ステアリングラックブーツ|破れは車検NG|交換時期・交換費用|異音は?

ステアリングラックブーツ・交換時期・交換費用・車検・異音

ハンドルとタイヤの中間にタイロッドという機構があります。

ボールジョイントでできていてハンドルを切った動作をタイヤの向きに変換させる働きをしています。

このタイロッドを保護しているのがステアリングラックブーツです。

これが破れたら車検に通りませんし、またタイロッドのボールジョイント部分が錆てしまい、これを放置すると完全に抜けてしまってハンドルが効かなくなります。

破れたら車検NG

ごくまれに見逃されるケースがありますが、ほとんどのケースで、ステアリングラックブーツに破れがあれば車検は通りません。

ステアリングラックブーツはタイロッドを保護するゴム製のパーツですが、破れるとここから水やホコリが入りボールジョイントが錆びたり動きがぎくしゃくしたりしてきます。

ハンドルを切るたびに異音がすることもあります。

したがって、ディーラーなどに車検に出して「ステアリングラックブーツが破れてますよ」と言われたら、交換するしかありません。

交換時期

ステアリングラックブーツは消耗品ではありますが、特に何年何キロあたりが寿命ということはなく、検査でひび割れや破れがあればそこで交換ということでいいと思います。

交換費用

ディーラーや整備工場、カー用品店、全国チェーンの車検専門店など、どこでもステアリングラックブーツの交換はできます。

DIYでも、一部やっかいな車種を除いて、比較的簡単に交換できます。

業者に依頼する場合の交換費用ですが、部品代と工賃の総額で15,000円~35,000円が相場です。

ディーラーは高め、カー用品店や車検チェーン店は安めです。

また、軽自動車は安く、高級車は高くなります。

タイロッド(ラックエンド)の交換時期・交換費用|車検基準は?

2020.04.13

ご覧いただきありがとうございました。

ABOUTこの記事をかいた人

元保険代理店代表です。現在はブログ記事作成を日課にしています。自動車保険の記事が中心ですが、その他クルマに関するお役立ち記事に取り組んでいます。さて、7月ですね。新型コロナは日本でも一進一退ですが、世界的には今パンデミックのピークにあるのかもしれない状況です。怖いです。わたしは洗面所に手洗い泡石鹸を6種類並べて毎日30回以上手を洗っています。手洗い後の肌荒れ防止のためにアロエ美容液みたいなものも3種類用意しています。完全に病気です。楽しいです。泡石鹸はミヨシ石鹸の「無添加 せっけん 泡のハンドソープ」というのが一番使い心地がいいです。いつも3プッシュで洗いますが、超微小な泡が立ち、すすぎではヌルヌルが他のどの泡石鹸より素早く取れます。ただ香りが欲しい時はまた別のものを使います。ドラッグストアに行くとハンドソープのコーナーを必ずチェックします。手洗い病は当分のあいだ続きそうです。こんなことしかできません。