【90秒解説】中古車の現金一括払いは嫌がられる?値引きもNG?

中古車・現金一括払い・嫌がられる・値引き




中古車の現金一括払いは嫌がられる?値引きもNG?

巷の噂として次のような声が聞こえてくることがあります。

中古車を現金一括払いで購入すると車屋さんに嫌がられるよ

中古車を買う際に、現金一括で支払うからその分値引きしてよ、と要求しても拒否されるよ

こうした声に対する答えですが、まず、「現金一括払いは嫌がられる」ということはありません。これは誤解です。

次に、「現金一括で支払うからその分値引きしてと要求すると拒否される」というのも間違いです。

つまり、上記2つの声はいずれも単なる噂にすぎません。

単なる噂なのですが、ただ、そういう声が巷に広まることにはそれなりの根拠があります。

それはこういうことです。

たとえば、私たちが中古車をローンで購入する場合、中古車ショップでは提携先のローン会社を紹介してくれるので、私たちはそのローン会社でローンを組むのが一般的です。

その際、ローン会社では中古車ショップに対して紹介してもらったお礼としてキックバックやそれに類する見返りを提供するのが普通です。

すると、中古車ショップでは、中古車を販売することによる本来の利益にプラスして、ローン会社からの見返りの分だけ利益の上乗せが見込まれます。

こうした事情があるので、現金一括払いよりローンを組む顧客の方が中古車ショップでは利幅が大きくなり、より有難い顧客とみなされるはずなので、

中古車を現金一括払いで購入すると車屋さんに嫌がられるよ

といった話が出てくることになります。

しかし、これはべつに現金一括払いだと「嫌がられる」という話ではありません。

現金払いのお客さんでも、確実に1台分の利益が得られるのですから、何もショップにとって損する話ではなく、嫌がる理由などあるはずがないのです。

次に、値引きを絡めた話になりますが、上記のようにローンを組む場合はローン会社からの見返りが上乗せされるので、その見返り分を計算に入れると、少々値引きをしても本来車1台を販売した時の利益は確保できることになります。

そのため、現金一括払いの顧客よりローンを組む顧客に対しての方がより値引きの幅を大きくとることができる、これは確かにその通りだと思います。

けれども、だからといって現金一括払いだと値引きは一切拒否されるという話にはなりません。

多少利益が削られても売れないより売れたほうがいいに決まっています。

だから、

中古車を買う際に、現金一括で支払うからその分値引きしてよ、と要求しても拒否されるよ

ということにはなりません。値引き幅がローンを組む顧客よりやや小さくなる傾向はあるでしょうが、値引きに応じないという話ではありません。

車屋さんには必ず現金が入る

いずれにしても、中古車を現金一括払いで購入する場合、購入する顧客としては、どうしても「即金で支払うんだから、その分便宜があってもいいじゃないか」という気持ちになるのは確かでしょう。

けれども、中古車ショップの立場に立つと、たとえローンを組んでも中古車ショップには販売額が現金で一括で入るわけです(ローン会社から)。

これは住宅ローンと全く同じです。一戸建てでも分譲マンションでも私たちはローンを組んで購入しますが、ハウスメーカーやマンション販売会社は「常に」現金一括で受け取っています(ローン会社から)。

同様に、中古車ショップにしてみれば、現金一括払いでもローンでも、どちらも結局は現金でお金が入る点はまったく同じであり、違いは、ローンを組んだ場合はローン会社から多少の見返りがあるという点だけです。

この見返り分が独り歩きして、ローンだと嫌がられるとか値引きしないとか言われることになっているわけです。

でも、決して嫌がられることはないし値引きを拒否されることもありません。ローンに比べて多少融通が利かないということはあるでしょうが、ショップにとってはいずれもありがたいお客様であることに変わりはありません。

下記の記事も参考になさってください。

【プチ調査】ネクステージは「ひどい」の声が。利用はやめたほうがいいですか?

2022.12.05
⇒⇒中古車保証は必要・必要なし?車に詳しい人で、年式の古い車を格安で購入し、自分で手を入れて楽しみたい、という方なら、あえて保証なしの格安物件を購入するのもアリでしょう。しかし、多くの中古車購入者はそうではないはずです。

⇒⇒「修復歴」がある中古車|買ってもいい場合と悪い場合価格の安い「修復歴あり」の車両を選択するのも、中古車選びの醍醐味の一つと言えるかもしれません。しかし、です。それは車に関する知識が豊富で、選択眼を持った人の場合であって、私たち一般の自動車ユーザーが同じような選択眼を持たない以上、やはり、「修復歴あり」は避けるべきだと思います。

⇒⇒中古車の修復歴は車検証に記載されている?「修復歴」の記載は車検証の記載とは無関係です。車検証はその辺のことには関知していません。いっぽうで、中古車販売店は「修復歴」がある車を販売する場合は販売書類に「修復歴あり」と明記しなければなりません。このことは、自動車公正取引協議会の「自動車公正競争規約」によって義務付けられています。

ご覧いただきありがとうございました。




ABOUTこの記事をかいた人

元保険代理店代表です。ほぼ毎日新しい記事を追加しています。何かお役に立つ記事があったら、次のお役立ちのためにお気に入りに登録していただけるとうれしいです。励みになります。また、スーパーWebライター・グレース泉の記事もよろしくお願いします(署名入り)。