【海外の評価】カワサキ・KLX110R L(Kawasaki KLX110R L):海外メディア試乗レビュー・口コミ・評価:海外の評判を知りたい!

<当サイトはアフィリエイトプログラムを利用しています>



目次

【海外の評価】カワサキ・KLX110R L(Kawasaki KLX110R L):海外メディア試乗レビュー・口コミ・評価:海外の評判を知りたい!

Kawasaki KLX110R L : Kawasaki Motors

この記事では、KLX110R Lの詳細なスペックから、海外メディアによる試乗レビュー、さらにはライバル車との比較に至るまで、幅広い視点でこのバイクを解説します。

特に、新色の追加や体重制限など、購入を検討する際に気になるポイントを詳しく説明します。また、KLX110R Lがどのようなユーザーに最適なのか、その人物像も明らかにします。

さらに、カワサキの他の車種と比較して、KLX110R Lがどれだけ魅力的なのかも検証します。

どんなバイク?

カワサキのKLX110R Lは、オフロードバイクの新しい顔として市場に登場しています。設計とスペックから見ても、土や砂、泥などの不整地での走行に最適です。

特に、排気量111ccの空冷4ストローク単気筒エンジンは、オフロードでの急な登坂や狭いコースでも力強いパフォーマンスを発揮するでしょう。

名前の変遷と新モデルの誕生

以前はKLX110Lとして知られていたこのバイクは、2021年に名称をKLX110R Lに変更して新登場しました。しかし、車体の基本的なスペックに大きな変更はありません。

主要スペック

  • 排気量:111cc
  • エンジン:空冷4ストローク単気筒
  • ホイールサイズ:前14インチ、後12インチ
  • 体重制限70kg以下

2024年モデルの新色

2024年モデルでは、新たにグレーが加わり、ライムグリーンと合わせて2色展開となっています。新色の追加は、特に新しい顧客層を引きつける可能性があります。

色は購入の際の重要な決定要素の一つであり、新しい色が追加されることで、それまで興味を持っていなかった人々も注目する可能性があります。

また、既存のオーナーが新色に魅かれて買い替えるケースも考えられます。

乗車対象者

このバイクは子供から大人まで幅広い層に向けて販売されていますが、想定されるライダーの体重は70kg以下です。体重がそれ以上の成人男性は乗車を控えるべきです。

体重制限が70kg以下とされているのは、フレームやサスペンション、ブレーキなどの各部品が、その体重に適した設計となっているからです。

70kgを超えると、これらの部品に過度な負荷がかかり、走行性能が低下したり、部品の寿命が短くなる可能性があります。また、安全性も考慮してのことです。

購入価格

新車のメーカー希望小売価格は29万7000円です。

カワサキ公式ページの紹介文

カワサキの公式ページでは、KLX110R Lについて次のように紹介しています。

  • オフロードエントリーユーザーにも最適なKLX110R L。
  • エレクトリックスターターを採用し、安定した始動性を確保。
  • 加えて、スロットルの開け過ぎを防ぐストッパーや大型のチェーンガイド、ヒートプロテクターなどの安全装備も充実しています。
  • 堅牢なバックボーンフレーム111cm³空冷4ストロークSOHC単気筒エンジンを搭載。
  • 変速方式には4速ミッションとマニュアルクラッチを採用し、オフロード走行をよりスポーティに楽しむ事が出来ます。
  • また、サスペンションには140mmのストロークを確保したテレスコピック式のフロントフォークガス封入式のリヤショックを採用。
  • リヤのホイールトラベルは132mmを誇り、走破性と安定感のあるハンドリングを実現しています。

スペック

KLX110R Lのスペックを以下にまとめました。

項目詳細
車名・型式KLX110R L
フレーム形式バックボーン
全長×全幅×全高1560mm×650mm×990mm
最低地上高265mm
シート高730mm
エンジン種類空冷4ストローク単気筒SOHC 2バルブ
総排気量111cm³
最高出力
最大トルク
燃料タンク容量3.6 L
乗車定員1名
トランスミッション形式常時噛合式4段リターン
燃料消費率(km/L)
最小回転半径
カラーとメーカー希望小売価格ライムグリーン、バトルグレー 297,000円(本体価格270,000円、消費税27,000円)

KLX110R Lがどのようなスペックであるか一目瞭然です。特に注目すべきは、総排気量が111cm³であり、乗車定員が1名である点です。これにより、このバイクがどのような用途やターゲットに適しているのかがより明確になります。

Jamie and Kids様のレビューから。英語の動画です。下記内容はレビュー動画のほんの一部に触れているものであり、全体を網羅したものではありません。

Kawasaki KLX110R Lのレビューを以下にまとめました。

項目詳細
乗り心地KLX 110 RLは大人のライダーにとってより快適。
走行感覚KLX 110 RLは高速加速が可能で、ドラッグレースで優れている。
ハンドルの感触KLX 110 RLは手動クラッチを持っており、ウィリーが容易。
クラッチの影響手動クラッチのKLX 110 RLは、自動クラッチのバージョンよりも速く加速。
バランスKLX 110 RLは高い重心を持っているため、ウィリーのバランスが取りやすい。

