【2分記事】車のステアリングコラム(ステアリングポスト)とは|交換費用・交換時期

ステアリングコラム・ステアリングポスト・とは・交換時期・交換費用・工賃




ステアリングコラム(ステアリングポスト)とは

車のステアリングコラム(ステアリングポスト)とは、操舵装置であるステアリングシステムの中の重要パーツです。

そもそもステアリングホイール(ハンドル)は、その中心が下から伸びている軸に固定されています。この軸はさらに下まで伸びていてシャフトやギアにつながっていくのですが、ハンドルからシャフトの手前までに位置する装置こそ、ステアリングコラム(ステアリングポスト)です。

ステアリングコラム(ステアリングポスト)には、キーシリンダーがついていたり、ウインカーレバーやワイパーやライト類のスイッチレバーがついているのが一般的です。

交換時期

消耗品というほどヤワな装置ではありませんが、走行距離がかさむと異音が発生することがあります。ハンドルを切るたびに、ゴトゴトしたりカタカタしたり、変な音と感触と振動が発生します。

この症状が消えない場合は、残念ながらステアリングコラム(ステアリングポスト)を交換しなければなりません。

交換費用

ステアリングコラム(ステアリングポスト)の交換費用は、車種によりピンキリですが、おおよその費用でいうと、部品代と工賃を含めた総額で50,000円~80,000円です。

中古品やリビルド品などが1万円台から2万円台で出回っていて、通販などでも簡単に入手できるので、こうしたものを町の修理工場さんで交換してもらえば、もっと安上がりでできると思います。

下記のステアリング関連の記事もご覧いただけると幸いです。

ご覧いただきありがとうございました。




ABOUTこの記事をかいた人

元保険代理店代表です。ほぼ毎日新しい記事を追加しています。何かお役に立つ記事があったら、次のお役立ちのためにお気に入りに登録していただけるとうれしいです。励みになります!