですが、その他クルマに関するお役立ち記事に取り組んでいます。今月も「役に立つ記事」だけを目指して頑張ります。