【2分解説】車のハンドルを切ると異音が|キーとかキュッキュッ

車・ハンドルを切ると異音・キー・キュッキュッ・ハンドルが鳴く
ハイシャル ズバット車買取比較
  • 廃車・事故車0円以上買取保証
  • 引取り手数料無料
  • レッカー代無料
  • 解体費用無料
  • 事務手続き代行費用無料
  • 自賠責・重量税・自動車税が還付※軽自動車税は還付なし(還付制度そのものがないので)
  • 一般の中古車買取です
  • 買取相場がすぐわかります
  • 下取りで査定額が付く車
  • まだまだ元気に動く車
  • 旧車・クラシックカー・改造車・外車
  • オークション形式で複数社が買取額を競うサイトなので高値が付きます

車のハンドルを切ると異音が|キーとかキュッキュッ

車のハンドルを切るとキーとかキュッキュッといった異音がすることがあります。たいていちょっと切った時より深く切り込んだ時に発生します。

キーキーという音がエンジンルームからする場合

たとえば、交差点で大きくハンドルを切った時などにキーという異音がして、その音がエンジンルームから聞こえてくるような場合は、おそらくパワステベルトの劣化です。

つまり、その車のパワーステアリングは油圧式であって、電動式ではないケースです。

油圧式のパワーステアリングは、エンジンの動力をベルトを介してポンプの働きに変換し、油圧を発生させることでハンドル操作のアシストをしています。

その際、パワステ用のベルトが劣化したり張りが緩んでいたりすると、プーリーとの摩擦でキーキーという異音を発生します。

このようなキーキー音が発生したら、ベルトの張りを調整するか、ベルトを新品に交換すると直ります。

キュッキュッという音が車室内でする場合

ハンドルを切るとキュッキュッという異音が車室内で発生することがあります。

これはハンドルシャフト(ステアリングシャフト)とシャフトブーツがこすれる音である可能性が高いです。

こすれる箇所を清掃してグリスアップすれば直ります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

その他、ハンドルを切ると異音がするケースとして、足回りからガガガガとかギギギギなどちょっと重めの異音が発生したら、それはドライブシャフトのジョイント部分やストラットアッパー部分のベアリングなどが劣化している可能性が高いです。

下記のハンドル(ステアリング)関連の記事もご覧いただけると幸いです。

ご覧いただきありがとうございました。

ABOUTこの記事をかいた人

元保険代理店代表です。ほぼ毎日新しい記事を追加しています。何かお役に立つ記事があったら、次のお役立ちのためにお気に入りに登録していただけるとうれしいです。励みになります!