ポルシェ992の後期型はいつ?遅れの理由と期待される進化とは?

<当サイトはアフィリエイトプログラムを利用しています>



【女性目線で】彼氏に乗って欲しくない車ランキング:意外な車がランクイン

2023.12.13

買ってはいけない軽自動車の見分け方:用途別おすすめ軽自動車をご紹介

2023.12.15

20代女子に人気のかっこいい普通車ランキング:ジャンル別おすすめ

2023.12.16

買ってはいけない外車ランキング:初心者におすすめの外車をご紹介!

2023.12.18

50代女性が乗ってかっこいい車:おしゃれな人気車種をご紹介!

2023.12.22

買ってはいけない中古車ランキング:絶対に避けるべき10の注意点

2023.12.12

ポルシェ992の後期型はいつ?遅れの理由と期待される進化とは?

Porsche 992 Carrera 4S:Wikipedia

ポルシェの992の後期型はいつ発売されるのか?と多くのファンから待ち望まれていますが、なぜそのリリースが予定よりも遅れているのか、疑問が生じています。

 

本記事では、待望のポルシェ992の後期型の発売日について詳しく解説し、その遅れの理由を明らかにします。さらに、後期型に期待される進化と、新たに追加される最新装備についても探っていきます。

※「ポルシェ992」とは、ポルシェ911のことです。2018年から(日本では2019年から)販売されている8代目モデルを指すコードネームが992です。このページではコードネーム992を使用しています。⇒⇒ポルシェのネーミングの詳細はこちらをご参照ください。

ポルシェ992の後期型はいつ発売予定?

ポルシェ992前期型は、2019年7月5日に日本で販売が開始されました。当初、後期型の発表は2022年末から2023年初頭と予想されていました。

 

しかし、2023年7月現在、後期型発表の正確な日付は明らかにされていません。情報によれば、2024年末までズレ込む可能性も示唆されています。

 

つまり、ポルシェ992の後期型の発表が、予定よりも大幅に遅れていると推測されています。

後期型発売の遅れの理由とは?

ポルシェ992の後期型発売の遅れの理由には、いくつかの要因が考えられます。主な理由としては以下の4つが挙げられます。

①オーダーストップ

ネット情報によると、現行の992モデルにおいてオーダーストップが発生しています。特に、カブリオレなど一部のモデルでは新規オーダーを受け付けていないという状況が報告されています。

 

そのため、現行型の992の受注や納期に遅れが生じていることが、後期型の遅れにつながっていると考えられます。ただし、ポルシェ992の全てのモデルがオーダーストップとなっているわけではありません。

 

現行型のクーペやターボモデル、4、4S、GTSなどのモデルは受注可能です。

②現行型の生産を伸ばすため

現行型は以前から人気の高いモデルであり、生産を伸ばしています。後期型の開発や生産準備には十分な時間が必要であり、その間に現行型の生産を拡大することで、需要の安定供給を確保していると考えられます

③ポルシェは受注生産

ポルシェは受注生産を採用しており、顧客のオーダーに応じて個々の車両を製造しています。この受注生産方式は、顧客のニーズや好みに合わせたカスタマイズなどのメリットがありますが、納期に時間がかかるといったデメリットも存在します。

 

そのため、現行の992の受注生産方式を遵守することで、後期型の生産開始が遅れる可能性が高いと推察されます。

④顧客の期待に応えるために時間を要している

後期型は、前期型からの進化や改良、新しいテクノロジーの導入などさまざまなアップデートが期待されています。そのため、後期型992の開発や製造に時間を要します。

 

ポルシェは、伝統的なクラフトマンシップと革命的な技術を組み合わせて高品質な車両を製造しています。顧客の要望に応えるために細部にわたる調整が必要であり、時間がかかることが考えられます。

後期型に期待される進化とは

ポルシェ992の後期型は、前期型からの進化や改良が期待されています。

デザインのリフレッシュ

自動車のマイナーチェンジでは、外観デザインが変更されることが多い傾向です。後期型992の場合、リアエンドはバンパーデザインが一新される予定で、よりスポーティな雰囲気が高まります。

 

また、新設計のLEDライトは両サイドが隠れた仕様となり、より洗練された外観が演出されるため、デザインのリフレッシュにも期待が寄せられています。

デジタル化

後期型では、フルデジタルインストルメントクラスターの採用により、アナログ仕様ではなく、液晶ディスプレイの搭載が計画されています。さらに、最新のインフォテインメントシステムを搭載し、車両の利便性と安全性の向上に向けたデジタル化が期待されています。

ハイブリッド化

最新情報によると、ポルシェ992の後期型においてハイブリッド駆動の6気筒ボクサーエンジンの搭載が予測されています。パワーと燃費の両面で優れた性能を発揮できる後期型を待ち望む声も聞かれています。

まとめ

「ポルシェ992の後期型はいつ?遅れの理由と期待される進化とは?」について解説しました。遅れの理由はさまざまですが、具体的な日付は現在のところ明らかにされていません。

 

後期型のリリースに遅れが生じているものの、後期型ではデザインのリフレッシュやデジタル化などの進化が期待されています。ただし、これらは正確な情報ではないため、ポルシェの正式な発表を待つ必要があります。

 

後期型992はどのようにアップデートされるのか、楽しみに待ちたいですね!ご覧いただきありがとうございます。

彼女目線で選ぶ!彼氏に乗って欲しいSUV車ランキング厳選34車!

2023.12.23

【ジャンル別】買ってよかった車ランキングを大発表!詳細解説付

2023.12.23

50代女性におすすめのコンパクトカー:エレガンスと実用性を兼ね備えた最新モデル15選

2023.12.22

女性が乗っているとかっこいい車:SUV・コンパクトカー・軽自動車

2023.12.20

女性に人気のかっこいい車で安い国産車:普通車と軽自動車

2023.12.19

壊れやすい軽自動車ランキング:壊れにくい軽自動車メーカーと車種を教えて!

2023.12.18
グレース泉
この記事は私グレース泉が執筆しました。数多くの転職経験を経て現在はWebライターに専念。「リサーチ9割、執筆1割」がモットー。引用元・参照元を明示した信頼性の高い記事をお届けします。40代、2児の母。

こちらの記事も読まれています