自動車税・軽自動車税:5月に廃車したら支払う必要あり?

自動車税5月廃車

納税通知書が届く5月に廃車した場合

自動車税でも軽自動車税でも共通していますが、毎年4月の下旬から5月の頭にかけて自動車税(軽自動車税)納税通知書が郵送で届きます。

自動車税納税通知書

自動車税納税通知書軽自動車税納税通知書もほぼ同じ様式)

この納税通知書が送られる人というのは、その年の4月1日現在において車検証上の「所有者」(「所有者」がディーラーやローン会社の場合は「使用者」)の欄に記載されている人です。

車検証所有者使用者

車検証(①が使用者、②が所有者

そして自動車税や軽自動車税は4月1日~翌年の3月31日までの1年間の課税額を全額前払いするシステムになっていて、その納期限が5月31日になっています(自治体によって納期限がもう少し後になるところもありますが)。

自動車税納税通知書(軽自動車税納税通知書)納期限

だから5月頃に毎年納税通知書が送られてくるわけです。

したがって、車を5月に廃車した場合、その前月である4月1日現在は紛れもなくその車の「所有者(使用者)」であったわけですから、税事務所としてはその年度の自動車税・軽自動車税を請求することになります。

ただし、ここから自動車税と軽自動車税の違いが発生します。

5月に廃車した場合の自動車税の扱い

5月廃車自動車税

自動車税は、通常、一括で全額を前払いしますが、税の建前としては1ヶ月単位で課税する方式になっています。

ですから、5月に廃車した場合は、4月と5月の2ヶ月分の税金を徴収して、残りの10ヶ月分は還付(払い戻し)してくれます。

これを「月割還付制度」と言います。

Q.年度の途中で廃車(抹消登録)した場合、自動車税はどうなるのですか?

A.4月から廃車した月までの月割額で自動車税が課税されますので、年税額と月割額との差額が後日還付されます。

茨城県のHPより。他の都道府県も同じ扱いです。)


廃車から税の還付までの流れ

まず送られてきた自動車税納税通知書に記載されている1年分の税額を納期限の5月31日までに全額支払ます。

陸運局で廃車手続きします(納税と廃車が前後するかもしれませんが、とにかく5月中に廃車します)。

すると、その廃車(登録抹消)のデータが税事務所の電算システムに送られるのですが、データが反映されるのに1ヶ月~2ヶ月程かかります。

電算システムに無事データが反映されたら、10ヶ月分の自動車税が指定口座に振り込まれます。

(※)廃車手続きの際、自動車税の還付金を振り込む口座をあらかじめ指定しておきます。

(※)自動車税を口座振替している場合はその口座に振り込まれます。

(※)廃車手続きの際、特に口座を指定していない場合は、還付金の通知書が来るのでその書類を持って金融機関で換金します。

過誤納金還付通知書兼支払案内書

過誤納金還付通知書兼支払案内書(要するに還付通知書のことです)

これが一連の流れになります。


いずれ10ヶ月分は還付されるとは言え、いったんは1年分の税額を全額一括前払いするというのは、確かにあまり気分のいいものではありません。

けれども、下記で解説する軽自動車税に比べたら、ずっとマシです。

なにしろ軽自動車税の場合は、5月に廃車したら、1円も還付されないからです。

自動車税のような「月割還付制度」が軽自動車税にはないのです。

5月に廃車した場合の軽自動車税の扱い

5月廃車軽自動車税

全国の市区町村が課税主体となっている軽自動車税には「月割還付制度(月割課税制度)」がありません。

軽自動車を5月に廃車した場合はもちろんですが、8月に廃車しても、12月に廃車しても、翌1月に廃車しても、還付される金額は0円です。

これは軽自動車税が比較的少額だという事情もあると思います。

乗用タイプで現行10,800円ですが平成27年度までは7,200円でした。

これを12で割って未経過分を還付するとなると、下手をすると事務手数料のほうが上回る?事態になりかねません。

多分そんな理由で還付制度を採用していないのだと思います。

そんな軽自動車税ですが、これを補うことになるのかどうか、年度の途中で新規に車を登録した場合には自動車税より有利です。

たとえば5月に新車登録した場合ですが、フィットなどの自動車税の場合は「登録した月の翌月から3月までの月額を合計した額(10ヶ月分)」を支払います。

しかしハスラーなどの軽自動車税は、その年度に関しては支払い義務がないのです。

軽自動車税の納税

・・・・・4月2日以降に軽自動車を有した場合には、当該年度分の税金はかかりませ
  んが、同日以降に廃車などをしても当該年度分の税金は全額納めていただくことになります。

備前市HPより抜粋。他の市区町村も同じ扱いです。)

