フォグランプをつけるつけないで迷っている。不要か?

フォグランプ・ない・つける・つけない・不要
ハイシャル ズバット車買取比較
  • 廃車・事故車0円以上買取保証
  • 引取り手数料無料
  • レッカー代無料
  • 解体費用無料
  • 事務手続き代行費用無料
  • 自賠責・重量税・自動車税が還付※軽自動車税は還付なし(還付制度そのものがないので)
  • 一般の中古車買取です
  • 買取相場がすぐわかります
  • 下取りで査定額が付く車
  • まだまだ元気に動く車
  • 旧車・クラシックカー・改造車・外車
  • オークション形式で複数社が買取額を競うサイトなので高値が付きます

フォグランプをつけるつけないで迷っている。不要か?

いま現在フォグランプがついていない車に乗っているけれど、最近になってフォグランプが気になっている。つけるほうがいいのかつけないほうがいいのか、それとも不要なのか、迷っている。

こうした方もいらっしゃることでしょう。

まず、ファッションとしてフォグランプを考えるのであれば、これはもう「お好きなように」としかいいようがありません。

次に、機能性として考えた場合ですが、わたしはフォグランプは効果が高いと思います。少なくとも、ないよりあったほうがより安全な装備だと思います。

フォグランプは効果ありますよ

濃霧が立ち込めた道路にさしかかった時には、昼間であってもヘッドライトをつけると思います。その際、ハイビームにするとかえって視界は悪くなるのでロービームにしてみます。すると、視界はかなり良くなって、ゆっくり走行する分には何とかいけそうな感じになります。

ここで、さらにフォグランプを点灯します。すると、視界はより鮮明になってけっこう奥まで見通せるようになります。ガンガンスピードが出せるほど視界が開けるわけではないけれど、ヘッドライトのロービームだけよりははるかに安心感が高くなります。

さらに、フォグランプを点灯すると、前を走る車にこちらの存在を知らせることになります。また、対向車にもこちらの位置を認識してもらえます。こうした効果によって不要な衝突事故を未然に防止できます。

このように、フォグランプは悪天候時には一定の効果を発揮する装備です。完璧ではありませんが、ヘッドライトだけよりも視界は開けます。周囲にこちらの位置を知らせる効果も見逃せません。

そういう意味で、もしもフォグランプをつけるつけないで迷っている方がいるとしたら、少なくとも機能面に関しては、ぜひつけていただきたいと思います。効果はあります。つける意味はあります。

つけっぱなしは他車に迷惑ですよ

ただし、フォグランプにはマイナスイメージもあるようです。それは必要がない時に付けっぱなしにしている車が多くあり、周囲のドライバーに不要なストレスを与えている実態があるからです。

フォグランプを使用するにはちゃんとフォグランプのルールをわきまえておく必要があります。

そこで、フォグランプの点灯方法について、法律とマナーをからめた要点をまとめてみました。

  1. フォグランプを単独で点灯させるのはNG※法的にダメです
  2. フォグランプを点灯する時は常にヘッドライトと同時に点灯させなければならない※フォグランプ単独はダメ。常にヘッドライトと同時点灯
  3. フォグランプとスモールランプを同時に点灯させるのはNG※同時にヘッドライトを点灯していればOKだが、フォグとスモールだけで点灯させるのはNGということ。必ずヘッドライトと同時でなければならない
  4. フォグランプとヘッドライトを同時に点灯させるのはOKだが、悪天候でない状況では対向車のドライバーの視界を妨げるのでやってはいけない※法的にはOKだがマナーとしてNGということ

ということになります。

つまり、悪天候でもないのにむやみやたらにフォグランプをつけっぱなしで走ることははた迷惑以外の何物でもない行為です。決してそういうことはしないでください。

上記はフロントのフォグランプの話ですが、リヤフォグランプがついている車もけっこうあります。

リヤフォグランプはまさに悪天候時に後続車にこちらの存在をアピールするものです。悪天候時だからいいものの通常の天候時にリヤフォグランプを点灯すると後続車のドライバーはまともに運転できなくなります。光が強くて大いに視界を妨げられるからです。

リヤフォグランプを装備している車を運転する場合は、悪天候時以外には決して点灯しないでください。法的には問題なくてもマナーとして最悪の行為です。

フォグランプ関連の記事
⇒⇒フォグランプはいらない?意味ない?ない車があるけれど必要ですか?
⇒⇒フォグランプの必要性|どんな天候で役に立つの?
⇒⇒フォグランプがついてない車があるのはなぜ?
⇒⇒フォグランプをつけっぱなしの車は違反でしょ?迷惑です。
⇒⇒フォグランプの使い方|正しい点灯方法を知りたい
⇒⇒フォグランプを車検の時だけガムテープで覆うのはアリ?
⇒⇒LEDフォグランプ後付けで車検は?イエローLEDバルブは?
⇒⇒フォグランプの後付けをディーラーでやると費用はいくら?
⇒⇒フォグランプの黄色は禁止されていますか?
⇒⇒車検で純正のフォグランプを外したら保安基準に違反しますか?
⇒⇒車検でフォグランプを隠すのは保安基準に違反しますか?
⇒⇒バックフォグとは|輸入車などに付いているリヤのフォグランプ
⇒⇒フォグランプが紫だと違反?点数は何点?罰金はいくら?
⇒⇒フォグランプが青だと警察に捕まるって本当ですか?

ご覧いただきありがとうございました。

ABOUTこの記事をかいた人

元保険代理店代表です。現在はブログ記事作成を日課にしています。自動車保険の記事が中心ですが、その他クルマに関するお役立ち記事に取り組んでいます。今月も「役に立つ記事」だけを目指して頑張ります。