このレビューによると、KLX 110 RLは特に大人のライダーにとって快適で、高速加速とウィリーが容易です。

Omni Moto様のレビューから。英語の動画です。下記内容はレビュー動画のほんの一部に触れているものであり、全体を網羅したものではありません。

この動画のレビュー対象は、クラッチ操作が不要なKawasaki KLX110Rです。

項目詳細
アップロード日2022年4月23日
乗り心地軽量で、簡単に運転できる。
走行感覚最高速度は約40マイル/時。楽しい。家族全員が楽しめる。
ハンドルの感触シンプルで、必要最低限の操作しかない。
操作性クラッチがないため、運転が非常に簡単。
その他の感想ウィリーも可能で、楽しい。

このレビューによれば、Kawasaki KLX110Rは非常に楽しく、家族全員が楽しめるバイクであると言えます。特にクラッチがないため、初心者でも簡単に運転できる点が評価されています。

ライバル車とその特徴

Kawasaki KLX110R Lのライバル車と特徴をまとめました。

車名特徴
Honda CRF110F空冷エンジンを採用し、初心者にも扱いやすい設計。
Yamaha TT-R110E低中速域でのトルクが強く、オフロードでの操作性が高い。
Suzuki DR-Z125L乗り心地に優れ、多種多様な地形に適応するサスペンション設計。

各ライバル車はKawasaki KLX110R Lと同じようなユーザー層をターゲットとしつつ、エンジンの冷却方法や乗り心地、競技向けの特性などで差別化しています。これらの車種から選ぶ際は、自分の用途や好みに合わせて最適な一台を見つけることができるでしょう。

KLX110R Lはどんな人におすすめ?

Kawasaki KLX110R Lがおすすめの人物像をまとめました。

おすすめの人物理由
初心者ライダー扱いやすいエンジンと設計で、乗り始めに適している。
子供・若者サイズが小さく、初めてのオフロード体験に適した設計。
オフロード愛好者土や砂の地形での操作性が高く、オフロードでの使用に適している。
練習用バイクを求める人安全性に優れ、基本的なテクニックの練習に良い。

各おすすめの人物像には、Kawasaki KLX110R Lが提供する異なる利点が反映されています。初心者から経験者まで幅広い層が、用途や好みに応じてこのバイクから利点を得られるでしょう。

KLX110R Lに興味があってディーラーを訪れた人が、思わず目移りしてしまうかもしれないKawasakiの他の車種があるとしたら、それは何?

KLX110R Lに興味があってディーラーを訪れた人が、思わず目移りしてしまうかもしれないKawasakiの他の車種をまとめました。

車名特徴
Kawasaki KLX230R誰もが本格的なオフロードライディングを楽しめるように開発

⇒⇒レビュー記事

Kawasaki KX250より高い競技性能を持ち、専門的なオフロードライディングに適している。

⇒⇒レビュー記事

Kawasaki KX112モトクロスを始めた若年層のみならず、より幅広いライダーの体格にフィットするバイク。

⇒⇒レビュー記事

Q&A:記事内容のおさらい

Q1: Kawasaki KLX110R Lはどのようなバイクですか?

A: オフロードバイクで、特に不整地での走行に最適です。排気量は111ccの空冷4ストローク単気筒エンジンを搭載しています。

Q2: 2024年モデルには何が新しいですか?

A: 新色のグレーが追加され、ライムグリーンと合わせて2色展開となっています。

Q3: このバイクの体重制限は?

A: 体重制限は70kg以下です。

Q4: 新車の価格は?

A: メーカー希望小売価格は29万7000円です。

Q5: カワサキの公式ページでの紹介は?

A: オフロードエントリーユーザーにも適しており、エレクトリックスターターと安全装備が豊富です。

Q6: 海外レビューではどのように評価されていますか?

A: 大人のライダーにとって快適で、高速加速とウィリーが容易です。

Q7: このバイクはどのような人におすすめですか?

A: 初心者、子供、オフロード愛好者、練習用バイクを求める人におすすめです。

Q8: ライバル車は?

A: Honda CRF110F、Yamaha TTR110E、Suzuki DRZ125Lなどがあります。

Q9: カワサキの他の類似車種にはどんな特徴がありますか?

A: KLX230は汎用性が高く、KX250は競技性能が高く、KX112はモトクロスを始めた若年層だけでなくより幅広いライダーにおすすめです。

Q10: このバイクの主要スペックは?

A: 排気量111cc、エンジンは空冷4ストローク単気筒、ホイールサイズは前14インチ、後12インチです。

まとめ

KLX110R Lは、多様な特性と高いパフォーマンスで、多くのオフロード愛好者から高い評価を受けています。本記事では、その主要スペックや新色の追加、体重制限といった特徴を詳細に解説しました。

海外メディアの試乗レビューを通じて、このバイクがどのように評価されているのかも明らかにしました。ライバル車との比較では、KLX110R Lがどのような点で優れているのか、または劣っているのかを客観的に評価しました。

最後に、このバイクが最も活きるシーンやターゲット層についても考察しました。この情報を元に、KLX110R Lがあなたにとって最適なバイクかどうか、しっかりと判断していただければ幸いです。

ご覧いただきありがとうございました。

Mr.乱視
この記事は当サイトの管理人ミスター乱視が執筆しています。引用元・参照元を明示した信頼性の高い記事をお届けします。

こちらの記事も読まれています



ABOUTこの記事をかいた人

元保険代理店代表です。ほぼ毎日新しい記事を追加しています。何かお役に立つ記事があったら、次のお役立ちのためにお気に入りに登録していただけるとうれしいです。励みになります。また、スーパーWebライター・グレース泉の記事もよろしくお願いします(署名入り)。