上の抜粋では、後半部分に廃車の際の扱いが書いてありますね。

(※)上の文面では「4月1日」に廃車した場合はどうなるのか、ちょっとモヤモヤしてわからないと思います。疑問に思った方はこちらで詳しく解説しています。⇒「軽自動車税の4月1日問題

このように軽自動車税の制度を全体としてみると、常に軽自動車から軽自動車に乗り換える人にとっては実に合理的な制度であることがわかると思います。

廃車しても戻らないけどすぐに別の軽自動車に乗り換えたら支払う必要がないのですから。

その点、登録車の自動車税は、廃車にしても登録にしても、いちいちその都度税のやり取りをしなければなりません。

廃車してすぐ乗り換える」という条件で見る限り、軽自動車税のほうが理にかなっています。

もちろん廃車してそれでおしまいの人もいるからアレですけど・・・。

Mr.乱視
というわけで、みなさん、ご理解いただけましたか?
question豚子
自動車税と軽自動車税、けっこう違いがありますね。
Mr.乱視
このページを作成する際、自動車税と軽自動車税を別々のページで作成しようか迷ったんです。

でも、最近は登録車から軽自動車へという乗り換えが結構あるんですね。

それと、そもそも車の総保有台数の中で軽自動車の占める割合はほぼ半分に達していますから。

同じページで扱ったほうが、みなさんにもより利便性が高いと判断したのです。

question豚子
日本は軽自動車大国ですからね。
Mr.乱視
その要因の一つとして、自動車(登録車)に関連した税金が多くて高すぎる、ということがあると思います。

ただそのおかげで「軽自動車」という文明史的逸品が発明され進化してきたのは嬉しい誤算というべきかと。

question豚子
わたしも今乗っているフィット・ハイブリッドを選ぶときに迷いましたから。

スズキのワゴンRに試乗しましたけど、感動しました。

こんなにいいのかって思いました。

Mr.乱視
あのですね、ワゴンRならわたしも乗ったことありますけど、シートはわたしのトヨタ・プレミオのシートより大きくて厚くてモノが良かったですよ。
question豚子
アクセル踏みこめばスッと加速するし、ドアもペナペナしていないし、ハンドルの感触も良かったです。
Mr.乱視
ハンドルの感触と言えば、路面の凸凹を乗り越えたときも、ハンドルには全く反動は伝わってきませんでした。きっちりしていてヨーロッパ車かと思いました。
question豚子
あれなら、たぶん遠乗りしても疲れないと思いますね。

近場のアシに使うなら、軽のサイズは超魅力的です。

Mr.乱視
ということで、話がそれましたが、このあたりでお終いにさせていただきます。

ご覧頂きありがとうございました。

question豚子
他のページでもお役立ち情報をたくさんご用意しています。

またお会いしましょうね。

ありがとうございました!

廃車買取業者なら自賠責保険・自動車重量税・自動車税の払い戻しを含めて車の引き取りから解体、陸運局での事務手続きをすべて代行してくれます。ちょっと前までは車を廃車するにはこちらからお金を出さなければなりませんでしたが、今は引き取った廃車の流通先が国内・国外と多様化し、また部品取りしたパーツの流通ルートも確立されているので、以前とは逆に、こちらがお金を受け取れるようになっています。

ハイシャル カーネクスト
  • 廃車・事故車を0円以上買取保証
  • 引取り手数料無料
  • レッカー代無料
  • 解体費用無料
  • 事務手続き代行費用無料
  • 自賠責・重量税・自動車税が還付※軽自動車税は還付なし(還付制度そのものがないので)
  • 廃車・事故車を0円以上買取保証
  • 引取り手数料無料
  • レッカー代無料
  • 解体費用無料
  • 事務手続き代行費用無料
  • 自動車税が還付※軽自動車税は還付されません(還付制度そのものがないので)

 

 



スポンサーリンク



スポンサーリンク




ABOUTこの記事をかいた人

元保険代理店代表です。現在はブログ記事作成を日課にしています。自動車保険の記事が中心ですが、その他クルマに関するお役立ち記事に取り組んでいます。朝起きるとコンビニの菓子パンを1個食べてから昼までブログ記事を書きます。昼食はお米とおかずをしっかり食べ午後はSNSや情報のインプットに努めます。夕方に5,000歩ほど歩き夕食は炭水化物をカットしています。せっかく炭水化物をカットしているのにフルーツをよく食べます。みかん・デコポン・甘夏・いよかんなどの柑橘類が好きです。地元山梨産のもも・ぶどうも人からもらったときだけ食べます。寝る前にはウイスキーをストレートで飲みDLifeチャンネルの海外ドラマを見て寝ます。目が悪いです(網膜はく離の手術してます)。