車庫証明の用紙は全国共通?用紙はどこでもらう?購入する?

車庫証明・用紙・もらう・購入・全国共通

車庫証明の用紙は全部で4種類あります。

これらの用紙は管轄の警察署の窓口で無料で入手できますし、警察のホームページからダウンロードすることも出来ます。

また車を購入したディーラーなどにも常時用紙が備え付けてあるので譲ってもらうことも出来ると思います。

したがって、車庫証明の用紙を購入する必要はありません。

というか、どこにも売ってはいません。

なお、車庫証明の用紙は全国共通ではありません。

「ほぼ同じ」ですが共通でない部分もあるので、管轄の警察署の用紙を使用するのが確実です。

車庫証明の用紙は全部で4種類

車庫証明の用紙は全部で4種類

警察署で車庫証明の手続きをする際は次の4種類の書類が必要になります。

車庫証明に必要な4種類の書類

自動車保管場所証明申請書(登録車の場合)

自動車保管場所届出書(軽自動車の場合)※軽自動車は「適用地域」に該当する場合のみ

保管場所標章交付申請書

保管場所使用権原疎明書面(自認書)【保管場所が自分の土地の場合】

保管場所使用承諾証明書【保管場所が借りている土地の場合】

保管場所の配置図および所在図

車庫証明の用紙は全国共通ではない

車庫証明の用紙は全国共通ではない

車庫証明に必要な4種類の用紙は、全国的に「ほぼ」共通と言っていいほど内容は似通っています。

ただ、なかには記載する項目が異なるケースもあります。

一例として、アパートなどを借りている場合に必要になる保管場所使用承諾証明書に関し、警視庁の用紙愛知県警の用紙を比較してみます。

保管場所使用承諾証明書(東京都の用紙)

保管場所使用承諾証明書(東京都の用紙

保管場所使用承諾証明書(愛知県の用紙)

保管場所使用承諾証明書(愛知県の用紙

いかがでしょう?

警視庁(東京都)の用紙には「保管場所の契約者」の項目がありますが、愛知県警(愛知県)の用紙にはそれがありません。

このように詳細に比較すると、他の自治体間でも微妙な違いがあります。

ちなみに、警視庁のホームページにはこんな記載があります。

警視庁以外の様式で申請が行われた場合でも受理いたしますが、可能な限り、警視庁で使用している様式をお使いください

したがって、すでに他県の用紙で記入してしまっている場合は、それを提出するしかないと思いますが、これから作成するのであれば、万が一突き返されるリスクを避けるために、管轄の野警察が提供する用紙を使っていただきたいと思います。

車庫証明の用紙は警察署の窓口でもらう

車庫証明の用紙は警察署の窓口でもらう

車庫証明の用紙は管轄する警察署の窓口でもらうのが基本です。

ただし、警察署は月曜から金曜の午前8時半~午後5時(全国平均)しか対応していません。

警察署そのものは24時間開いていたとしても、車庫証明の担当部署は平日しか対応していません。

ですから仕事の関係で土日や祝祭日しか動けない人は困ってしまいます。

そういう場合には、車を購入したディーラーなどに問い合わせると、通常、車庫証明の用紙は常時保管していますから、たぶん譲ってくれると思います。

また、車庫証明の用紙は警察のホームページからダウンロードすることも出来ます。

ダウンロードした用紙なら文字通り24時間いつでも入手可能です。

もっとも、警察署の窓口やディーラーなどで入手する用紙は、4種類ある必要書類のうちの2種類は複写式になっていて、記入の手間が省けます。

一方、ダウンロードの用紙はすべて1枚ものになりますから、同じ事を繰り返し記入する手間があります。

たいしたことじゃないと言われればその通りですが、出来れば複写式を入手したいところです。

車庫証明の用紙は購入する必要はない(どこにも売っていない)

車庫証明の用紙・購入

車庫証明に必要な4種類の用紙は一般に出回っていないと思います。

つまりどこかのお店で購入することは出来ないはずです。

あくまでも警察署やディーラーで入手する用紙です。

もちろん無料です。

警察署で車庫証明:受付時間・受け取りにかかる時間などは?

2018.08.05

車庫証明書の書き方:地図・車庫証明申請書・車庫証明承諾書

2018.07.27

みなさん、たまにはビックリ仰天してみませんか?車の保険って本当に金額に開きがあるんです。同じ冷蔵庫の値段が家電量販店と街の電気屋さんで2倍違うことがあるように、条件によっては実際に2倍違うこともよくあることです。この機会に一度一括見積もりサイトを使ってみれば、みなさんも確実に身をのけぞらせて驚くでしょう。あまりの違いにみなさんの保険選びに大転換が訪れるかもしれません。

保険スクエアBang! インズウェブ
  • 利用者400万人突破の自動車保険一括見積もりサイトです。
  • 入力は1度だけ。メールまたは郵送で見積もり結果がわかります(電話はかかってきません)。
  • 【参加保険会社】約20社
  • 利用者900万人突破の自動車保険一括見積もりサイトです。
  • 入力は1度だけ。メールまたは郵送で見積もり結果がわかります(電話はかかってきません)。
  • 【参加保険会社】約20社

 

 


ご覧いただきありがとうございました。


スポンサーリンク



スポンサーリンク




ABOUTこの記事をかいた人

元保険代理店代表です。現在はブログ記事作成を日課にしています。自動車保険の記事が中心ですが、その他クルマに関するお役立ち記事に取り組んでいます。朝起きるとコンビニの菓子パンを1個食べてから昼までブログ記事を書きます。昼食はお米とおかずをしっかり食べ午後はSNSや情報のインプットに努めます。夕方に5,000歩ほど歩き夕食は炭水化物をカットしています。せっかく炭水化物をカットしているのにフルーツをよく食べます。みかん・デコポン・甘夏・いよかんなどの柑橘類が好きです。地元山梨産のもも・ぶどうも人からもらったときだけ食べます。寝る前にはウイスキーをストレートで飲みDLifeチャンネルの海外ドラマを見て寝ます。目が悪いです(網膜はく離の手術してます)。