【4分記事】トラックの冷却水が減るのは危険信号|オーバーヒートか?

トラック・冷却水・減る




トラックの冷却水が減るのは危険信号|オーバーヒートか?

トラックの冷却水が減るのは危険信号です。放置しておくとエンジンがオーバーヒートを起こし、修理代がとんでもなく高くつきます。早めに対策をとる必要があります。

冷却水が減る:軽度のケースと重度のケース

水冷式エンジン車の場合、ガソリン車のトラックでもディーゼル車のトラックでも、エンジン冷却装置であるラジエーターが付いていて、ここには常に冷却水が満杯になっていなければなりません。

ラジエーターの上部にラジエーターキャップがあり、ラジエーターキャップのすぐ下からホースが出て、ホースの先にクーラントリザーブタンクがあります。

クーラントリザーブタンクには2本のラインがあって、冷却水はこの2本のラインのあいだにあるのが正常です。もしも下限のラインより下にあったら、補充する必要があります。

冷却水はそうめったに減るものではありませんが、蒸発してちょっとだけ減るということもあるので、下限のラインより少し減る程度ではあまり問題ではなく、補充するだけでOKです。

しかし、クーラントリザーブタンクが完全に空になっている、あるいはラジエーター本体に半分しか入っていない、あるいはラジエーター本体も完全に空っぽになっている、といったケースは本物の異常事態です。

冷却水がこういった異常な減り方をした場合は、素人が中途半端な判断をするのは危険です。すぐにプロに診断してもらい必要な修理をしてもらってください。

冷却水が減る原因

トラックの冷却水が減る原因は様々ですが、主に下記のような原因が考えられます。

  1. ラジエーターのいずれかの箇所で錆びが発生して穴が開き、そこから冷却水が漏れる
  2. ラジエーターの下部を岩などにぶつけて亀裂が入り、そこから冷却水が漏れる
  3. クーラントリザーブタンクがエンジンの熱で劣化して冷却水が漏れる
  4. ラジエーターホースが劣化して冷却水が漏れる
  5. ラジエーターキャップが劣化して冷却水が漏れる

冷却水が漏れていると、漏れた冷却水がエンジンの熱で蒸発する際に、薬品っぽい甘いニオイを発します。また、駐車した後にシミができます。

わずかな冷却水漏れならともかく、ラジエーター本体が空になるようなケースでは、間違いなく運転席のメーターパネルにある水温警告灯が点灯または点滅するはずです。

プロの診断を受ける

冷却水が減り、減っている状態を放置してトラックを走らせ続けると、水温が異常な温度に上昇します。すると、運転席の水温警告灯が点灯または点滅し、そのうちにアクセルを踏んでも加速しなくなります。ヒーターを付けている場合なら、信号待ちの時と走行中で温風の温度が大きく変わったりします。

さらにそれを放置して走行を続けると、完全に車が動かなくなり、エンジンルームから白い煙が上がります。この状態まで「やらかしてしまう」と、これはもう完全なオーバーヒートであり、エンジンその他に大小の後遺症を残します。

こうなる前に、プロの診断を受けてください。エンジンを破壊してしまうと、エンジンの修理代というのは工賃だけで10万とか20万は平気でかかりますし、エンジン載せ替えとなると80万とか100万は当たり前です。リビルド品が見つかっても、工賃は変わらないので、トータールで数十万円は必ずかかります。

エンジン以外にもラジエーター本体や冷却ファンやラジエーターホースやウォーターポンプなどを交換するとなると、5万、10万、15万というように金額は積みあがっていきます。

水冷式エンジン車のエンジン冷却システムは、ある意味最重要な部分です。エンジンそのものはそうめったに壊れませんが、エンジン周辺の冷却装置がやられると、あっという間にエンジンそのものまで壊れます。

すみやかにプロの診断を受けてください。勝手に自己判断で安心しないでください。

下記の記事も参考になさってください。

⇒⇒オーバーヒートでエンジンはどんなダメージを受けるのか?

⇒⇒車のオーバーヒートとは?意味は?点検で防止できる

⇒⇒車がオーバーヒートだけどエンジンかかる場合は大丈夫?

⇒⇒オーバーヒート時はエアコン付ける?ヒーターで熱拡散?

⇒⇒オーバーヒートでエンジン停止の影響|後遺症・ダメージは?

⇒⇒車|水温警告灯が点灯|オーバーヒートでエアコン効かない

⇒⇒車の冷却水が減る原因・理由は?減るとどうなる?

⇒⇒クーラント(冷却水)に水混ぜる|水道水or精製水どっち?

⇒⇒ロングライフクーラント(LLC)とはラジエーター液|交換時期と費用|色・成分・廃棄方法・車検

⇒⇒クーラントリザーブタンクの量が空なら冷却水を補充|交換時期・交換費用

⇒⇒不凍液に使われるグリセリンは毒性がないというのは本当ですか?

⇒⇒車|水温警告灯|いったん点いても消えたら安心ですか?

ご覧いただきありがとうございました。




ABOUTこの記事をかいた人

元保険代理店代表です。ほぼ毎日新しい記事を追加しています。何かお役に立つ記事があったら、次のお役立ちのためにお気に入りに登録していただけるとうれしいです。励みになります。また、スーパーWebライター・グレース泉の記事もよろしくお願いします(署名入り)。