ドライブレコーダーの映像をスマホで見る方法

ドライブレコーダーの映像をスマホで見る
ハイシャル ズバット車買取比較
  • 廃車・事故車0円以上買取保証
  • 引取り手数料無料
  • レッカー代無料
  • 解体費用無料
  • 事務手続き代行費用無料
  • 自賠責・重量税・自動車税が還付※軽自動車税は還付なし(還付制度そのものがないので)
  • 一般の中古車買取です
  • 買取相場がすぐわかります
  • 下取りで査定額が付く車
  • まだまだ元気に動く車
  • 旧車・クラシックカー・改造車・外車
  • オークション形式で複数社が買取額を競うサイトなので高値が付きます

ドライブレコーダーの映像をスマホで見る方法

「ドライブレコーダーの映像をスマホで見る」という場合、2通りの意味があると思います。

  1. ドライブレコーダーのカメラが映しているリアルタイムの映像をスマホで見る
  2. ドライブレコーダーのカメラが録画した映像をスマホで見る

①のリアルタイムでスマホで見るには、Wi-Fi機能がついたドライブレコーダーを使う必要があります。

②の録画をスマホで見るには、ドラレコからmicroSDカードを引き抜いて、それをスマホに取り込んでみる方法と、Wi-FiドラレコとスマホをWi-Fi接続して、スマホからドラレコを操作して録画映像を見る、この2通りの方法があります。

以下、それぞれについて解説します。

リアルタイムの映像をスマホで見る方法

最近はWi-Fi機能がついたドライブレコーダーが人気です。このWi-Fiドラレコでは、スマホとWi-Fi接続することで、ドラレコのリアルタイムの映像をスマホの画面で見られます。

  1. まず、スマホに専用アプリをダウンロードします:専用アプリはWi-Fi機能付きのドライブレコーダーを販売しているメーカーのホームページから無料でダウンロードできます。たとえば、JVCケンウッドのドライブレコーダーならJVC Dashcamという専用アプリです。ユピテルならDRY-WiFi Remoteというアプリです。
  2. ドライブレコーダーとWi-Fi接続し、リアルタイムの映像を見ることができます:Wi-Fiドライブレコーダーには本体に液晶画面がついてない機種もありますが、その場合でもスマホの画面で見られます。もちろん、Wi-Fi機能がついたタブレットやノートパソコンでも見られます。

ドライブレコーダに録画された映像をスマホで見る方法

リアルタイム映像ではなくて、すでにドライブレコーダーに記録されている常時録画の映像やイベント録画の映像(衝撃を受けた時だけ録画された映像)を見る方法です。

Wi-Fi対応機種でない場合

ドライブレコーダーがWi-Fi対応でない機種の場合は、まず、事前に動画再生アプリをスマホにインストールしておきます。ドライブレコーダーのメーカーでは、パソコン用には専用のビューワソフトを用意しているのですが、スマホ用は用意していないのが普通です。そこで、一般的な動画再生アプリをインストールしておきます。

つぎに、ドライブレコーダーからmicroSDカードを抜き取り、それをスマホで読み込みます。スマホにカードスロットがあればいいのですが、ない場合はカードリーダーを購入する必要があります。

こうやってmicroSDカードの内容をスマホに取り込めば、動画再生アプリで走行中の映像や事故時の映像を再生することができます。また、そうした映像をバックアップ保存することもできます。

Wi-Fi対応機種の場合

ドライブレコーダーがWi-Fiに対応した機種の場合は、メーカーが専用アプリを用意しているので、それをスマホにインストールします。

専用アプリは、上記で触れたように、JVCケンウッドならJVC Dashcamというアプリ、ユピテルならDRY-WiFi Remoteというアプリです。

専用アプリをインストールしたら、後は、アプリ上でほぼすべての操作ができます。いちいちドライブレコーダーからmicroSDカードを抜き取る必要はありません。すでに録画した内容を再生することができますし、それをバックアップ保存することもできます。その他、カードの初期化からドライブレコーダーの各種設定などもスマホでできます。

下記の記事も参考にしていただけると幸いでございます。

⇒⇒ドライブレコーダー Wi-Fi機種のメリット・デメリット

⇒⇒スクリーンセーバーで真っ黒?ドライブレコーダーの設定

⇒⇒ドライブレコーダーの映像をパソコンに取り込む方法

⇒⇒ドライブレコーダー|パソコン持ってない場合の再生方法

⇒⇒ドライブレコーダーのWi-Fi機能は通信料がかかる?

ご覧いただきありがとうございました。

ABOUTこの記事をかいた人

元保険代理店代表です。現在はブログ記事作成を日課にしています。自動車保険の記事が中心ですが、その他クルマに関するお役立ち記事に取り組んでいます。今月も「役に立つ記事」だけを目指して頑張ります。