スペアタイヤに交換する費用・工賃|ロードサービスや工場の料金

スペアタイヤ・交換・費用・工賃
ハイシャル ズバット車買取比較
  • 廃車・事故車0円以上買取保証
  • 引取り手数料無料
  • レッカー代無料
  • 解体費用無料
  • 事務手続き代行費用無料
  • 自賠責・重量税・自動車税が還付※軽自動車税は還付なし(還付制度そのものがないので)
  • 一般の中古車買取です
  • 買取相場がすぐわかります
  • 下取りで査定額が付く車
  • まだまだ元気に動く車
  • 旧車・クラシックカー・改造車・外車
  • オークション形式で複数社が買取額を競うサイトなので高値が付きます

スペアタイヤに交換する費用・工賃|ロードサービスや工場の料金

スペアタイヤに交換する場面と言ったら、ほとんどのケースがパンクだと思います。出先であれ自宅の駐車場であれ、タイヤがパンクしているのに気づいたら、スペアタイヤに交換するかパンクした部分の補修をするか、いずれかの方法で対処するしかありません。

具体的には、次のような方策が考えられます。

  1. JAFを呼びその場でスペアタイヤに交換してもらう
  2. 自動車保険のロードサービスを呼びその場でスペアタイヤに交換してもらう

上記①の場合、JAFの会員であれば費用・工賃はかからず、無料でやってもらえます。JAFの非会員の場合は13,130円支払う必要があります。

②の自動車保険のロードサービスを呼んだ場合は、無料です。そして、このサービスを利用しても翌年度の等級には影響しませんし、保険料も上がりません。

その場でJAFに入会すれば無料になる?

パンクなどでJAFに駆けつけてもらうことは、JAF会員だけでなくJAFの非会員でも可能です。非会員でもちゃんと来てくれます。その際、スペアタイヤ交換の費用は、JAF会員なら無料ですが、非会員は有料です。そこで、その場でJAFに入会してしまえば会員料金である無料になるのでしょうか?いいえ、それはダメです。その場で入会することは可能ですが、しかし、会員料金が適用されるのは「次回」のサービス提供時からです。したがって、非会員の場合は13,130円を現金かクレジットカードで支払う必要があります。

整備工場等でスペアタイヤに交換する場合

上記のようなパンクによる緊急事態ではなく、何らかの理由でスペアタイヤに交換したい場合、ディーラーや整備工場などでは2,000円~3,000円程度の料金でやってくれると思います。

下記の記事も参考にしていただけると幸いでございます。

⇒⇒JAFでパンク修理可能?|スペアタイヤなしの場合

⇒⇒スペアタイヤは車検で必要?トラックやジムニーは?制度廃止?

⇒⇒JAFではタイヤに釘が刺さったら修理ですか交換ですか?

⇒⇒JAFではタイヤに釘が刺さったら修理ですか交換ですか?

⇒⇒タイヤのパンク保証は必要?いらない?|メリット・デメリット

⇒⇒東京海上日動のロードサービス(ロードアシスト)とJAFの違い

⇒⇒タイヤがパンクしたらディーラーで修理?どこがベスト?

⇒⇒タイヤのパンク|イタズラ対策|被害防止の4つの方法

ご覧いただきありがとうございました。

 

ABOUTこの記事をかいた人

元保険代理店代表です。現在はブログ記事作成を日課にしています。自動車保険の記事が中心ですが、その他クルマに関するお役立ち記事に取り組んでいます。今月も「役に立つ記事」だけを目指して頑張ります。